独り占めしたくなる4つの都内グルメ。ボクの秘密基地って思っていいかな?

オシャレなカフェや飲食店、増えてきましたよね。Instagramなどもオシャレなお店の写真で溢れています。でも今回は、あえて、秘密にしたくなる、独り占めしたくなるほど筆者を虜にした都内のグルメ店(表参道、代官山、上野、西荻窪)をご紹介。きっとあなたのツボにもハマるはず。

恋したものは、独り占めしたくなる

それは、小学生の頃に抱いた感情だった。
好きな花が咲いていた公園の一角を、秘密基地と称して「誰にも教えない、ボクだけの場所!」って言い張っていたあの頃。
公園なんて公有地だし、皆入れて当たり前。なのに何故か独占したくなる。誰かがそこにいると、嫉妬してしまいそうになる。

その頃の感覚が、店の扉を開けた瞬間に、ハッと蘇ってきた。
この場所は、大人になったボクの秘密基地。
もちろん他のお客さんもいる、店員さんもいる、秘密でもなければ独り占めもできない。そんなことは分かりきった話なんだけど。
でもやっぱり恋したものは独り占めしたくなる。それはきっと、場所だにだって言える話で。

1_表参道:BROWN RICE

?size=l

表参道を歩いていて、少し静かな場所で休憩したくなった。
青山方面から原宿方面に向かって何となく表参道を歩いていたボク、大通りから離れようと何となく左にあった小道に曲がる。
曲がって少し歩いたら、気になるお店を目に留めた。お腹空いたし、ガッツリ昼ご飯でも食べよう。

魅力:オシャレさと美味しさを両立させた健康メニュー

?size=l

旬野菜のせいろ蒸し膳。綺麗なのにこんなに味に優しさがある、見た目の良さと美味しさを両立させている料理を食べたのは久々かもしれない。
お店に来て、食べないと分かりきれないこの魅力。惹きこまれるなぁ、来てよかった。

?size=l

お店の人にオススメされた豆腐のチーズケーキ。
豆腐のチーズケーキって、あまり聞いたことはないけど、ご飯が美味しかったからきっと美味しいだろうと期待に胸を膨らませながら追加注文。
食べたら、ふんわりと優しい甘さとレモンのスッキリとした爽やかさが口の中で手と手を取り踊りだした。

公式Instagram

2_代官山:chano-ma

?size=l

お洒落なアパレルショップやカフェが立ち並ぶ街、代官山。
ここに来ると、ボクも少しは大人になったんだなあ、なんてしみじみする。子供の頃はこんなにお洒落な街に用なんてなかったからね。
今でもそわそわしてしまうボクは、きっと心までは大人になり切れていないのかな。
いや、もういっそ子供とか大人とか忘れて、ゆっくり落ち着ける場所に寄ろう。

魅力:ふかふかのベッドで味わえる優しい料理

?size=l

飲食店の固定概念をいい意味で覆してくれたお店。
ふかふかのベッドで食事を楽しめるお店なんて、これまで出会ったこともなかった。
こんなに新しさのあるお店なのに、すごく落ち着いてくつろげるのは、きっとふかふかベッドの魔法だろう。

?size=l

料理も優しい味で、ご飯メニューもデザートメニューも美味しそうな名前がズラリ。
普段家ではなかなか食べられない凝った料理を、家の自室にあるベッドのようにリラックスできるこの場所で食べられるのは、贅沢ったらありゃしない。
忘れるなんて言ったけど、この贅沢に心から幸せを感じられるボクはやっぱり少し大人になってるのかな?

住所 / 東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 za houseビル 2F

出典:commercial-art.net

公式サイト

3_上野:CoffeeShopギャラン

?size=l

美術館に行った帰り、上野に行く機会はなかなかないから、せっかくだし少し散歩でもしようかなと駅の近くを歩いていた。
すると最近ではなかなか見かけない古き良き構えのお店を発見。
鮮やかな食品サンプルと店名が書かれたレンガ造りの壁に、なぜか懐かしささえ感じてしまった。初めて来たのに。

魅力:タイムスリップを疑ってしまうほどのレトロさ

?size=l

最近では見ないレトロな椅子、店員さんの制服、昭和歌謡のBGM。
「僕はタイムスリップしたのか?」なんて疑ってしまい、携帯で今日の日付を確認すると、当たり前だが2018年。
平成ももう終わろうとしているのに、もっと昔に戻ったよう。この違和感さえも、ウキウキさせてくれる。

?size=l

隣のお客さんが飲んでいるコーヒーの香りが深くて美味しそうだ。
でも苦いものが苦手なボクは、ついついクリームソーダを注文。
真ん中がくびれたグラス、鮮やかな緑色、ちょこんと添えられたさくらんぼ。
このクリームソーダ鉄板のスタイルも、こんなにレトロな喫茶店の中で味わうとなぜか特別感を味わえた。

東京都台東区上野6-14-4

出典:r.gnavi.co.jp

お店の情報をcheck

4_西荻窪:SAJILO CLOVE

?size=l

吉祥寺で買い物を済ませた後フラーっとあてもなく歩いていたら、まあまあ長距離歩いていたようで、お隣の西荻窪駅付近にたどり着いた。
西荻窪かぁ…少し探検してみよう。そう思って歩いていたら、小さいながらも存在感がある素敵な外装のお店を見つけて、思わず立ち止まった。

魅力:喧噪から離れた落ち着きと、優しいカレー

?size=l

ここはどうやらネパール料理のお店で、カレーが売りのようだ。
こんなにオシャレなネパール料理ってあるんだ。知らなかったなぁ。
口にしたカレーのコクの深さと優しい味に惚れ惚れしながらそう感じた。

?size=l

ナンが大きいとついついテンションが上がってしまうボク。
いつか好きな子と一緒に来て「このナン大きい!すごいね!」なんて笑い合いたい。
光が差し込む明るい店内。杉並の秘境、見いつけた。

東京都杉並区西荻北3-42-13-1F

出典:sajilocafe.jp

公式サイト

キミだけしか連れて来たくない

出典: latte.la

ボクが恋したこの場所。
もし誰か連れていくなら、ボクが恋したキミが良い。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

ここが異世界への入り口かも!?都内にあるユニークな外観のカフェ5選

ここが異世界への入り口かも!?都内にあるユニークな外観のカフェ5選

  • いむちゃん公式
  • 48186view
見て、香って、味わって。まるでお花畑にいるような都内カフェ

見て、香って、味わって。まるでお花畑にいるような都内カフェ

  • aiai公式
  • 18334view
フォトジェは都内だけじゃない。ちょっと足を伸ばして行きたい【茨城・つくば】の#無機質カフェ

フォトジェは都内だけじゃない。ちょっと足を伸ばして行きたい【茨城・つくば】の#無機質カフェ

  • lunlun公式
  • 4263view
都内だけじゃない!群馬にもお洒落で映えちゃうカフェがあるんです

都内だけじゃない!群馬にもお洒落で映えちゃうカフェがあるんです

  • JURI公式
  • 2541view
後世はハリネズミになりたいなぁ。つぶらな瞳に癒される、都内の動物カフェ4選

後世はハリネズミになりたいなぁ。つぶらな瞳に癒される、都内の動物カフェ4選

  • ぼんちゃん公式
  • 1271view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ゆきんちゃん。公式

人生どうでも飯田橋

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。