キュートな世界観、そのまま。欲張りガールズ向け“韓国コスメブランドカフェ”3選

韓国に行ったら、コスメもカフェもお腹いっぱい楽しみたい!ソウルには、そんな欲張りガールズたちの夢を叶える韓国コスメブランドのコンセプトカフェが目白押し。今回は超人気カフェから穴場スポットまで、「PINK POOL CAFE」、「innisfree GREEN CAFE」、「SKINFOOD Cafe」の3つをご紹介♡

念願の韓国旅行!アンニョンハセヨ〜!

?size=l

ついについに、念願の韓国旅行に来たぞ〜!
そうそう、これがソウルの匂い、これから始まる旅の日々にときめきが止まらない…♡

コスメからカフェまで、気になるとこは沢山。

?size=l

せっかく韓国に来たんだから、かわいくて優秀な韓国コスメも、オシャレで雰囲気のいいカフェも、お腹いっぱい楽しみたい気分。

でも実際、どこに行くのが正解なの?
限られた時間の中で一から十まで、全部回りきるのも至難のワザだし……。

一石二鳥な韓国コスメ×カフェにGO〜♪

?size=l

そんなあなたに朗報!
ソウルには、カフェもコスメもじっくり味わいたいわがまま女子の夢を叶える、人気"韓国コスメブランド"のカフェがあるんです。

インスタグラムでも話題のあのスポットから喧騒を離れてゆっくりできちゃう穴場なカフェまで、韓国マニアな筆者が厳選してご紹介します♪

① PINK POOL CAFE

?size=l

人気の韓国ファッション通販サイト「STYLENANDA(スタイルナンダ)」のコスメブランド「3CE(スリーシーイー)」は、日本をはじめ世界中で大人気!

絶妙なカラバリと高発色なクオリティに惚れ込む人は多数、アイドルや芸能人にも愛用者が多いんだとか。

?size=l

そんな「STYLENANDA」の明洞店『PINK HOTEL(ピンクホテル)』の5Fと弘大店の4Fにあるのが、「3CE」らしいキュートなピンクのプールがコンセプトのカフェ『PINK POOL CAFE(ピンクプールカフェ)』。

日本にはないようなユニークなフォトスポットが充実していて、辛口インスタ女子も思わず目がハートになっちゃうはず♡

?size=l

明洞店は、K-POPグループ“TWICE(トゥワイス)”の撮影に使われたことでも話題になりました。

“ゆめかわいい”を連想させるコットンキャンディーをあしらったアイスクリームやコーヒーは、とくにインパクト大!

?size=l

また、手作りのパンやケーキなどのメニューが楽しめるのは弘大店だけ!

“3CEワールド”全開の2店舗、ぜひ訪れてみて。

PINK POOL CAFE 明洞店
住所:ソウル特別市 中区 忠武路2街 66-2, STYLENANDA PINK HOTEL 5F
TEL:02-752-4546
営業時間:11:00~23:00(L.O. 22:00)
定休日:なし

PINK POOL CAFE 弘大店
住所:ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 335-21, スタイルナンダ 弘大店 4F
TEL:070-7663-6909
営業時間:11:00~23:00(L.O. 21:30)
定休日:旧正月、秋夕当日

② innisfree GREEN CAFE

?size=l

「innisfree(イニスフリー)」は、“韓国の沖縄”こと済州島の自然の恵みをたっぷり使用したナチュラルコスメブランド。

2018年3月中旬に東京・表参道に1号店をオープンし、晴れて日本に初上陸しました。

?size=l

そんな「innisfree」の『innisfree GREEN CAFE(イニスフリー グリーンカフェ)』は、明洞のフラッグシップストアにあります。

1Fがコスメショップ、2F〜3Fがカフェ、4Fはスーツケースの保管所となっていて、立地も設備も含めて女子旅にもってこいのスポット!

?size=l

『innisfree GREEN CAFE』に来たらぜひ1度味わってもらいたいのが、ふわっふわの「スフレホットケーキ」。
焼くのには30〜40分ほどかかるのですが、たくさん待って食べる価値のある名物メニューです♡

?size=l

もちろん「スフレホットケーキ」以外にも、素材を活かしたカラフルなドリンク&スイーツが充実。
席数も多く広々ゆったりしているので、ゆっくり落ち着けるのも魅力です。

賑やかな明洞の街で、ちょっと一休みしたいときにおすすめ♪

innisfree GREEN CAFE(innisfree フラッグシップストア明洞)
住所:ソウル特別市 中区 明洞1街 65-2
TEL:02-776-0117
営業時間:9:00~23:00(フードL.O. 20:00、ドリンクL.O. 22:30)
定休日:なし

③ SKINFOOD Cafe

?size=l

“カラダも素肌も喜ぶFOOD”の成分、香り、色、感触をぎゅっと落とし込んだ化粧品やケアアイテムが人気のコスメブランド「 SKINFOOD(スキンフード)」。

おしゃれで都会的なエリア・カロスキルに位置する、黄色いワゴンと建物が目印のコンセプトストアの2Fにはカフェが併設されています。

?size=l

店内は、イエローのインテリアをメインにブランドの世界観がおしゃれに再現されています。フォトジェニックなスポットや小道具まで揃っているそうですよ♪

カフェのワンスペースでは、「SKINFOOD」のコスメを実際に試しながらゆっくりくつろぐこともできるんだとか。

?size=l

ブランドコンセプトに沿って、メニューにはフルーツや野菜をふんだんに使ったビューティードリンクやフードなどが勢ぞろい。色鮮やかでフレッシュで、ショッピング中の息抜きにぴったり♪

?size=l

カウンター風の席が充実している上、とってもフリーな雰囲気なので、ひとり女子旅にもオススメのスポット。

1Fでのコスメ購入額に応じて様々なサービスも受けることができるので、ぜひあわせて利用してみて。

SKINFOOD Cafe(SKINFOOD コンセプトストア カロスキル店)
住所:ソウル特別市 江南区 新沙洞 546-8
TEL:070-8668-4191
営業時間:11:00~22:00
定休日:なし

どっちも楽しみたいから、まとめて満喫。

?size=l

ソウルでは、コスメブランドが個性的な世界観そのまま、オシャレなカフェになって続々登場中。

韓国旅行、コスメもカフェもどっちもたらふく楽しみたいなら、1度で2度も3度も美味しい“コスメ×カフェ”に行ってみましょう♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

ピンクの◯◯が目印♡韓国ソウルの最新おしゃれカフェ

ピンクの◯◯が目印♡韓国ソウルの最新おしゃれカフェ

  • hanari公式
  • 40092view
【韓国】ピンクは“らしくない”貴方へ。5つのブルーカフェで「いいね」を狙え♡

【韓国】ピンクは“らしくない”貴方へ。5つのブルーカフェで「いいね」を狙え♡

  • sayuki公式
  • 17930view
韓国じゃありませんよ。次なる旅先、台湾のカフェのかわいさにハマりましょ?

韓国じゃありませんよ。次なる旅先、台湾のカフェのかわいさにハマりましょ?

  • sena公式
  • 27112view
パスポートがなくても大丈夫。【全国】フォトジェニックな韓国‘っぽ’カフェ

パスポートがなくても大丈夫。【全国】フォトジェニックな韓国‘っぽ’カフェ

  • ゆきんちゃん公式
  • 11489view
あれ、ここは韓国ですか?大阪・鶴橋で韓国気分を味わえるフォトジェなカフェ2つ

あれ、ここは韓国ですか?大阪・鶴橋で韓国気分を味わえるフォトジェなカフェ2つ

  • ERINA公式
  • 32472view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

rozyS2公式

Hit me!

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。