【札幌】雰囲気も味も良すぎる♡ゆっくりくつろぎたい大人女子向けお洒落カフェ4選

札幌市内の雰囲気も味も良いゆっくりくつろげる4つのカフェをご案内します♡吹き抜けの明るい空間が特徴の『sabita CAFE、』産地を選べる抹茶ドリンクが人気の『白雪』、広々としたテーブル席が嬉しい『sato coffee』、年輪をイメージしたスイーツが食べられる『RITARU COFFEE』をご紹介します!

味はもちろん、居心地の良さもイチ押しです

北海道の玄関口「札幌」の街にはお洒落なカフェやコーヒーショップがいっぱい。

今回はそのなかでも居心地が良い落ち着いた雰囲気のお店を4つご紹介します。

札幌観光の休憩や、まったり過ごす休日の行き先に。
是非、訪れてみてくださいね♡

sabita CAFE

?size=l

はじめにご紹介するのは、スタイリッシュな立て看板がお出迎えしてくれる『sabita CAFE(サビタ カフェ)』。近くに公園や動物園もあるので観光やちょっとしたおでかけの帰りにふらっと立ち寄りたくなるお洒落カフェです。

?size=l

一階は食器や洋服、雑貨を取り扱うショップになっています。階段をあがった二階がカフェスペース。吹き抜けになった広々とした空間に、洗練されたインテリアが並べられていて見ているだけで気分が上がります。

?size=l

カフェで使われている食器もシンプルながらも一味違うアーティスティックなもの。是非とも食べて欲しいのは日替わりのキッシュ。

ちょっとお茶をするくらいのお腹だけど、甘いものよりしょっぱいものが食べたい。そんな時にちょうど良いサイズ感。どんな具が入っているか、いつも楽しみになってしまいます。

?size=l

デザートも日替わりで提供されているのですが、これもまた美味くっておすすめ◎

筆者も食べたこちらのプリンは、硬めのプリンにほろ苦のカラメルソースがたっぷり。アクセントにホイップクリームが乗せられた満足度の高いスイーツです。

?size=l

他にもガトーショコラやタルトなど季節に合ったいろいろなお菓子がいただけます。
ふんわりとボリューミーなシフォンケーキは友達や彼とシェアして食べたいですね。

?size=l

食事やお茶のあとに立ち寄りたい、一階のショップには作家さんが作ったハイセンスな食器がずらり。
持ち手にデザイン性のあるマグカップや、釉薬の色が絶妙なお皿など、特別感のある作品に出会えます。

●information●
住所:北海道札幌市中央区北1条西28丁目2-35 MOMAPlace2F
TEL:011-621-2400

sabita

白雪

?size=l

続いてご紹介するのは大通り公園近くの抹茶スタンド『白雪(シラユキ)』。抹茶の産地を選ぶことができる、こだわりのお店です。

ホット、アイスのほかに、フローズンドリンクまでオーダーできるので、暑い日も寒い日も立ち寄って一息つきたくなっちゃいます♡

?size=l

香り豊かな京都宇治抹茶、まろやかな風味の福岡八女抹茶、インパクトのある愛知西尾抹茶どれも本格的でさすが抹茶専門店。ただ甘いだけでなく、抹茶のほろ苦さを感じられる味わいです。

?size=l

期間限定で発売されるメニューも魅力的。ジェラートをトッピングしたドリンクや、丸ごといちごをのせたフローズンやかき氷、寒い冬にぴったりの餅入り抹茶おしるこなど、季節感のあるメニューが登場します。

?size=l

基本的にテイクアウトスタイルのお店なので、お店の前にある椅子やベンチでサッと飲んでいく人が多いのですが、実は同ビルの7階に休憩室があるんです。

スタイリッシュなインテリアで揃えられた空間に、北海道やファッションに関する雑誌など読み物まで用意されているのがとっても親切。大きな声でおしゃべりするというよりは、しっとり落ち着いて過ごしたい大人女子におすすめのスペースです◎

●information●
住所:北海道札幌市中央区南1条西5-8 愛生舘ビル 1F
TEL:080-3239-0462

白雪

sato coffee

?size=l

こちらは地下鉄西28丁目駅から歩いて10分ほどの場所にある、『sato coffee(サトウコーヒー)』。
暗めの照明に照らされた落ち着いた空間で、こだわりの自家焙煎コーヒーを飲むことができます。

?size=l

ご覧の通り、ゆったりとした広めのテーブル席。席と席の間が広いので、他のお客さんに気を遣わず
くつろげる店内になっています。一番広いテーブルには大きな花瓶に花がいけられていて、とっても上質でお洒落な雰囲気。

?size=l

こだわりのブレンド珈琲は、アメリカンが「やまぶき」、レギュラーが「桜」、深入りストロングが「胡桃」、そしてイタリアンローストタイプが「こぶし」とそれぞれ植物の名前が付けられています。

コーヒー専門店のような豊富なメニューのなかから、自分のお気に入りを探すのも楽しそう。

?size=l

飲み物とセットで頼むことができる、ブラウニーやティラミス、チーズケーキなどの本格的なスイーツも人気を集めています。こちらは濃厚なブルーベリーソースがかかったレアチーズケーキ(飲み物+280円)。

?size=l

ほうじ茶や煎茶、ミルクティーなどコーヒー以外のドリンクメニューも用意されているので、コーヒーが好きな人もそうでない人も一緒にゆったりとした時間を楽しめます。
軽食として食べられるサンドイッチやトーストもおすすめです。

●information●
住所:北海道札幌市中央区宮の森1条6丁目5-15 宮の森ビル1F
TEL:011-688-6697

SATO COFFEE

RITARU COFFEE

?size=l

最後にご紹介するのは『RITARU COFFEE(リタルコーヒー)』。

お店に入ると1階はコーヒー豆販売とテイクアウト、2階がカフェに分かれています。カフェスペースからは人の出入りが気にならないので、ゆっくりコーヒーを楽しめるのが嬉しいですね。

?size=l

是非飲んでみてほしいリタルブレンドは爽やかさのある苦味が特徴。コクのある深煎りからやや酸味を感じる浅煎りまでいろいろな種類から選べるので、気分に合わせて選んでみてくださいね。

?size=l

こちらは看板スイーツの「リタルロール」。リタル(年輪)の形をイメージしたミルクレープロールです。
ココア風味のクレープ生地とあっさりとした甘さのクリームが絶妙なお味。シンプルなのにセンスのある盛り付けは、写真に撮りたくなってしまいます。

カフェでいただくのはもちろん、持ち帰り用に冷凍されたものも販売されているのでお土産にもおすすめ◎

?size=l

店頭で販売されているコーヒー豆も人気の商品。お店で飲んだお気に入りや、試してみたいブレンドを持ち帰って飲み比べしてみるのも素敵。

●information●
住所:北海道札幌市中央区北3条西26丁目3-8
TEL:011-676-8190

RITARU COFFEE

ほっと一息、くつろぎたい時に

?size=l

吹き抜けの明るい空間に、雑貨やインテリアも楽しめる『sabita CAFE』

産地を選べる抹茶ドリンクと、休憩室がおすすめの『白雪』

広々としたテーブル席と、こだわりのコーヒーやデザートが人気の『sato coffee』

年輪をイメージした看板スイーツのリタルロールを是非食べてほしい『RITARU COFFEE』

の4つのお店をご紹介しました。
札幌観光や、ゆっくり過ごしたい休日に是非訪れてみてくださいね!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

ガールズトークと甘いもの。札幌ガールたちのカフェスイーツ事情

ガールズトークと甘いもの。札幌ガールたちのカフェスイーツ事情

  • ゆかりん公式
  • 48266view
お酒のあとは、甘いもの。札幌の定番「#シメパフェ」ってな〜に?

お酒のあとは、甘いもの。札幌の定番「#シメパフェ」ってな〜に?

  • ゆかりん公式
  • 15672view
北海道、王道グルメだけじゃないんだゾ。札幌の寄り道したくなるお洒落カフェ3店

北海道、王道グルメだけじゃないんだゾ。札幌の寄り道したくなるお洒落カフェ3店

  • ナコ〒ィ・/公式
  • 13490view
どのお店で、素敵な朝を迎えますか?札幌で訪れたいモーニング・カフェ4選

どのお店で、素敵な朝を迎えますか?札幌で訪れたいモーニング・カフェ4選

  • わかちゃん公式
  • 2726view
ついに東京上陸!札幌カフェでおすすめの「UMIERE」をチェック♡

ついに東京上陸!札幌カフェでおすすめの「UMIERE」をチェック♡

  • rinkyam公式
  • 2555view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

harpoon公式

You can decide it.

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。