「大人はつらいよ」寅さんの見守る柴又で出会ったのは懐かしと優しさのひと時でした

東京都葛飾区に位置する「柴又」。寅さんでお馴染み『男はつらいよ』の舞台としても知られるこの街で見つけたのは、ちょっぴりノスタルジックで優しさ溢れるお店でした。香ばしいパンが並ぶ『柴又ベーカリー グッデイストア』昭和レトロがかわいい喫茶『セピア』地元に愛されるケーキ屋さん・カフェ『Biscuit(ビスキュイ)』を紹介。

大人なんてやめてしまいたいけれど

「もういい大人なんだから」
気づけばそう片付けられてしまう事が多くなっていた。

わかってはいるんだけれど、めまぐるしく流れる毎日に、最近なんだか疲れてしまったなぁ。

たどり着いた寅さんの街「柴又」

?size=l

そんな時にたどり着いたのは「柴又」。
東京の東に位置するここは、寅さんでお馴染み『男はつらいよ』の舞台としても知られている街。

昭和レトロな雰囲気が漂うこの街に、気づけば引き寄せられていた。

柴又ベーカリー グッデイストア

?size=l

柴又駅前の寅さん像を見て、「ほほう、これが噂の…」なんて感心していたら、その背後に見えたのは個性的な看板。

柴又ベーカリーだって。
ちょうどお腹も空いてきたところだし、覗いてみよう。

?size=l

お店の前まで来ると、これまたなんとも手作り感の溢れる看板が。
どうやら今日のオススメと共に、売り切れまで教えてくれているみたい。

そんな優しさを感じる『柴又ベーカリー グッデイストア』。
中に足を踏み入れてみた。

?size=l

ちょっぴりレトロな雰囲気が漂う店内には美味しそうなパンがズラリ。
香ばしい匂いに包まれて、全部頬張りたくなっちゃうなぁ。

?size=l

手書きのプレートと一緒に並んでいるパンは、全て自家製の酵母を使って手作りしているんだって。
そんなパンへの惜しみのない愛情に、なんだか心も温まるなぁ。

偶然立ち寄ったお店だけど、営業は土曜をはじめとして不定期でやっているみたい。
次に来るときは事前に確認してから来るようにしないとね。

?size=l

【店舗情報】
柴又ベーカリー グッデイストア
住所 125-0052 東京都 葛飾区柴又4-8-13 八百屋さん2F
電話番号 050-5217-7089
営業日 不定期営業(主に土曜日)

公式facebook
公式twitter

喫茶 セピア

?size=l

線路に沿って少し歩いたところで見つけたのは、昭和レトロな雰囲気が漂うお店。
ちょっぴりノスタルジックな匂いに引き寄せられて、足を踏み入れてみた。

?size=l

お店の中には懐かしの可愛い雑貨がズラリ。
ほんの少しエキゾチックで乙女心をくすぐる空間に、心が少女に戻る瞬間を感じたの。

?size=l

お店の2階は『キャンディキャンディ博物館』。
『キャンディキャンディ』は『なかよし』で連載されたり、テレビアニメとして1970年代に社会現象を起こした漫画。
その復活・保存を願う人たちによって、ここでは当時のグッズや作品が展示されているみたい。

?size=l

そんな繋がりもあって、こちらがレトロ喫茶のメニューの1つ、『キャンディさんのホットケーキ』。
食べるのがもったいなく思えてしまう可愛いメニューは1日5食限定。

この「キャンディさん」は博物館の運営にも携わる「キャンディ・キャンディ保存の会」代表のキャンディ・H・ミルキィさんの事なんだとか。

?size=l

【店舗情報】
セピア
住所 東京都葛飾区柴又7-4-11
アクセス 柴又駅徒歩1分
TEL 03-6657-8620
営業時間 10:00~18:30LO18:00
定休日 火・水

公式twitter

Biscuit

?size=l

駅からちょっと離れたところまで歩いてきたら、なんだか人で賑わっているお店を発見しちゃった。
近くまで行ってみると、どうやらケーキ屋さんみたい。

?size=l

お店の名前は『Biscuit(ビスキュイ)』。
ケーキと焼き菓子を取り扱うお店で、この賑わいはきっと地元の人に愛されているお店の予感。

?size=l

パティスリーとしてケーキを販売するお店の横にはカフェもオープンしているんだって。
パティスリーで買ったケーキは、コーヒーや紅茶と一緒にここで食べる事もできるみたいだから、ちょっぴりひと休みしていこうかな。

?size=l

チョコバナナパフェや季節のパフェも、ケーキ屋さんが手がけているだけあって本格的。
豪華でちょっぴり上品なこのメニューは頑張る自分へのご褒美にしちゃおう。

?size=l

【店舗情報】
Biscuit(ビスキュイ)
住所 〒125-0052 東京都葛飾区柴又4-32-16
TEL 03-5668-8870
FAX 03-5668-8872
カフェスペース営業時間 10:00~18:30(ラストオーダー 18:00)
店舗営業時間 9:30~19:00
定休日 水曜日

公式ホームページ

柴又で見つける懐かしの気持ち

「大人ってしんどいよなぁ…でも、肩の力抜いて、気楽にいこうよ」
今にもそんな風に語りかけてきそうな寅さんが佇む柴又の街は、昭和レトロを感じるちょっぴりノスタルジックで優しさに溢れていた。

めまぐるしく流れる毎日にちょっぴり疲れてしまった、そんな時はこの街に足を運んでみてはいかが?

関連する記事

こんな記事も人気です♪

来たことないのに、なんだか懐かしい。京成線下町日和きっぷで巡るレトロ旅

来たことないのに、なんだか懐かしい。京成線下町日和きっぷで巡るレトロ旅

  • sayamaru公式
  • 2268view
フェミニンさんにもカジュアルさんにも。どんなコーデにもmustな白ブラウスの魅力

フェミニンさんにもカジュアルさんにも。どんなコーデにもmustな白ブラウスの魅力

  • mikanshi公式
  • 29333view
はじめての下北沢はこれで完璧♡オススメの古着屋さん+サブカルなお店巡りMAP

はじめての下北沢はこれで完璧♡オススメの古着屋さん+サブカルなお店巡りMAP

  • hota公式
  • 6288view
プリン・ア・ラ・モードで気分はとろけるラブモード♡全国で味わう極上の15店を紹介

プリン・ア・ラ・モードで気分はとろけるラブモード♡全国で味わう極上の15店を紹介

  • ぽちゃっこ公式
  • 112view
ずっとベタ惚れでいてね♡旦那さんにいつまでも愛されるお嫁さんになるための4箇条

ずっとベタ惚れでいてね♡旦那さんにいつまでも愛されるお嫁さんになるための4箇条

  • mikanshi公式
  • 12595view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

hare公式

ビビビッと

おでかけ・グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。