「面倒くさい」を「やり甲斐」に。幹事になった時に気をつけるpointと利点3つ

今回はお店の決め方、予約、参加費の集め方など、幹事になった時に気をつけるべきポイントや、幹事になった時に得られる利点3つ、併せて使いたい日程調整ツール「調整さん」、「LINEスケジュール」をご紹介したいと思います。幹事になることが億劫で堪らない!幹事なんてやりたくない!そう思っていたあなた、必見です。

ご指名いただきました〜(泣)

(ガヤガヤ)

授業の後の談笑中。
グループワークが一緒だった仲間たちと盛り上がって、今度飲み会を開くことになりました。

「…で、幹事誰がやる?」

(やばいやばい、目合わせないでおこう…)

出典: latte.la

みんなが不自然に目線を下に落とし始めました。

「う〜ん、あ、そうだ〇〇ちゃん、この前サークルの飲み会で幹事やってたよね?お願いしてもいい?」

「!? へっ、う、うん…(うわ〜なっちゃった)」

出典: shutterstock

皆さんもこんな風に幹事に指名された、もしくはやりたくないのに仕方なく立候補…なんて経験ありませんか?

今回は、そんな幹事になっちゃったガールさんのために、幹事になった時のポイントと利点をまとめてみました。

おすすめのスケジュール管理ツールも併せてご紹介します!

幹事になった時のポイント

お店の決め方

まずはお店の決め方です。
飲み会なら、飲み放題のプランがあるお店を予約することがおすすめです。
みんなの予算を聞いて予約しましょう。

アレルギーや苦手なものがないか聞いておくとより親切ですね◎

予約する時

実際に予約する時は、お店にキャンセル料や人数変更の期限、注意事項などをしっかり聞くようにしましょう。
電話対応してくれた店員さんの名前を聞いておくと、後々問題がおきた時にスムーズに対応してくれるのでベター。

当日キャンセルが出てしまうとキャンセル料などが発生してしまうことがあります。
参加者にはしっかりとそのことを伝えた上、確実に参加できる人数を把握しましょう。
人数調整の期限を守って、お店側との円滑なやり取りを心がけて。

参加費を集める時

人数が多くなればなるほど不安になるのが参加費の回収ですよね。

金額が合わなくて負担させられた…なんてことのないように、開催日の前日に参加者に「ピッタリ持ってきてください」と連絡を入れるなどの対策をとりましょう。

小銭を多めに持っていくと、お釣りの受け渡しがスムーズにいくかもしれません。

(普段のお財布と分けて、日頃から小銭をストックしておくとここぞという時に使えます!)

スケジュール管理

そして、一番大切な幹事のお仕事といえば「スケジュール管理」です。

私のおすすめのツールをご紹介します。

▷▶︎調整さん

?size=l

まずは、リクルートが提供している『調整さん』というサービス。
こちらはパソコンを使って出欠をとりたい時に便利です。

メールやメッセージアプリのコメントにURLを添付して、簡単に日程調整表を作ることができます。

調整さんを使ってみる

▷▶︎LINEスケジュール

?size=l

メッセージアプリ『LINE(ライン)』を使っている方におすすめなのが『LINEスケジュール』というサービスです。

個人はもちろん、グループ単位でも簡単に日程調整が作れるのでとっても便利です。

使い方をcheck

幹事をしたらイイコトあります!!

さあ、幹事って損な役回りだと思っていませんか?

最後に、幹事をすると得られる利点を3つご紹介したいと思います。

1.人脈が広がる

幹事をすることのメリットとして真っ先にあげたいのがコレ。

参加者と頻繁に連絡をとる幹事さん。
会って間もない間柄やみんなのことをよく知らない段階でも、「幹事をしているコだ」と簡単に覚えてもらえるんです。

人間関係構築の第一歩として活かしてみては?

2.プラスのイメージを抱いてもらえる

みんながやりたがらないことをしてくれる、それだけで周囲の印象はグッと良くなるんです。

私の知人に、「幹事をすることが好きで、大学在学中は万年幹事でした!」と就活の面接でアピールしたところ、とてもウケが良かった。と話している人もいました。

周りからしっかりした印象を抱いて欲しい人は、幹事に立候補してみてはいかがですか?

3.予約サイトのポイントが貯まる

人数が多かったり、たくさん幹事をすることがあると、自ずと貯まっていくのが「ポイント」です。

他にも、幹事さんにとってお得なサービスを展開しているサイトがあるので、活用してみるといいかもしれませんね。

「幹事?やりま〜す!」

出典: latte.la

周りから指名されちゃった人も、しぶしぶ立候補した人も
幹事になったことを少しでもポジティブに考えられるといいな〜って思います!

次に声がかかった時は、笑顔で自分から「やります!」って言っちゃいましょう♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

【飲み会幹事さんも必見】至高の“生”サムギョプサル!都内のお店をご紹介

【飲み会幹事さんも必見】至高の“生”サムギョプサル!都内のお店をご紹介

  • AYN公式
  • 7105view
スタンプ、反応…何かくださいっ涙。LINEのノートでレスポンスをもらうテクニック

スタンプ、反応…何かくださいっ涙。LINEのノートでレスポンスをもらうテクニック

  • ぴんくぐれーぷ公式
  • 20909view
次の幹事は、わたしに任せてね!面倒な役回りを楽しむ3つのメリットと役立ちアプリ

次の幹事は、わたしに任せてね!面倒な役回りを楽しむ3つのメリットと役立ちアプリ

  • sayamaru公式
  • 10534view
えっ、こんなのアリなの!?都内にある一風変わった「居酒屋×○○」4店を大調査

えっ、こんなのアリなの!?都内にある一風変わった「居酒屋×○○」4店を大調査

  • ぽちゃっこ公式
  • 13270view
条件は‘時間を忘れて楽しめる’。叩いて割るも手づかみもOK!な盛り上がるレストラン

条件は‘時間を忘れて楽しめる’。叩いて割るも手づかみもOK!な盛り上がるレストラン

  • かなへ公式
  • 9280view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

公式

冷たいぶっかけの並で。

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。