‘ぱくっ’で始まる、僕とパンの時空旅行。【関西】レトロなパンに出合えるお店

関西にある、レトロなパンを取り扱っているお店を4つご紹介致します。華やかな食べ物が増えている今だからこそ、レトロでどこか懐かしい気持ちにさせるクラシックなパンは逆に目を引くはず。インスタ映えも叶えられる、素朴でレトロな美味しいパンを見て、味わって、昔を感じてみませんか?

‘ぱくっ’で始まる時空旅行

美味しい食べ物って、この世に沢山あると思う。
‘ぱくっ’と食べれば惚れてしまうようなものもあれば
‘ぱくっ’と食べれば刺激的で目を見開いてしまうものもある。


‘ぱくっ’で色々な「美味しい」に出会えるこの世界は、とても広い。でも幸せは、そこにぎゅぎゅっと詰まっている。

その中でも今日は、‘ぱくっ’と食べればタイムスリップしてしまいそうな、レトロで個性のあるパンに出合えるお店をご紹介。


パンで感じる、昔懐かしあの頃。
どれだけ月日が流れても、きっとまた訪れたいと思うことでしょう。

レトロなパンに出会えるのはどこ?

京都:ササキパン本店

?size=l

まず最初にご紹介するのは、京都にある、『ササキパン本店』。
この昔ながらのパッケージが、可愛らしくて心奪われることでしょう。

?size=l

こちらはシンプルな良さが魅力の食パン。
素朴でふわふわの食感は、パッケージにも書いてあるように、まさに「最高級」。
是非食べてみてほしいのですが、開けるのがもったいないくらい可愛いパッケージにも見とれてしまうはず。

?size=l

そして、創業90年の老舗なのです。
長い間パンと向き合ってきたお店だからこそ出せる味を、是非感じてみてください。

営業時間 : 午前 7時 ~ 午後 7時

定休日 : 火曜日

TEL : 075-611-1691/ FAX : 075-611-2357

住所 : 京都市伏見区納屋町 117

出典:nayamachi.or.jp

大阪:パンヤ

?size=l

続いてご紹介するのは、大阪にある『パンヤ』。
フォカッチャ専門のパン屋さんです。可愛らしいロゴマークも魅力的。

?size=l

ボリューミーな商品が多いので、食後は満足感たっぷり!
人気のお店で、行列ができていたり早めに完売して閉店してしまったりする日もあるほど、支持を集めているのです。

?size=l

また、フォカッチャだけではなく、フルーツ牛乳やソフトクリームも取り扱っています。
こちらはフルーツ牛乳。ロゴ入りのタグが可愛くて、まさにレトロですね。

詳しくはこちら

大阪:talo cofee

?size=l

3つ目にご紹介するのは、『talo coffee(タロ コーヒー)』。
黄色い卵がぎゅぎゅっと詰まった厚焼き玉子サンドが人気のもよう。
レトロで風情があり、見ているだけでよだれが垂れてしまいそう。

?size=l

圧さ5cmほどのたまごの優しい甘さできっと幸せな気分になれることでしょう。
斬新な見た目なので写真映えもします◎

写真に写っているのは、厚焼き玉子サンド(下)と、甘さとしょっぱさの絡み合いが魅力のあんバターサンド(上)。
食べれば口の中にハピネスが広がっていくことでしょう…。

?size=l

お店の外観もお洒落で、入る前からワクワクしてしまうはず。
素敵なパンと一緒にゆったりした時間を過ごせるそうですね。

住所
日本
〒543-0021 大阪府大阪市天王寺区
東高津町3−10
ルートを検索
連絡先
06-6765-7080
営業時間
月7時00分~18時00分火7時00分~18時00分水7時00分~18時00分木7時00分~18時00分金7時00分~18時00分土7時00分~18時00分日定休日

出典:talo-coffee.business.site

大阪:コバトパン工場

?size=l

最後にご紹介するのは『コバトパン工場』。
様々な味のコッペパンを売っています。
甘いものが食べたくなった時も、しょっぱいものが食べたくなった時も、願いを叶えてくれますよ~!

?size=l

こちらのお店はテイクアウトする方が多め。(イートインスペースもあります)
袋のキュートなデザインも、多くの女の子の心を掴むでしょう。
持って帰って家で食べても良し、ピクニックしても良し、もちろんお店で食べても良し。

?size=l

まるで違う国に来たかのようなキュートでレトロなお店の外観も魅力。
お店へ行った際には、写真を撮っておきたいですね♡

〒530-0043 大阪市北区天満3-4-22 日宝岩井町ビル1階
TEL 06-6354-5810
営業時間:月〜土:8:00~20:00 / 日・祝 8:00~18:00
定休日:水


大阪市営地下鉄谷町線「天満橋」駅・京阪電車「天満橋」駅より徒歩5分
大阪市営地下鉄「南森町」駅・JR「大阪天満宮」駅より徒歩10分

出典:batongroup.wixsite.com

今じゃなかなか出会えないのです

出典: latte.la

華やかな食べ物がどんどん増えている今だからこそ、昔ながらのレトロな食べ物にはなかなか出会えない。


でもたまに、昔ながらの食べ物に出会って、見て、食べて味わうのも良いと思う。
「お久しぶり」なんて言ってみたりしながら、ね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

スパイシーさに恋して、お腹が鳴る。『神戸カレーパンマルシェ2018』が開催!

スパイシーさに恋して、お腹が鳴る。『神戸カレーパンマルシェ2018』が開催!

  • たの公式
  • 3393view
パンセンサー発動。良い香りの先にあったのは?京都で食べられる5つのパン屋さん

パンセンサー発動。良い香りの先にあったのは?京都で食べられる5つのパン屋さん

  • Chan_mo公式
  • 3836view
パンが物語る小麦のおいしさ。週末に行きたい代々木→原宿のパン屋さんTOUR

パンが物語る小麦のおいしさ。週末に行きたい代々木→原宿のパン屋さんTOUR

  • ぴんくぐれーぷ公式
  • 3157view
こだわりパンが東京に大集合!1口食べたら思わず笑顔になるパン屋さん4選

こだわりパンが東京に大集合!1口食べたら思わず笑顔になるパン屋さん4選

  • はりー公式
  • 15003view
美味しいのにコスパ最強。パン派女子に捧げるALL100円のパン屋さん6選

美味しいのにコスパ最強。パン派女子に捧げるALL100円のパン屋さん6選

  • cotone公式
  • 7382view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ゆきんちゃん公式

これもアートだろう?

おでかけ・グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。