完結!ヘアカラーの教科書できました。悩みも不安も解決するカラーリング教書

今回はヘアカラーに関する知識をまとめました。髪色には暖色系カラーと寒色系カラーの2つの分類があります。暖色系ではレッドやピンク、寒色系ではアッシュやマット系カラーです。また、ブリーチに関してのメリットやデメリット、ケア方法をまとめました。最後には注目コスメたちも紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

髪色、変えようかなぁ

?size=l

もうすぐ夏がやってくる。
暑い夏の日差しに似合うようなヘアカラーに変えたいなぁ、なんて…

だからね、髪を染めてイメージチェンジすることに決めたんだっ。
せっかく染めるなら、たくさん調べて自分の思った通りの髪色にしたいなぁ。

ヘアカラーを思った通りに美容師さんにオーダーするには“伝え方”が大切。
一緒にヘアカラーの基本を勉強していきましょう。

カラーの分類

?size=l

まずヘアカラーは大きく分けて、暖色と寒色に分かれます。

暖色系…レッド、ピンク
寒色系…アッシュ、マット

これらのベースにブラウンやグレーなどを混ぜることでカラーが完成します。
なので、オーダーの際はまず、ベースカラーを言うと伝わりやすいです。

暖色系カラー

出典: latte.la

暖色系のカラーは上で紹介したように、レッドやピンクをベースにしたカラーです。
重めで、艶っぽくかわいらしい印象になります。

赤だと肌なじみがよく、ヘルシーな雰囲気に、
ピンクだとふんわりとした女の子らしい雰囲気が出やすいです。

レッド系

出典: latte.la

レッドベースのヘアカラーです。
温かみがあってぱっと明るい印象になります。
艶感のある重ためのカラーも、毛先に動きを出すことでバランスが取れています。

ピンク系

出典: latte.la

こちらはピンクグレージュのカラーです。
レッド系のカラーとの違いはわずかですが、レッドよりも柔らかい雰囲気になると思います。
光に当たるとうっすらピンク色に色づくのがとってもかわいいです。

寒色系カラー

出典: latte.la

寒色系カラーはアッシュやマットベースのカラーです。
アッシュとはつまり青っぽい色で、マットは緑やカーキっぽい色のことを言います。
柔らかくて軽い印象になり、外国人風カラーと言われるのも寒色系が多いです。

しかし注意しなければならないことがあります。
日本人の髪はアッシュ系やマット系カラーはブリーチしないと色が出にくい性質があるのです。
理想通りの髪色にするためにはブリーチが必要かどうか、よく美容師さんと相談しましょう。

アッシュ系

出典: latte.la

アッシュ系カラーの特徴は、透明感です。
暗めのカラーでもアッシュ系にすることで、透明感たっぷりのこなれヘアになります。
軽い印象なので今注目の髪色ですね!

マット

出典: latte.la

マット系カラーは柔らかい印象になります。
なのでまとまりの良いボブなどにぴったりです。
髪の赤みを打ち消してくれるので、抜け感のあるヘアカラーですね。

ブリーチするか、しないか

?size=l

ブリーチはしてみたいけど、ダメージや色落ちなど不安がたくさん…
最近、筆者はブリーチに挑戦してみたのですが、メリットとデメリットをあげると、

メリット…とにかくきれいに色が出る、色々な色に挑戦できる、絶妙な色味を演出できる
デメリット…キューティクルのダメージが大きい、色落ちが速い、生えてきた髪との差がわかりやすい

などがあげられます。
特に私は色落ちについて深刻に悩んでいたのですが、ケア次第で色落ちの速度を遅らせることができます。

色持ちを良くする方法

?size=l

大切なのは、キューティクルのケアです。
ブリーチ後の髪はキューティクルが剥がれ落ちてしまうので、カラーやトリートメントの栄養が落ちやすくなっています。

・洗浄力の弱いアミノ酸系シャンプーを使う
・お風呂上り後は、すぐにドライヤーで髪を乾かす
・ドライヤーの際には、熱ダメージから守るトリートメントなどをつける
・ヘアアイロンなどは170度以下の低温でかける

これらのことを気を付けましょう。

基本は170℃以下の温度で2〜3秒程度当てるという感じですが、これも髪の太さや固さなど人によって個人差があります。目安としては、毛束5cmほどを根元から毛先へゆっくりワンスルーして、しっかりと髪が伸びる温度が、その人の適温だと言えるでしょう。

出典:createion.jp

?size=l

そして、私のおすすめはカラートリートメントです。
色のついたトリートメントで毎日使用することにより、ほんのり色づき、カラーをキープさせます。

画像のKOSE(コーセー)の「NATURE & CO」(ネイチャーアンドコー)はボタニカルのカラートリートメントで、ヘアケア効果も高いです。
使い方は、通常のトリートメント同様、シャンプー後の髪にムラなくつけるのですが、シャンプー前の乾いた髪に10分つける工程を足すと、より染まりがよくなります。

カラーは5色あるので、寒色か暖色か、と色味のタイプ別に選んでみてください。

購入はこちら

ヘアカラー変えたら、メイクも変えたくない?

暖色系

?size=l

MAQuillAGE(マキアージュ) ドラマティックスタイリングアイズPK303

ピンク系のパレットのアイシャドウ。
程よい上品なラメ感で、Ladyな目元に演出してくれます。
右上のゴールドは目頭などにつけると一気に華やかにしてくれます。
ピンク系アイシャドウに挑戦してみたい人におすすめです。

購入はこちら
?size=l

CANMAKE(キャンメイク)パウダーチークス

密かに人気を集めるイエローチークとパープルチーク。
上級者さん向きなのかな…?と、思う人もいると思いますが、そんなことありません!
ほんのり発色してくれるので、肌になじみよく、自然な血色感が出ます。
フレッシュでヘルシーな印象は夏と暖色系カラーにぴったりですね。

購入はこちら(スミレパープル)
購入はこちら(ミモザイエロー)

寒色系

?size=l

SUQQU(スック) デザイニングカラーアイズ09涼月

夏だからカラーメイク!の裏手をとって、あえて暗めのアイシャドウをするのも◎
スックからでたこちらの涼月というカーキのパレットはクールでスマートな目元に。
ラメ感も丁度良く、重たすぎない流行アイメイクになります

購入はこちら
?size=l

OPERA(オペラ) リップティントバーガンディキス

落ち着いた深みのあるボルドー系のリップカラーです。
赤リップは抵抗がある人でもつけやすい、おしゃれカラーになってます。
販売初日から売り切れるほどの商品でした。
深みのあるカラーはレベルが高いイメージがありますが、あなたにあった1本をこの機会に見つけてみるのもいいかも◎

ヘアチェンジ、楽しみになってきた

?size=l

ヘアカラーを悩む時間は、新しい自分を探しているよう。
はやく、美容院の日が来ないかなぁ…♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

春のヘアカラーはこれで決まり。透明感がグッと上がるラベンダーカラーをcheck

春のヘアカラーはこれで決まり。透明感がグッと上がるラベンダーカラーをcheck

  • ERINA公式
  • 67748view
『#透明感カラー』で人気のヘアカラー♡今すぐ染めたくなるカラーを色味ごとに紹介

『#透明感カラー』で人気のヘアカラー♡今すぐ染めたくなるカラーを色味ごとに紹介

  • もち公式
  • 161597view
眉毛だけ浮いちゃってない?ヘアカラーに合わせたカラーアイブロウメイクまとめ

眉毛だけ浮いちゃってない?ヘアカラーに合わせたカラーアイブロウメイクまとめ

  • cotone公式
  • 15892view
ヘアアレンジしにくいなぁ。そんなボブヘアにおすすめインナーカラー特集

ヘアアレンジしにくいなぁ。そんなボブヘアにおすすめインナーカラー特集

  • Chan_mo公式
  • 25376view
「染めて満足」じゃないの。ヘアカラーを持続させる“カラーシャンプーレンジャー”

「染めて満足」じゃないの。ヘアカラーを持続させる“カラーシャンプーレンジャー”

  • lilychild公式
  • 14355view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ぴんくぐれーぷ公式

All for you🌷

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。