顔の印象は“眉毛”でキマる!アイブロウの基本とお悩み別おすすめitem♡

メイクで一番力が入りがちなのはアイメイクですよね。実は、顔の印象の8割は"眉毛"で決まってしまうんだって。今回は、アイブロウ初心者さんや眉毛が濃かったり薄かったりで悩んでいる女の子のために、明日から実践できる基本の眉毛の描き方とお悩みに合わせた方法やitemを紹介します♡

アイブロウ、適当に済ませてませんか?

?size=l

アイメイクに時間をかけすぎて、眉毛が手抜きになってる方。
ドキっとしたあなたは残念眉毛さんかも。

眉毛が顔の印象の8割を決めると言われているくらいなんですよ。
大事なのは、顔と眉のバランス。

ポイントを押さえてなりたい印象に近づきましょう♡

基本の描き方

出典: latte.la

アイブロウの基本的な描き方はみんな同じ。

眉頭、眉山、眉尻の3点の取り方をマスターして
黄金比眉をgetしましょう〜!

眉毛を描く前の準備

出典: shutterstock

眉毛を描き始める前に、スクリューブラシで毛流れを整えよう。
毛に隠れてきちんと描けない部分も出て来るから、眉毛を描いてる途中にもこまめにブラッシングするのがおすすめ。
ムラができてしまった時やなじませる時にも使えるから、一本持っていて損はないスクリューブラシ!

?size=l

shu uemuraのスクリューブラシ。
固すぎず柔らかすぎず、メイドインジャパンの確かな品質。

購入はこちら

バランスの良い位置の取り方

出典: shutterstock

1 眉頭:眉毛の始まりの部分
小鼻のキワと目頭の延長線上に来るように。
2 眉山:眉毛の一番位置の高い部分
小鼻のキワと眉尻側の黒目の終わり部分の延長線上に来るように。
3 眉尻:眉毛の終わる地点
小鼻のキワと目尻の延長線上に来るように。
眉頭と眉尻が平行、または眉尻の方が高くなるようにする。
眉尻の方が低い位置にあるとヘンテコになっちゃうよ。

?size=l

全体のバランスを考えながら少しずつ描いていくのがコツ。
一気に書かずに、眉尻の方から丁寧に描きましょう♡

①口角から目尻を結んだラインの延長線が長さの目安。②眉山から眉尻の線は、目のカーブと平行に下げて。自然で元気に見えます。③眉尻の高さは、眉頭と同じか少し上にするとリフトアップ効果が。④眉山は、黒目横~目尻の間に位置。求心顔なら山は外寄り、離れ目なら山は内寄りがベストバランス。

出典:be-story.jp

眉毛を描こう

?size=l

描き始めは眉頭ではなく眉山〜眉尻。
眉毛の中で一番濃くするポイントがここ。

まずはペンシルでガイドラインを取ろう。
眉山の下あたり、眉毛が足りない人は地毛よりも1〜2mm程度下まで描き足すと◎

濃い眉毛がお悩みさんにおすすめなのは…

出典: latte.la

濃い眉毛が悩みのあなたは、パウダータイプのアイブロウと眉マスカラをうまく使って。
なりたい色よりも少し明るめのパウダーをのせてふんわり眉をつくろう。
眉尻は暗めの色をのせて境目をブラシでなじませて。
パウダーが終わったら、暗めのカラーの眉マスカラでメリハリをつけよう。

?size=l

口コミでも高評価のイプサの「アイブロウ クリエイティブパレット」。
パレットのオレンジやピンクを足すことで簡単に眉毛の印象を変えられる優れモノ。

購入はこちら
3Dアイブロウカラー ナチュラルブラウン

商品

3Dアイブロウカラー ナチュラルブラウン

¥810

プチプラで人気のケイトの
「3Dアイブロウカラー」。
低価格でも満足の仕上がりで根強い人気です♡

薄い眉毛がお悩みさんにおすすめなのは…

出典: latte.la

眉毛の薄い人には、ペンシルやリキッドタイプのアイブロウがおすすめ!
そして毛の処理は基本的にしないこと。
処理をするときは「絶対に無駄」っていう毛だけにしてね。
眉毛を描くときは、ペンシルでガイドラインを決めてから
パウダータイプにプラスしてリキッドタイプのアイブロウで一本一本毛を足すように描いていくのがおすすめ。
まるで元から生えているように見せることができますよ♡

?size=l

おすすめはK-パレットの「ラスティングツーウェイアイブロウリキッド」。
パウダーとリキッドの両方がついているからこれ一本でも眉毛が完成しちゃう♡

購入はこちら
?size=l

毎日のケアでまゆ育しよう。
コシのあるくっきり眉毛に近づきたいっ♡

眉ティントでも有名な「フジコ」が、ヘアケアメーカーと共同開発した
「眉毛美容液FIRST」。
保湿成分もたっぷり入って安心の使い心地。

購入はこちら

なりたいは、自分でつくろ♡

出典: unsplash.com

眉メイクって、ちょっとしたコツがいるんですよね。
でも基本さえ押さえていれば、あとはあなた次第。
メイクは個性!あなたのなりたい自分になって。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

MUSTポイントは“眉毛が見える”こと。今どき前髪スタイリングまとめ♡

MUSTポイントは“眉毛が見える”こと。今どき前髪スタイリングまとめ♡

  • ♡ルカ♡公式
  • 76048view
いつだって完璧でいたい♡眉毛なし子ちゃんにならないための眉毛キープ術を伝授!

いつだって完璧でいたい♡眉毛なし子ちゃんにならないための眉毛キープ術を伝授!

  • こだまい(˘ω˘)公式
  • 6971view
いつも同じ眉毛だったりしない?雰囲気を変えたい人向け、タイプ別アイブロウ講座♡

いつも同じ眉毛だったりしない?雰囲気を変えたい人向け、タイプ別アイブロウ講座♡

  • こだまい(˘ω˘)公式
  • 5931view
女は見ています、あなたの眉毛!メイク初心者を抜け出すためのアイブロウlesson

女は見ています、あなたの眉毛!メイク初心者を抜け出すためのアイブロウlesson

  • vanillank公式
  • 25700view
ちょっと違う気がする?アイブロウ“上手に描けない問題”を解決してくれる眉毛サロン3選

ちょっと違う気がする?アイブロウ“上手に描けない問題”を解決してくれる眉毛サロン3選

  • hacchi公式
  • 6620view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。