次の冬も、もう一度あなたに会いたい。大切な冬服を長持ちさせるための収納法

春を目前にして、そろそろ冬服をクローゼットの奥にしまわなきゃ。でも適当に収納して、来年よれよれになっていたりしたらすごくショックですよね。今回は冬服を次の冬にも着るために長持ちさせる収納法をお伝えします。大切な冬服に丁寧に「またね」の挨拶を。

大好きな冬服と、お別れの季節。

あたたかい日が多くなってきて、もう春はすぐそこ。
ワンシーズンお世話になったお気に入りのニットや奮発したコートとは、次の冬までお別れです。

さて、冬服をしまわなくちゃ。

出典: latte.la

でも冬服の収納って、案外難しいもの。
ふわふわのニットがぺしゃんこになっちゃったり、コートの毛羽立ちが目立ったり…。そんな風になるのは嫌ですよね。

久々に再会したお気に入りの冬服がもう着られなくなっていた…なんてことのないよう、冬服を長持ちさせる収納法をしっかりマスターしましょう。

冬服を長持ちさせる収納法

基本の“き”

まずは服の素材などによらない基本の収納法をお伝えしていきます。
冬服だけでなく夏服にも応用ができるので必見です。

[1]収納前に汚れを落とす

ついてしまった汚れは、できるだけ早く洗っておきましょう。時間が経てば経つほど落ちにくくなってしまうので、次のシーズンまで持ち込むことはNGです。

また、一見汚れていないように見えても、汗などがしみ込んでいる場合があります。汗は時間が経つと変色し、シミの原因となることもあるので、汚れが目に見えなくとも収納の前に服は一度洗った方がいいでしょう。洗濯表示を確認し、自宅での洗濯が難しい服の場合は、クリーニングに出しましょう。

[2]しわが出来ないよう丁寧に畳む

?size=l

半年間もの間しまっておくと、変なところに折りじわができることがあります。一度しっかりついてしまったしわは、アイロンを当ててもなかなか取れません。手ごわいものでは、クリーニングに出しても取れないこともあります。そのようなことが起こらないよう、収納前には丁寧に畳んでおきましょう。

[3]防虫剤を1種だけ入れる

虫食いを防ぐための防虫剤を入れましょう。
このとき、異なるメーカーの防虫剤を混ぜて使うと成分の違いから化学反応が起き、臭いが強くなったり液体が出たりすることがあります。服を台無しにしないためにも、防虫剤はひとつのメーカーの商品に絞って入れるようにしましょう。

[4]服はタテに入れる

?size=l

服をクローゼットなどに収納するときは、平置きして上に重ねていくのではなく、タテに入れるようにしまよう。そうすれば一目でどこに何があるかわかるだけではなく、防虫剤も隅々までいきわたりやすくなるそうです。引き出しに高さがなく、タテに置くことが難しい場合は、くるくると丸めたものを置いても大丈夫です。

ニット編

冬に欠かせないニット。
大好きで、次の冬も着ようとクローゼットにしまったはいいけれど、いざ再会してみたら毛玉はついてるしボリュームもないし…なんてことが起こりがちのアイテムですが、きちんと収納すれば、ちゃんと次の冬も着れるんです。

ポイントは、ぎゅうぎゅうに詰めすぎないこと。

毛玉ができてしまう主な理由は、摩擦です。
摩擦によって毛先がほころび、毛玉になってしまうので、ニットをクローゼットにぎゅうぎゅうに詰めるのはよくありません。適度に余裕を持たせて、摩擦があまり起こらないようにしましょう。ボリュームダウンの防止にもなります。
クローゼットにしまうとき、ニットの中に100円ショップなどで売っている厚紙を挟むと幅が均一になり、すっきりとした収納になりやすいです。

?size=l

こちらのアカウントでは、ニットをハンガーにかけて収納する方法を紹介しています。
ニットは普通にハンガーにかけると肩が伸びてしまいますが、この方法ならその心配はありません。収納場所が足りないときはもちろん、摩擦・ボリュームダウンの防止にも効果的なので、ハンガーをかけるスペースが豊富な場合にはおすすめです。

コート編

コートはお安い買い物でもありませんから、できるだけ長持ちさせたいですよね。
でも、外出のときにはバッグにこすれたり雨風にさらされたりとダメージも多いコート。
しっかりとした収納法で、次の冬もお世話になりましょう。

ポイントはしっかり水気を乾かすこと。

コートは雨や雪で濡れることも多いですが、収納するときにはよく乾かしてからにしましょう。
湿気があると、通気性の悪いクローゼットの中ではカビが生えてしまうことがあります。

ダウンの場合

ダウンもしまう前に一度洗いましょう。
洗濯表示を確認し、大丈夫なら洗濯機へ。そうでないならクリーニングか手洗いへ。その後は水気をできるだけとってから乾燥機に入れます。熱が加わることで、ダウンがもとのボリュームを取り戻します。乾燥後は手でダウンの偏りを調節しましょう。

出典: www.amazon.co.jp

ダウンはかさばるので、収納のときには圧縮袋に入れるのがスペースを取らないのでいいでしょう。
数年間など、あまり長い期間だとボリュームダウンに繋がりますが、ワンシーズンくらいならば圧縮袋で保存しても問題ないようです。

早く冬が来ないかな?

出典: latte.la

大好きな冬服ちゃんたちに、また会えるのを楽しみにしています。
次の冬もよろしくね♪

関連する記事

こんな記事も人気です♪

お気に入りの冬服に現れる、気になるアレ。服を傷つけずに“毛玉”を取る3methods

お気に入りの冬服に現れる、気になるアレ。服を傷つけずに“毛玉”を取る3methods

  • m_n_h公式
  • 22638view
冬はやっぱりふわふわモコモコ可愛くいたい♡ガーリー派のための王道モテ服

冬はやっぱりふわふわモコモコ可愛くいたい♡ガーリー派のための王道モテ服

  • itoma公式
  • 31769view
冬服との相性はかなり最強?この冬したい「無造作お団子ヘア」の魅力に迫る

冬服との相性はかなり最強?この冬したい「無造作お団子ヘア」の魅力に迫る

  • pom_13公式
  • 41418view
冬もレディに過ごしましょう。4つのstyleから学ぶ冬のトレンチコート着こなし術

冬もレディに過ごしましょう。4つのstyleから学ぶ冬のトレンチコート着こなし術

  • Chan_mo公式
  • 14689view
お洒落も防寒もしなきゃっ。春服×冬服レイヤードで女子のわがまま叶えます。

お洒落も防寒もしなきゃっ。春服×冬服レイヤードで女子のわがまま叶えます。

  • Phil0公式
  • 24045view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

sugar公式

さよならだけが人生だ。

ファッションの記事をさがす

ファッションの記事ランキング

人気のファッションの記事

2018年夏はGUのワンピースが欠かせない♡ふわっと裾が翻る、プチプラお洒落服5選 1位

2018年夏はGUのワンピースが欠かせない♡ふわっと裾が翻る、プチプラお...

まりん公式

歩きやすさが第一条件です。スニーカー女子たちに贈るサンダルの選び方講座開講! 2位

歩きやすさが第一条件です。スニーカー女子たちに贈るサンダルの選び方...

ERINA公式

夏のSALEで一番得したいあなたへ、後悔しないためのバーゲンショッピング攻略法♡ 3位

夏のSALEで一番得したいあなたへ、後悔しないためのバーゲンショッピン...

ayumaru公式

まだ間に合うから買うっきゃない。〜3500円のお手頃トレンドアイテムをおさらい 4位

まだ間に合うから買うっきゃない。〜3500円のお手頃トレンドアイテムを...

hare公式

2着買っても1万円以下。ナチュの高見え3900円ワンピで、週5日ワンピース計画 5位

2着買っても1万円以下。ナチュの高見え3900円ワンピで、週5日ワンピース...

___rk.公式

おすすめの記事

いまMERYで注目の記事

2018年夏はGUのワンピースが欠かせない♡ふわっと裾が翻る、プチプラお洒落服5選

2018年夏はGUのワンピースが欠かせない♡ふわっと裾が翻る、プチプラお...

まりん公式

それ自まつ毛?って聞かれ隊♡憧れのふさふさまつ毛を手に入れる3step

それ自まつ毛?って聞かれ隊♡憧れのふさふさまつ毛を手に入れる3step

MERY公式公式

歩きやすさが第一条件です。スニーカー女子たちに贈るサンダルの選び方講座開講!

歩きやすさが第一条件です。スニーカー女子たちに贈るサンダルの選び方...

ERINA公式

神様、できれば、彼の日課になりたいです。LINE美女になれる、5つの小技

神様、できれば、彼の日課になりたいです。LINE美女になれる、5つの小技

yoyo公式

まつげ、塗り残してない?自まつげ力を最大限に引き出して、彼の視線をgetせよ♡

まつげ、塗り残してない?自まつげ力を最大限に引き出して、彼の視線をg...

MERY公式公式

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。