ナチュ髪にみえますが、ガッツリ攻めてます。さりげなく個性派な3大ヘアカラー

差のつくちょっと個性的な髪形にしたいけれど、あまり目立ちすぎるのもなあ…。そんなジレンマを抱えた乙女にぴったりなヘアスタイルを探してみました。パッと見ただけだとナチュラルな髪色に見えるけれど、よ~く見るとしっかり個性が光る3つのヘアカラーをそれぞれの魅力と共にご紹介します。毛先を、内側を、個性的に染めていきましょう。

このわがままを叶えてほしい

このわがままを叶えてほしい

ナチュラルな髪も好きなんだけれど、なんだかもうちょっと刺激があっても良いよね。
この際すこし変わったヘアスタイルにも挑戦してみたい。

派手すぎず、でも無難すぎず。

ちょっとわがままだけど、そんなヘアスタイルないかな~。

さりげなく個性をチラリズム

さりげなく個性をチラリズム

いつもの髪形にピリッと刺激を加えたいのなら、今から紹介する3つのヘアカラーがおすすめです。

今回のポイントは、自分の好きなカラーを“ちょい足し”すること。

個性忍ばせスタイルその1:裾カラー

個性忍ばせスタイルその1:裾カラー

1つ目は「裾カラー」。

毛先をちょぴっとだけ別色に染めていきます。
全体の1割くらいしか派手な部分はないけれど、印象をがらりと変えることができるはず。

色の組み合わせで様々なイメージを作ることができそう。

同じパープル系で揃えれば統一感もアップ。

キュートな赤みベージュにピンク系の裾カラーをプラス。

裾カラーを加えることで、印象はガラリと変わりそう。
カラーを入れる幅の広さも重要になってきますね。

柔らかなベースカラーに絶妙にマッチしている裾カラー。
このさりげない感じがオシャレ。

個性忍ばせスタイルその2:インナーカラー

個性忍ばせスタイルその2:インナーカラー

人気のインナーカラーでさりげなく個性的にカラーチェンジしてみましょう。

髪を耳にかけたりするとチラリと見える刺激的なカラーがオシャかわです。

明と暗でカラーの違いを楽しむのも良いですね。

例えば、外側は暗めのブラウンで内側は綺麗なブロンド。
このギャップがたまらない。

インナーカラーはさりげなく覗くからオシャレです。
ふとした時のチラリズムを楽しみましょう。

インナーカラーを派手にすればそれだけユニークさも増していきます。
派手の度合いをカラーリングで調節できるのも魅力です。

個性忍ばせスタイルその3:メッシュカラー

個性忍ばせスタイルその3:メッシュカラー

ハイライトやローライトなど、ヘアスタイルに立体感を与えるうえでもよく使われるメッシュ。

ハイトーンのメッシュが髪に表情を与えています。

こちらはグレージュのハイライト。
さりげなく明るめのカラーを取り入れられるだけでなく、ナチュラルな3D感もゲットできます。

全体の髪色に合わせてメッシュカラーを変えることでさらにナチュラルに。

メッシュを入れると美しく髪をボリューミーに見せることができるでしょう。

風が吹いた時の髪の動き、日光に照らされた時の透け感。
ちょっとした瞬間の“かわいい”を逃さないヘアカラーです。

さりげなくがオシャレかも

さりげなくがオシャレかも

どれも魅力的でした。

たまにはヘアカラーで刺激的な遊びを楽しんでみて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。