【コンビニ・カフェ】冷たいアイスコーヒーをくださいっ。9種類のコーヒーを徹底比較

コーヒーはお好きですか?今回は暑い夏の日に飲みたくなるような冷たいアイスコーヒーを、コンビニ3店・カフェ6店からご紹介したいと思います。100円で楽しめるセブン-イレブンやファミリーマートのコーヒーの頼み方の比較や、ドトールやタリーズ、そしてスタバのアイスコーヒーなどを価格・味で比べてみます。

冷たくて、ほろ苦い

冷たくて、ほろ苦い

出典: unsplash.com

つめたくて、でもちょっとほろ苦くて。そんなアイスコーヒーが大好きなんです。
バテちゃいそうな夏の暑い日もコーヒーを飲めばいつも元気がでた。

でも“アイスコーヒーって正直どこのお店のものも同じ”だなんて思っていませんか?

そんなあなたに、コーヒー好きの私からコンビニ・カフェの計9種類のアイスコーヒーをご紹介しちゃいます〜!

(◎)コンビニ編

セブン-イレブン

セブン-イレブン

【アイスコーヒー(R)税込100円】
頼み方:ケースを買って自分で入れる

とっても香りが豊かなアイスコーヒー。
『セブン』のコーヒーはドリップ式で抽出されているので、クリアな味が特徴的です。

<ドリップ式って?>

コーヒーの抽出方法には主に2種類あり、そのうちの1つがドリップ式(透過式)と呼ばれる方法です。
この方法はコーヒーの粉をセットし上からお湯やお水をかけ、液体の重力だけでコーヒーを抽出します。
クリアな見た目や飲みやすさが特徴なんだとか。

Family Mart

Family Mart

【アイスコーヒー(S) 税込100円】
頼み方:レジで注文 or ケースを買って自分で入れる

エスプレッソ式を採用している『ファミマ』のアイスコーヒー。『セブン』と同じ100円とお手頃さが嬉しいです。

<エスプレッソ式って?>

コーヒーのもう1つの抽出方法がエスプレッソ式(加圧式)と呼ばれる方法です。
エスプレッソ式は、細かく挽いたコーヒー粉に圧力をかけた水蒸気で短時間に抽出したものです。
そんなエスプレッソをお湯で割ったものが、お店で売られているコーヒーとなっています。

ドリップ式と比べると、少し濁った見た目と深い味わいが楽しめるんだとか。

LAWSON

LAWSON

【アイスコーヒー(S)税込100円】
頼み方:レジで注文すると店員さんが作ってくれる(一部店舗でセルフ販売もあり)

『ローソン』のコーヒーも『ファミマ』と同じくエスプレッソ式を採用しています。
ビターなコーヒー感と甘さが残るコクがあるんだそう。
味が比較的しっかりしているので深い味わいが好きな方にはおすすめかもしれません。

<MACHI cafe>

MACHI cafe(マチカフェ)と呼ばれる『ローソン』のコーヒーなどの飲み物は、パッケージが可愛いと有名なんだそう。
こちらは‘春ブレンド’と呼ばれ、今年の春に期間限定で発売されたものです。
季節感をうまく取り入れた見た目が素敵ですね。

(◎)カフェ編

CAFE VELOCE(カフェ・ベローチェ)

CAFE VELOCE(カフェ・ベローチェ)

【アイスコーヒー 税込210円】

比較的求めやすい価格で人気の『VELOCE(ベローチェ)』。アイスコーヒーは210円で香りが高く、クリアな見た目が特徴だそうです。

こちらはドリンク3杯分のレシート提示で「ふちねこ」をもらえるという『ベローチェ』の「ふちねこキャンペーン」。
現在は終わってしまいましたが定期的に行われているんだそう。
愛らしい見た目に、つい集めたくなってしまいそうですね。

DOUTOR(ドトール コーヒーショップ)

DOUTOR(ドトール コーヒーショップ)

【アイスコーヒー(S)税込220円】

比較的多くの店舗があり、気軽に入れることからたくさんの人が利用する『ドトール』。
そんな『ドトール』のコーヒーは飲みやすいので多くの人が好むんだとか。

サンマルクカフェ

サンマルクカフェ

【アイスコーヒー(S)税込216円】

チョコクロなどのデザートが美味しく種類も豊富である『サンマルクカフェ』。
そんな『サンマルクカフェ』のアイスコーヒーはすっきりとした酸味がこだわりなんだそう。

TULLY'S COFFEE(タリーズコーヒー)

TULLY'S COFFEE(タリーズコーヒー)

【アイスコーヒー(Tall)税込370円】

季節ごとに限定のドリンクなどを発売し、その美味しさに魅了される人が多い『タリーズコーヒー』。
オレンジとグリーンのロゴもおしゃれで素敵ですね。
そんな『タリーズ』のコーヒーは豆の香りが残り、コーヒー本来の味が楽しめるのが特徴なんだそうです。

EXCELSIOR CAFFE(エクセルシオール カフェ)

EXCELSIOR CAFFE(エクセルシオール カフェ)

【アイスコーヒー(S)税込300円】

カフェの中でも比較的、客層の年齢が高めであるというイメージがある『エクセルシオールカフェ』。
そんな『エクセルシオールカフェ』のアイスコーヒーは深い味わいが特徴。
豆の豊かな香りが楽しめるんだそうです。

Starbucks Coffee(スターバックス コーヒー)

Starbucks Coffee(スターバックス コーヒー)

【ドリップコーヒー(Tall)税込320円】

ドトールやタリーズと同じく季節が変わるごとに限定のドリンクを販売する『スタバ』。
学生に特に大人気ですね。
そんな『スタバ』のアイスコーヒーは豆とお湯にこだわり丁寧に入れられてるんだとか。
味がしっかりしているので濃いコーヒーが好きな方におすすめかも?

冷たいコーヒーで夏を乗り切れっ

冷たいコーヒーで夏を乗り切れっ

コーヒーってコンビニやカフェなどと様々な場所で売っているけれど、それぞれのお店によって味や見た目やこだわりなどが違うんですね。

今年の夏もバテそうになる私をどうか助けてください、アイスコーヒー様〜〜!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。