鎌倉は歩く街だから。ひと息つきたい時のカフェ探しに困らないための11店

鎌倉って見どころが多いからたくさん歩くんですよね。普段から運動しているわけでもないのにはしゃぐから、気が付くとヘトヘト。そこでひと息つこうとカフェを探すんですが、なかなかしっくりこない。たまに来るくらいだから土地勘もないし…。そんな時に読んでほしい記事になっています。カフェが林立する鎌倉でおすすめの11店を集めました。

兎にも角にもたくさん歩く

鎌倉の旅はとにかく歩く。
歩くと疲れる。
甘いものが食べたくなる。
座っておしゃべりしたくなる。

いつもカフェ探しに戸惑っちゃう

さあ、スマホを取り出した。
調べる。
うーん。なんかよく分かんない。

鎌倉にはカフェがたくさん。
多すぎて逆に分からなくなってしまう。

#鎌倉カフェ、もう困らないよ!

?size=l

そうなんです。鎌倉ってオシャレなカフェがたくさん。

「鎌倉 カフェ」なんて検索してみると、
膨大な情報が羅列されていて良くわからなくなってしまう。

今回は鎌倉でおすすめのカフェを11店ご紹介するわけなんですが、
下にスクロールすると20枚以上の写真が出てきます。

ささ~っとこの記事を見進めてもらって、
ここイイネ!ってヴィジュアル的に思ったところがあったら文章や住所を詳しくチェックしてみてください。

5 CROSSTIES COFFEE 鎌倉店

?size=l

鎌倉駅東口を出たところにある『5 CROSSTIES COFFEE(ファイブ クロスティーズ コーヒー)鎌倉店』
カウンター席、テーブル席があるので座って休憩もできるはず。

アイスクリームで糖分をチャージするのも良いですね。
ヘルシーなスムージーもあるようです。

===店舗情報===
5 CROSSTIES COFFEE(ファイブ クロスティーズ コーヒー)鎌倉店

住所:神奈川県鎌倉市小町1丁目1−1
TEL:080-3930-6108

cafe vivement dimanche

?size=l

この看板が目印の『cafe vivement dimanche(カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ)』

鎌倉の有名なカフェで、広々とした空間が魅力的です。

?size=l

ワッフルが有名なお店ですが、その他のカフェメニューも美味しいと評判です。

おやつタイムにぴったりのカフェなので、気になるならチャレンジしてみて欲しいお店。

===店舗情報===
cafe vivement dimanche(カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ)

住所:神奈川県鎌倉市小町2丁目1−5
TEL:0467-23-9952
※水曜、木曜定休

KANNON COFFEE kamakura

?size=l

Instagramで見かけたことがあるかも。
こちらは『KANNON COFFEE kamakura(カンノンコーヒー カマクラ)』

チャーミングな鎌倉の大仏さまがこちらを見ていますね。
こちらの大仏さまはクッキーだそう。

?size=l

今話題の人気店ですが、クレープのほかにもラテなど美味しい物がたくさん揃っているようです。

あの大仏様のクッキーは好奇心を刺激しますね。
ガブリといきたいです。

===店舗情報===
KANNON COFFEE kamakura(カンノンコーヒー カマクラ)

住所:神奈川県鎌倉市長谷3丁目10−29
TEL:0467-84-7898

OXYMORON

?size=l

個性的なお名前のカフェ『OXYMORON(オクシモロン)』

こだわりのカレーとコーヒー、懐かしさを感じる“甘いもの”が楽しめるお店です。

?size=l

か、かわいい。
イチゴのババロアだそうです。

ナイス・フォトジェニックな甘いものです。
どこかレトロな雰囲気が漂います。

鎌倉には2店舗あるのですが、
定休日がそれぞれ違うので営業時間も載せておきます。

===店舗情報===
OXYMORON komachi(オクシモロン コマチ)

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-38 2F
TEL:0467-73-8626
営業時間:11:00~18:00(LO 17:30) 水曜定休

OXYMORON onari(オクシモロン オナリ)

住所:神奈川県鎌倉市御成町14-1 御成ビル1F
TEL:0467-40-5633
営業時間:11:00~19:00(LO 18:30) 火曜定休

POST by HONEY

?size=l

鎌倉の魅力の1つといえば、やはり海が見えることじゃないでしょうか。

『POST by HONEY(ポスト バイ ハニー)』は太平洋を一望できる場所にあるカフェです。
晴れた日はぜひテラス席へ。

?size=l

こちらのレインボーブレッドは一度見たら忘れないインパクト。
他にもバナナアサイ―ボウルなど、南国を感じるメニューが展開されています。

JR「鎌倉駅」・江ノ島電鉄「鎌倉駅」より徒歩15分の位置にあり、午前8時オープンなので、モーニングのために訪れるのも素敵かもしれません。

===店舗情報===
POST by HONEY(ポスト バイ ハニー)

住所:神奈川県鎌倉市材木座5丁目8-25
TEL:0467-61-1450

喫茶ミンカ

?size=l

鎌倉の古民家カフェ『喫茶ミンカ』

落ち着いた雰囲気で、外観は本当にお家です。
そのひっそりとした感じがまた良いんですよね~。

?size=l

ゆっくりと時間が流れる店内で、手作りのプリンを食べてほしい。

こちら、一番の人気メニューだそうです。

===店舗情報===
喫茶ミンカ

住所:鎌倉市山ノ内377-2
TEL:0467-50-0221
※木曜、金曜定休

おいもカフェ 金糸雀

?size=l

こちらの『おいもカフェ 金糸雀 (カナリア)』では、お芋たっぷりの和風スイーツが楽しめます。

パフェやぜんざいはカラフルでとても華やかです。

?size=l

こちらはイチゴのぜんざい。
もぐもぐ甘いものを食べたいときにはぴったりかも。

インスタ映えを狙いたいなら、ぜひ♡

===店舗情報===
おいもカフェ 金糸雀(カナリア)

住所:神奈川県鎌倉市小町2丁目10-10
TEL:0467-22-4908
※水曜定休

DANDELION CHOCOLATE

?size=l

鎌倉駅西口から徒歩約1分の位置にある『DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオン チョコレート)鎌倉店』

木のぬくもりを感じるナチュラルな雰囲気の建物が魅力的なお店です。

?size=l

こだわりの製法で作られたチョコレートを使用したホットチョコレートやお菓子が用意されています。

鎌倉店オリジナルのKAMAKURA HOT CHOCOLATE(カマクラホットチョコレート)は要チェックですよ。

===店舗情報===
DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオン チョコレート)鎌倉店

住所:神奈川県鎌倉市御成町12-32
TEL:0467-53-8393

Bonnel Cafe

?size=l

美味しそうなチョコバーがずらっと並ぶ『Bonnel Cafe(ボンヌ カフェ)』

新感覚なチョコレート専門店です。

?size=l

まんまるのチョコバーをホットミルクの中に入れてかき混ぜながらいただきます。

チョコバーには様々な種類があるので、何度立ち寄っても楽しいはず。

===店舗情報===
Bonnel Cafe(ボンヌ カフェ)

住所:神奈川県鎌倉市御成町12‐11
TEL:0467-95-3885

丸山珈琲

?size=l

コーヒーが飲みたくなったら『丸山珈琲』へ。
こちらはバリスタとの距離も近いアットホームなお店となっています。

?size=l

「鶴岡八幡宮」へつづく参道「若宮大路」沿いにあるので、コーヒー片手に鎌倉散策もできるでしょう。

鎌倉店ならではのお味もあるみたいですね。
そのほかにも季節ごとの旬なコーヒーも用意しているとのことです。

===店舗情報===
丸山珈琲 鎌倉店

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-10-5
TEL:0467-40-5776

vuori

?size=l

『vuori(ブオリ)』はそのオシャレな佇まいと素材を活かしたデザートが人気のカフェです。

静かで広々とした店内はとても魅力的。

?size=l

1階にあるカフェスペースでいただけるデザートは見た目も美しいです。

こだわりのお皿にも注目してみて下さい。

===店舗情報===
vuori(ブオリ)

住所:神奈川県鎌倉市長谷1丁目15‐1
TEL:0467-23-2450

きっと見つかる

?size=l

行きたいお店は見つかりそうですか。
賑わう人気店や、落ち着いた雰囲気が魅力のお店まで様々なカフェを紹介しました。

鎌倉のカフェはどれも魅力的だから、カフェ巡りのためにもう一度訪れてみるのもいいかもしれません。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

小説片手に、おじゃまします。鎌倉に来たら立ち寄りたいノスタルジックなお店

小説片手に、おじゃまします。鎌倉に来たら立ち寄りたいノスタルジックなお店

  • zoo公式
  • 4420view
「#gram」のペアリングでプチプラにお揃い♡初めての思い出作りにいざ、鎌倉へ

「#gram」のペアリングでプチプラにお揃い♡初めての思い出作りにいざ、鎌倉へ

  • mikanshi公式
  • 25051view
彼と鎌倉デート♡今やお洒落スポットの聖地の鎌倉で新しい楽しみ方してみない?

彼と鎌倉デート♡今やお洒落スポットの聖地の鎌倉で新しい楽しみ方してみない?

  • もち公式
  • 14947view
鎌倉観光に新たな名所が誕生?週末ぶらり散歩をチョコっと楽しくするなら♡

鎌倉観光に新たな名所が誕生?週末ぶらり散歩をチョコっと楽しくするなら♡

  • みね公式
  • 10836view
紫陽花を見に、鎌倉へ行こう。おすすめのお寺と、パステルカラーな梅雨の贈りもの

紫陽花を見に、鎌倉へ行こう。おすすめのお寺と、パステルカラーな梅雨の贈りもの

  • hota公式
  • 3350view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

sasamichan公式

さしみじゃなくて、ささみね

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。