トーキョーにいながらトーナンアジア。旅行気分を味わえる絶品エスニックグルメ

東京でご飯を食べているのに、異国情緒溢れる空間。そんな体験をできる、現地さながらの美味しさを誇るエスニックグルメをご紹介します。インドネシア・タイ・カンボジア・ベトナムと、トーキョーにいながらトーナンアジアにいるような気持ちになれる5つのお店を訪れて、まるで旅行した気分に。

トーキョーで、トーナンアジア。

都内で、異国情緒溢れる東南アジアの料理を楽しめたらなあ…

東南アジアの旅行が大好きな人や、スパイシーなエスニック料理が好きな人だったら、本場の味を気軽に楽しめたら嬉しいですよね。

今回は、都内にいながらまるで東南アジアに旅行したかのような気持ちになれる、「トーキョーでトーナンアジア」料理を楽しめるお店を5つご紹介します。

no.1_アユンテラス(インドネシア)

?size=l

『アユンテラス』は渋谷の桜丘町にあるインドネシア料理のお店。
インドネシア・バリ島には美しい棚田(ライステラス)が広がっていますが、こちらのお店はそんなバリのアユン渓谷が由来になっているそう。

お店に一歩足を踏み入れるだけで、バリに来たかのようなワクワク感を味わえます。

?size=l

インドネシアの焼き飯料理、ナシゴレンがお店でも人気。
大きな目玉焼きとお肉の串焼きがついているので、ボリュームも満点でお腹いっぱいになることでしょう。

?size=l

東南アジアならではのスパイシーな味でありながら、クリーミーさも兼ね備えているアユンテラスのスマトラ風カレー。
辛いのかな?と思いきや、意外にそんなに辛くないので、エスニック料理初心者にもおすすめしたい一品です。

【店舗情報】
住所:東京都渋谷区桜丘町20-12 ル・カルティエ桜丘102
Tel:03-5458-9099
交通情報:渋谷駅から徒歩4分
営業時間:ランチ 11:30〜15:30(L.O. 15:00)
     ディナー 18:00〜23:00(L.O. 22:30)
定休日:無休

no.2_ジャスミンタイ(タイ)

?size=l

四谷にあるタイ料理『ジャスミンタイ』は、東南アジアのリゾート感溢れる落ち着いたお店。
女子会にもぴったりですよね。

また、今回ご紹介するのは四谷店ですが、六本木などにも店舗があるんです。

?size=l

こちらはカオマンガイ。
茹でた鶏肉と、その茹で汁を使って調理したご飯のセットのことを指します。
鶏肉の臭みがないから、ペロリと食べられちゃう上に、カロリ控えめでヘルシーなのも嬉しいですよね。

?size=l

タイといえば!な、グリーンカレーもこちらのお店で楽しむことができます。
彩豊かにに盛り付けられて登場するグリーンカレーに、食べる前から満足感たっぷりですよね。

【店舗情報】
住所:東京都新宿区四谷1-17 後藤ビル1F
Tel:03-5368-1091
交通情報:JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線、南北線 四ツ谷駅より「赤坂口」徒歩4~5分
営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O. 14:30)
     ディナー 17:00~23:00(L.O. 22:00)
定休日:年中無休

ジャスミンタイ 四谷店

no.3_モンティー(タイ)

?size=l

『ジャスミンタイ』と同じくタイ料理を提供する『モンティー』。
でも、雰囲気は先ほどのお店とは全く違いますよね。
こちらのお店は、東南アジアの醍醐味とも言える屋台の雰囲気がそのまま日本で再現されたようなお店。

ここ本当に日本?と思えるような空間が広がっています。

?size=l

お店の雰囲気が本場っぽいだけではなく、料理だって本物の味。
赤いギンガムチェックのテーブルが可愛らしいですよね。

?size=l

バンコクに住んでいた人が一番本場の味に近い!と太鼓判を押すようなお店。
パクチーが大好きな人は、ぜひ一度訪れてみてほしいところです。

【店舗情報】
住所:東京都台東区浅草1-1-12
Tel:03-3841-8668
交通情報:東京メトロ銀座線浅草駅6番口 徒歩1分
定休日:無休

no.4_バイヨン(カンボジア)

?size=l

神楽坂にあるのは、カンボジアのクメール料理が楽しめる『バイヨン』です。
お店の内装までカンボジアの仏教遺跡の雰囲気が漂っていますよね。

?size=l

こちらはチャー・クダウというカンボジアの料理。
豚肉とハーブを炒めてできたものだそう。カンボジア風の焼肉をぜひ日本で楽しんでみてください。

?size=l

カンボジアで人気なのがこちらのアンコールビール。
タイのタイガービールは日本でも飲める場所はそこそこありますが、カンボジアのビールとなるとなかなかレアですよね。
ビール好きはぜひ一度飲んでみてください。

【店舗情報】
住所:東京都新宿区袋町26森田マンション1F
Tel: 03-5261-3534
交通情報:地下鉄飯田橋駅B3出口徒歩5分・JR飯田橋駅西口徒歩6分
営業時間:ランチ 11:30~14:30
     ディナー 17:30~22:30
定休日:月曜日

バイヨン

no.5_カサブランカシルク(ベトナム)

東京駅からすぐの場所にある丸の内ビルディングの中に入っているのが『カサブランカシルク』というベトナム料理です。
厳密には、ベトナム料理をフレンチテイストにアレンジして提供しているお店です。
結婚のパーティーでこちらのお店を使う人もいるくらい、洗練された印象のお店です。

?size=l

ベトナム料理と言ったら、やっぱりフォーを頼みたくなりますよね。
具沢山だから、満足度も高め。
野菜もたっぷりで彩り豊かなのも素敵です。

?size=l

フレンチ風にアレンジされているので、記念日や誕生日などの贅沢ディナーにもおすすめです。
デザートも本当に美味しいので、コースで頼みたくなりますよね。

【店舗情報】
住所:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング5F
Tel:03-5220-5612
交通情報:東京駅徒歩3分
営業時間:ランチ 平日 11:00〜15:00(L.O.14:30)
         土日祝 11:00〜16:00(L.O.15:00)
     ディナー 月~土 17:30〜23:00(L.O.22:00)
          日・祝 17:30〜22:00(L.O.21:00)
定休日:丸の内ビルディング 施設休業日

カサブランカシルク

東南アジアの風を感じて

東南アジアの風を、日本でも感じたい。
現地さながらのエスニックな料理を、東京で楽しんでみてくださいね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

『東洋のパリ』について知ってる?ベトナム ホーチミンの徹底ガイド

『東洋のパリ』について知ってる?ベトナム ホーチミンの徹底ガイド

  • cowgirl公式
  • 10097view
目指すはトーキョー文学少女。Instagramを行使した、イマドキ読書記録法

目指すはトーキョー文学少女。Instagramを行使した、イマドキ読書記録法

  • zu_公式
  • 10629view
私の『よりみち記憶』が蘇る場所。トーキョー駄菓子屋図鑑

私の『よりみち記憶』が蘇る場所。トーキョー駄菓子屋図鑑

  • しゃもじーちゃん公式
  • 7162view
[¥600]乗り放題で遊び尽くせっ。東京メトロ24時間券で巡るトーキョー満喫プラン

[¥600]乗り放題で遊び尽くせっ。東京メトロ24時間券で巡るトーキョー満喫プラン

  • yoko公式
  • 13422view
原宿ジェニックな可愛さにキュン♡並んでも行きたい‘The Little BAKERY Tokyo’

原宿ジェニックな可愛さにキュン♡並んでも行きたい‘The Little BAKERY Tokyo’

  • yurimo公式
  • 3456view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

もこ公式

しろくまが愛しくて愛しい

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。