注目するのは90年代のスーパーモデル。ケイト・モスの真似できそうなスタイル6選

1990年代に大活躍し、今でも活躍し続けているスーパーモデル、ケイト・モスは今でもファッションアイコンとして有名な存在の1人。今回はそんな彼女の90年代ファッションをピックアップ。多くの人を魅了した彼女のシックでシンプルなファッションは参考になることも多いはず。

90年代から多くの人の憧れ。ケイト・モス

90年代から多くの人の憧れ。ケイト・モス

1990年代のトップモデルとして有名な1人、ケイト・モスは15歳の時からモデル活動を始めたそう。

300以上の表紙を飾ってきた彼女は1990年代からみんなの注目の的であり、憧れの存在。
40歳を超えた今でもモデルとして活躍する彼女はいくつになっても勢いの止まらないスーパーモデルです。

1990年代からの彼女のおでかけスタイルをプレイバック!

1990年代からの彼女のおでかけスタイルをプレイバック!

そして何と言っても、ケイト・モスはモデルとしては低身長ながらもスタイリッシュな着こなしをすることで、1990年代から今でも永遠のファッションアイコンとして有名。
今回はそんな彼女の1990年代からのおでかけスタイルを一気にプレイバック!

アクセサリーのアクセントは「チョーカー」

アクセサリーのアクセントは「チョーカー」

1990年代にブームだったチョーカーはケイト・モスも愛用。
ビーズを基調としたチョーカーはさらにインパクトを与えてくれそう。

▼こんなアイテムはどう?

チョーカー

ZOZOTOWN

商品

チョーカー

¥2,970

Ray BEAMS(レイビームス)
繊細なビーズが目を惹くチョーカーは服のアクセントになること間違いなし。

「ブラックワンピース」はシックなスタイルに

「ブラックワンピース」はシックなスタイルに

シンプルなブラックワンピースは暗めの茶色のジャケットを羽織ってシックに演出。
一気に大人っぽいレディなスタイルになります。

▼こんなアイテムはどう?

ノースリAラインワンピース

商品

ノースリAラインワンピース

¥13,500

snidel (スナイデル)
いろんな場面で活用できるブラックワンピースは1つは持っておくと便利なアイテム。
どんなアウターにも合わせやすいブラックワンピースは組み合わせ次第で色んなテイストを楽しめそう。

ウエストマークがポイントの「ドットワンピ」

ウエストマークがポイントの「ドットワンピ」

2018年話題となっているドット柄のワンピースは1990年代のケイト・モスも愛用。
彼女はウエストマークに太めのベルトをつけることで全体のスタイルにメリハリをつけています。

▼こんなアイテムはどう?

ドットプリントカシュクールワンピース

ZOZOTOWN

商品

ドットプリントカシュクールワンピース

¥12,960

31 Sons de mode(トランテアンソンドゥモード)
ドット柄ブームの今季はレトロな赤をチョイス。
こちらはカシュクールのフロント部分と程よいフレア感が大人らしさとフェミニンさを兼ね備えた主役級ワンピース。

シンプルな「オールホワイト」

シンプルな「オールホワイト」

シンプルなスタイルが得意な彼女はオールホワイトコーデもお手の物。
足元はポインテッドトゥでシックな大人の女性を演出。

▼こんなアイテムはどう?

デニムマリンパンツ

商品

デニムマリンパンツ

¥10,584

Lily Brown (リリーブラウン)
ホワイトデニムパンツはどんなトップスとも合って、持っておくと意外と使いまわしがきく優秀アイテム。
ホワイトデニムを投入すれば一気にクリーンな印象にしてくれるところも特徴。

ポイントは巾着の「オールブラック」

ポイントは巾着の「オールブラック」

オールホワイトコーデが着こなせれば、オールブラックコーデも簡単に着こなせちゃう彼女。
シルバーのチョーカーとメッシュの巾着でアクセントをつけているところがポイント。

▼こんなアイテムはどう?

PAMEO POSE  BI-COLOR CLEAR POUCH

商品

PAMEO POSE BI-COLOR CLEAR POUCH

¥2,116

PAMEO POSE(パメオポーズ)
巾着の周りにPVC素材が使われており、2018年のトレンド感満載。
モードな巾着バッグでコーデを格上げさせてくれそう。

「スカーフ」は腰に巻いて有効活用

「スカーフ」は腰に巻いて有効活用

1990年代のトレンドアイテムだったスカーフは腰に巻いて活用。
リバイバルし続けているスカーフはベルトとして投入してみるのもありかも。

▼こんなアイテムはどう?

スカーフベルト

ZOZOTOWN

商品

スカーフベルト

¥2,700

ViS(ビス)
こちらはリングをつければベルト、外せばスカーフになるという優秀な一品。
スカーフは身につけるだけで一気に華やかなスタイルにしてくれますよね。

90年代の永遠のファッションアイコン

90年代の永遠のファッションアイコン

1990年代からスーパーモデルとして活躍し続けているケイト・モスは今でも多くの人の永遠のファッションアイコン。
シンプルだけど、とてもシックで格上スタイルに見える彼女のファッションは今でも多くの人を魅了し続けているに違いありません...♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

現地のテイストをenjoy。ホテルで乾杯〜!海外旅行を盛り上げるローカル酒のすゝめ

現地のテイストをenjoy。ホテルで乾杯〜!海外旅行を盛り上げるローカル酒のすゝめ

  • だいふく公式
  • 9134view
明日飛び立ちます。海外旅行前日にcheckしたい5ヶ国のあいさつ&お土産

明日飛び立ちます。海外旅行前日にcheckしたい5ヶ国のあいさつ&お土産

  • misa公式
  • 18718view
ファッション&ライフスタイルのお手本に。おしゃれな海外雑誌Selection12

ファッション&ライフスタイルのお手本に。おしゃれな海外雑誌Selection12

  • sugar公式
  • 8292view
見た目も味もパーフェクト!キュートでおいしい♡海外で手に入れたいお菓子リスト

見た目も味もパーフェクト!キュートでおいしい♡海外で手に入れたいお菓子リスト

  • cowgirl公式
  • 7509view
【海外プチプラ】日本では手に入らない!海外ファッション&コスメのおすすめ通販

【海外プチプラ】日本では手に入らない!海外ファッション&コスメのおすすめ通販

  • cowgirl公式
  • 111101view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

cowgirl公式

スーパー自由人

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。