ピュアで色っぽいってずるい。少女と大人の雰囲気漂うあの子に近づく3つのポイント

少女のように無邪気で、それでいてどこか色っぽくて。そんな不思議な雰囲気が漂うあの子に憧れているんです。そこであの子みたいに、ナチュラルなベースメイク・赤リップにこだわる・ラフだけどこだわったヘアアレンジを試してみることにしました。みんなも、魅力的なあの子に近づいてみない?

少女のようで、でも色っぽくて

少女のようで、でも色っぽくて

あの子はいつだって魅力的。
少女のような無邪気さと、大人の女性らしさを兼ね備えているの。
そんな最強な彼女にこっそり憧れてた。

だから、あの子の魅力を形成する3つのポイントを真似してみることにしました♡

1. ベースメイクは最小限に

1. ベースメイクは最小限に

あの子の少女のような雰囲気は、“作りすぎていない肌”から漂っている。
ちゃんとメイクしているのにナチュラルに仕上げているから、初々しい肌が手に入るみたい。

肌の調子がいい時は、日焼け止めと下地のあとは、気になる箇所だけコンシーラーでカバーするそうです。

ぽんぽんっと軽〜く仕上げて

ミシャ M クッション ファンデーション(マット)No.23(自然な肌色) 15g

商品

ミシャ M クッション ファンデーション(マット)No.23(自然な肌色) 15g

¥949

「ナチュラルだけどしっかりカバーもしたい」
そんな願いを叶えるなら、クッションファンデがおすすめ。
こちらは少しマットな仕上がりのタイプ。

気になるとこだけコンシーラーの日も

ザ セム(The saem)カバーパーフェクション チップコンシーラー(SPF28/ PA++)(01クリアベージュ)

商品

ザ セム(The saem)カバーパーフェクション チップコンシーラー(SPF28/ PA++)(01クリアベージュ)

¥399

カバー力が素晴らしいと人気の、The seamのコンシーラー。
アットコスメでも上位を獲得しています。
のびがいいので、チップで少量を取ってのばしてみてください。

スキンケアにこだわっているみたい

スキンケアにこだわっているみたい

ナチュラルなベースメイクが好きなあの子は、そのために素肌作りからこだわっているんだって。

あの子が愛用しているのは、Kiehl's(キールズ)の「レアアース マスク」。
泥が使用されているパックで、肌にぴったり密着して汚れを取り除いてくれるのだそう。

実際に肌にのせてみると、しっかりめのテクスチャー。
週に一度くらいのペースで使うとザラつきがなくなりつるんっとした肌になる、と口コミでも人気です。

これでわたしも素肌美人になれちゃうかも♡

購入はこちら

2. 真っ赤なリップ

2. 真っ赤なリップ

あの子のメイクの最大のポイントは、真っ赤なリップ。
ナチュラルメイクの中で映える、色っぽい唇にいつも目を奪われてしまうんです。

しかも、毎日同じ赤リップを使用しているのかと思ったら、気分やファッションによって使い分けているのだとか。
そのこだわりに、もう脱帽ですっ♡

質感でイロイロな顔を見せて

質感でイロイロな顔を見せて

あの子が一番よく使っているのは、CEZANNE(セザンヌ)の「ラスティンググロスリップ」。
する〜っととろけて塗りやすいから、使いやすいんだって。

美容オイル成分が入っているから、ツヤ感も出ておすすめ。
カラーバリエーションが豊富なので、色違いで持っている人も多いのだそう。

購入はこちら

赤ちゃんのようなぷるぷるの唇にしたい時には、excel(エクセル)の「リップケアオイル」。
美容オイルベースで作られているから、唇をケアしながらメイクができちゃうのだそう。

もしかして、あの子の唇がいつも綺麗なのはこれのおかげ?

購入はこちら

じゅわ〜っと濡れたような質感を出して、少し色っぽく仕上げたい時には新作のこれ。
イガリシノブさんのコスメブランドWHOMEE(フーミー)の「マルチグロウスティック」を早速愛用しているみたい。

ピンクに近いようなやさしい赤色で、指でぽんぽんっとのせるのも好きなのだそう。

購入はこちら

3. ラフなヘアスタイル

3. ラフなヘアスタイル

あの子の魅力を形成する要素3つ目は、髪型。
いつもがっつりヘアセットはしない彼女。

ラフだけどこだわっている、空気感のある髪型がお気に入りなのだそう。

ボブは巻き方がたいせつ

ボブの時には、毎日の巻き方にこだわっていたあの子。
巻きすぎない自然な毛先がかろやかで素敵でした。

“ただ下ろしているだけ”はナンセンス

髪を下ろしていることが多いあの子は、そこにもこだわりが。
毛先を内側と外側で巻き方を変えながら、外ハネしていきます。

普段のあの子は、こういう小さなテクニックで作られていたんです。

巻き髪はゆる〜く自然体で

コテをちゃんと使って巻き髪をする時にも、仕上がりはゆる〜くがモットー。
巻いたあとに全体をほぐしていくことで、作り込みすぎない巻き髪が完成します。

見とれちゃって、いいですか?

見とれちゃって、いいですか?

あの子が欠かさない3つのポイント。
わたしも早速取り入れてみよう。

少女と大人の魅力、わたしも両方欲しいから♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。