いつまでたってもコーヒーが飲めません(涙)!コーヒー克服のための4Lesson

コーヒーが苦手だった筆者が、実際に飲めるようになるまでに行った方法を4つお伝えします。コーヒーについて知ること、カフェオレから始めてみること、コーヒーの味に慣れること、甘いものと一緒に飲むこと。この4つの方法を具体的に説明していきます。大人へのステップ、一緒に登っちゃお〜♡

コーヒーは大人の飲み物?

出典: shutterstock

いつまでたってもコーヒーが飲めないって方、意外とたくさんいますよね。
苦手だとどうしても避けてしまう。

「でも、本当は飲めるようになりたい…っ!」

?size=l

実は筆者も苦いものは苦手で、コーヒーも全くと言っていいほど飲めませんでした。
でも、今回ご紹介する方法を試していくうちに次第に飲めるようになっていったんです。

この記事が、コーヒーを克服したいなあって思っている方の手助けになれれば嬉しいです♡

その1:コーヒーについて知ろう

出典: shutterstock

「コーヒーは苦いから嫌い」といって最初から避けてしまうのではなく、まずは知ることから始めてみては?

コーヒーについて知れば、少しは飲んでみようという気が起きるかもしれませんよ。

眠気覚ましになる!?

出典: shutterstock

みなさんもよく聞くかと思いますが、コーヒーには「カフェイン」というものが含まれています。

カフェインには覚醒作用があるそうです。
夜、寝ないようにコーヒーを飲む人が多いのはこの作用があるからかもしれません。

眠気や疲労感を取り除く
コーヒーに含まれるカフェインには、眠気や疲労感を取り除き、思考力や集中力を増幅させる効果があります。これは、カフェインが中枢神経を興奮させ、眠気を抑制する覚醒効果をもっているからです。朝目覚めたあとにコーヒーを飲む人が多いのはこれが起因しているのでしょう。

出典:mocosuku.com

脂肪の燃焼を助ける!?

出典: shutterstock

また、カフェインには脂肪燃焼を助ける働きもあるんだとか。
運動の前にコーヒーを飲めば、体脂肪の燃焼効果もアップしそう。

体内の脂肪が分解されやすくなる
お腹がいっぱいになった後や食後にコーヒーを飲みたくなる人もいますよね。コーヒーに含まれるカフェインには、脂肪燃焼を促進させる効果があります。これは、カフェインがリパーゼという脂肪分解を促進する酵素を活性化するためです。また、コーヒーには血行をよくする作用があり、基礎代謝を高めるため痩せやすい状態へと持っていきやすいのです。そのため、食後に飲むとダイエットには効果があると期待されています。

出典:mocosuku.com

その2:カフェラテから始めよう

?size=l

カフェラテは、エスプレッソのコーヒーに温めたミルクを混ぜた飲み物で、ブラックコーヒーよりもまろやかで飲みやすくなっています。

カフェなどでよく見かけるカフェラテ。
まずはオシャレなカフェでカフェラテを飲んで、気分を味わってみてはいかが?

?size=l

また、ホットのカフェラテにはかわいいラテアートをやってくれるお店もあります。
見た目も楽しく飲むことができるので、コーヒー初心者さんにもおすすめです。

出典: shutterstock

それでも苦いなと感じる方は、砂糖やミルクを足してみるのがいいかも。
無理をせず、自分の飲める苦さから始めてみていってくださいね。

その3:コーヒーの味に慣れよう

ルーティン化する

?size=l

コーヒーの味に慣れるには、毎日少しずつでもいいから飲んでみることが大事。
毎日その味に触れていれば苦味にも慣れてきて、ふとした時から普通に飲めるようになっているかもしれません。

出典: shutterstock

ポイントは、何かをしながら飲むこと。
コーヒーだけを飲まなきゃ飲まなきゃ、と考えていたら中々飲みきれません。

考え事や読書の合間などに、口が寂しくなったら飲むようにするのがおすすめです。

出典: shutterstock

楽しみながら飲むことで、コーヒーを飲む感覚を覚えることができるはず。
苦くて飲みたくないとなってしまったらそこで終わりにして、無理やり飲むことだけはしないように注意してください。

コーヒーゼリーに挑戦

?size=l

コーヒーゼリーはコーヒーをゼリー状にしたもので、ちゅるんと食べることができます。
大体のコーヒーゼリーの上にはアイスやミルクがのっていて甘さもあるので苦手な方でも食べやすいスイーツだと思います。

?size=l

また、コーヒーゼリーには見た目がかわいいという魅力もあります。
写真映えもするので、コーヒーゼリー巡りをしてみるのも楽しそう。

黒と白の色のコントラストがとっても美しいですよね。

?size=l

ゼリー状のため、後味もさっぱりしていて、飲み物ではまだ難しい方もトライしやすいです。
味はコーヒーと変わらないので、味に慣れるためのコーヒーゼリーはとってもおすすめです。

その4:甘いものと一緒に飲もう

?size=l

コーヒーの味に慣れたら、さっそくお店で注文してみましょう。

ですが、初めは一緒に甘いものをオーダーすることをおすすめします。
甘いスイーツと一緒に食べることでコーヒーの苦味も美味しいと思うことができちゃうかも。

?size=l

甘いものばかり食べていると、口の中が甘ったるくなり、苦いものが恋しくなってくるはずです。
そんなとき、コーヒーを飲んでみたら、あら不思議。美味しく感じるではありませんか!

?size=l

スイーツの甘さをコーヒーの苦味がうまく緩和してくれます。
気づいた時にはもう飲みきってしまった、なんてことになるかもしれませんね。

ちょっと飲んでみようかな…?

苦手なものを好きになるって難しい。
でも、決してできないことではありません。

いつかは夢の「コーヒー、ブラックで。」を言えますように!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

さあ、コーヒー片手にパシャリ。美味しい&写真写り◎なコーヒーはここにあり

さあ、コーヒー片手にパシャリ。美味しい&写真写り◎なコーヒーはここにあり

  • sasamichan公式
  • 10491view
あのコーヒーマニアは持っている。コーヒーショップ“グッズ”をgetして

あのコーヒーマニアは持っている。コーヒーショップ“グッズ”をgetして

  • ゆかりん公式
  • 27387view
お土産アリでお得感◎スタバの‘コーヒーセミナー’で楽しく学んでみませんか?

お土産アリでお得感◎スタバの‘コーヒーセミナー’で楽しく学んでみませんか?

  • ayumaru公式
  • 2891view
【コンビニ・カフェ】冷たいアイスコーヒーをくださいっ。9種類のコーヒーを徹底比較

【コンビニ・カフェ】冷たいアイスコーヒーをくださいっ。9種類のコーヒーを徹底比較

  • あやや公式
  • 20369view
その日の気分をコーヒーでコーディネートしてみて。意外と知らないコーヒーの種類

その日の気分をコーヒーでコーディネートしてみて。意外と知らないコーヒーの種類

  • cotone公式
  • 1271view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ぽちゃっこ公式

キャッキャッ

おでかけ・グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。