視覚と味覚で花を味わう。今年もFLOWER GARDENで春の訪れを感じよう

横浜赤レンガ倉庫で2018年3月31日(土)~4月22日(日)まで開催される『FLOWER GARDEN 2018(フラワーガーデン)』についての記事です。12回目にして初めて併設されるドライフラワーカフェ&バー『HANABAR(ハナバー)』についても紹介しています。お花好き必見です。

FLOWER GARDEN 2018

?size=l

2007年から始まった『FLOWER GARDEN(フラワーガーデン)』は今年で12回目を迎えます。
色とりどりの14,200株の草花は春の訪れを感じさせてくれるでしょう。
今年の開催期間は2018年3月31日(土)~4月22日(日)です。

ドライフラワーカフェ&バーが併設

?size=l

今年は例年にはなかった『HANABAR(ハナバー)』が会場内に併設されます。
視覚だけではなく、味覚でもお花を楽しめるようです。

?size=l

HANABARではエディブルフラワーを使ったフードやドリンクを販売されます。
エディブルフラワーとは食べられるお花のことで見た目も綺麗です。

?size=l

こちらはエディブルフラワーを使ったドリンクで、カクテルだけではなくオリジナルのノンアルコールカクテルもあるようです。
どんな味か気になりますね。

2017年の様子

?size=l

色鮮やかなお花が広がっていてとても綺麗です。
今年はどのような光景が見られるのか今から楽しみです。

?size=l

ペットと一緒にお散歩に行くのも良いですね。
自然の中でのお散歩は気持ちよさそうです。

?size=l

FLOWER GARDENは夜になるとお昼とは違った姿になります。
ライトアップされた赤レンガ倉庫と花々はロマンティックな雰囲気も醸し出しています。

2016年の様子

?size=l

2016年は「イースター」をテーマにうさぎやイースターエッグが登場しました。
2018年のテーマは「ワイルドガーデン」、自然環境に自生する野生の花の総称であるワイルドフラワーが使われるんだとか。

4つのガーデン

?size=l

今年のFLOWER GARDENにはカラフルな「ワイルドフラワーガーデン」、青と白の花などで構成された「スカイブルーガーデン」、歩きながらお花の香りを感じられる「香りのガーデン」、食を意識し野菜を用いた「ベジタブルガーデン」と4つのガーデンが広がっているようなので、それぞれで異なる美しさを楽しめそうです。
赤レンガ倉庫で春の訪れを感じてみてはいかがでしょうか?

・開催日時
2018年3月31日(土)~4月22日(日) ライトアップ 18:00~24:00

・住所
〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-1

Website

関連する記事

こんな記事も人気です♪

“花言葉”で素敵なコーディネートを。お花をモチーフにしたデート服4選

“花言葉”で素敵なコーディネートを。お花をモチーフにしたデート服4選

  • りりぃ公式
  • 21416view
やっぱりお花が好きなんです♡〈お花別〉春のるんるんファッションITEM

やっぱりお花が好きなんです♡〈お花別〉春のるんるんファッションITEM

  • moto公式
  • 13373view
ゼラニウムの花言葉「君ありて幸福」。友人、恋人、家族にとっておきの花を

ゼラニウムの花言葉「君ありて幸福」。友人、恋人、家族にとっておきの花を

  • sena公式
  • 6109view
綺麗なお花に閉じ込められた花言葉とその意味。あなたはいくつ知ってる?

綺麗なお花に閉じ込められた花言葉とその意味。あなたはいくつ知ってる?

  • momohana公式
  • 6726view
お花を使ったネイルやピアス。お花の儚さを、小さなアイテムに落とし込んで

お花を使ったネイルやピアス。お花の儚さを、小さなアイテムに落とし込んで

  • haru公式
  • 6634view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

k_h___i公式

🌈🥀👟🍓🖤

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。