一人暮らし、寂しくなる瞬間。「おかえり」が聞こえない、家に帰ってすぐにすること

一人暮らしを始めて、変わることって色々ありますよね。楽しいこともたくさんあるけど、寂しくなる瞬間もある。その代表とも言える、家に帰った時に「おかえり」が聞こえない寂しさを紛らわすために、帰ったらすぐにするといいことをご紹介します。これで紛らわしてみてくださいね。

「ただいま」

「ただいま」

出典: latte.la

って言っても、「おかえり」って返ってこない。誰も言ってくれない。不意に寂しくなる瞬間。

家族が、友達が、恋しいよ…。

今回は、そんな家に帰った時に押し寄せてくる感情を、少しでも紛らわせる方法をご紹介します。

::部屋が静かなの…

::部屋が静かなの…

ただいま。

…。シーン…。

あぁもう静かすぎて泣きそう。何か音が欲しい〜っ。だから帰ったら、

すぐテレビ

すぐテレビ

部屋に入ってすぐにリモコンの電源をポチッ。静かな部屋はもうそこでなくなる。何か音がある方が落ち着く、そんな人はバラエティなどの賑やかな番組をつけてみて。音楽番組などもオススメ。

すぐ音楽

すぐ音楽

音楽は一人暮らしの大きな味方。スマホからでも、スピーカーからでも流してみてください。私のオススメは、スピーカーで流すこと。スマホからよりも音質がいいし、音楽に包まれている感じがしていいんです。

bluetooth スピーカー

楽天市場

商品

bluetooth スピーカー

¥3,980

比較的コンパクトで、デザインもシンプルなので部屋に馴染みやすい。ハンズフリーで通話もできたり、防水なのでお風呂で使えたりもします。

充電式で、連続8時間再生可能です。屋外でも使えるのでお出かけの時にも便利ですね。

すぐ動画

すぐ動画

YouTubeなど、動画をすぐに流してみて。しっかり見ていなくても、誰かが何か喋って、笑ってる。一人でも静かじゃないからなんか落ち着くんです。

あんまり騒がしすぎるのは好きじゃない、そんな人にオススメなのは「ASMR」の動画。音フェチの人のための動画です。いい音が部屋に響いている、とても心地いいですよ。YouTubeにもたくさん動画があるので、検索してみてくださいね。

::真っ暗

::真っ暗

帰り道、家の前。当たり前だけど、自分の部屋には電気がついてない。

玄関、ガチャッ。真っ暗。はぁ。さっきまで友達とワイワイしてたのに一人かぁ。

部屋が暗くて心も暗くなるのはおしまいにしたいから、

音楽を聞きながら帰宅

音楽を聞きながら帰宅

音楽を聴きながら帰れば、シーンとなった部屋にいきなり入らなくて済む。大好きな曲をるんるん聞いていれば、寂しい気持ちも少しは和らぐかもしれません。

小さな明かりを

小さな明かりを

帰って真っ暗なのがとてもいや。そういう人は、こういうハーバリウムライトを置くのがオススメ。長時間の外出でなければ、ライトをつけて出かけてみて。帰った時に少し明かりがあると気持ちが違うかも。長時間つけておくのは電気がもったいないから、そういう時は帰ってすぐにライトアップ!普通の電気をつけるのもいいけど、こんな可愛いお花がある方が心が温まる。

ハーバリウムはとても綺麗で可愛いし、女の子の部屋って感じがするから、ライトアップしていなくても部屋の雰囲気を明るく華やかにしてくれる。私の部屋にも置いてあります、オススメですよ♡

ハーバリウム専用LEDライト

楽天市場

商品

ハーバリウム専用LEDライト

¥2,700

ハーバリウムを綺麗にライトアップしてくれる。その明かりも、明るすぎないちょうどいい落ち着く感じ。玄関を開けて綺麗にライトアップされたハーバリウムがあれば少し落ち着くかも。

::一人が寂しい

::一人が寂しい

一人の時間も必要だけど、丸一日一人はやっぱり寂しくなる時がある。

だから、休日は予定を入れちゃおう。友達とお出かけ、サークル、バイト、なんでもいい。誰かと過ごせば寂しさは和らぐ。

家族や友達に電話してみよう。きっとみんな電話をかけたら喜んでくれるよ。

声を聞くだけで、お話しするだけで安心するし、楽しい。
近況報告、なんでもない話、してみて。

「おかえり」

「おかえり」

今は寂しくても、いつかこの部屋が自分の落ち着く場所になるから。今この寂しさを頑張って切り抜けて。

寂しさを感じないくらい、楽しい毎日を過ごそう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。