ヘアカラーがすぐ落ちちゃう問題、褪色の原因とサロン帰りの髪色をキープする方法

ヘアカラーで好みの色に染めたのに、すぐ色が落ちて髪色が明るくなってしまう問題を解決しましょう!ヘアカラーが褪色してしまう原因と、髪色をキープするコツをまとめました。ヘアカラー後のシャンプーの仕方や選び方、ドライヤー・ヘアアイロンによる熱ダメージから髪を守る方法をご紹介します。

お気に入りのヘアカラーを長持ちさせたい!

?size=l

美容室でヘアカラーをしてせっかく綺麗な色に染まったのに、すぐ色が落ちて明るくなってしまうなんてこと、ありませんか?

出典: shutterstock

最近流行のイルミナカラーやブリーチを用いたハイトーンカラーは、特に髪色キープが難しく、サロン帰りの髪色を長く楽しむためにはどうしたら良いのか悩みます。

今回はヘアカラー後に気をつけるべき点をまとめました。

原因その1:シャンプーの洗浄力が強い

出典: shutterstock

ヘアカラーの色が落ちてしまう原因は大きく分けて2つ、1つめはヘアカラーの色がシャンプーによって洗い流されてしまうことなんです。

対策:染めた当日はシャンプーをしない

出典: shutterstock

美容室で、「今日は髪を洗わないようにしてください」と言われた経験がある方もいるかもしれません。

ヘアカラーをした当日は髪のキューティクルが開いていて、髪に浸透しきっていない色素が流れ出てしまいやすいからなんです。

当日のシャンプーはできるだけ我慢、次の日のシャンプーは優しく手早く行いましょう。

対策:ぬるま湯で洗う

出典: shutterstock

ヘアカラーをした髪は熱に弱いため、シャンプー時に熱いお湯を使うのは褪色を早めてしまいます。
38度くらいのぬるま湯を使って優しく洗い流すようにしましょう。

対策:サロンシャンプーを使う

?size=l

市販のシャンプーは基本的に洗浄力の強いものが多く、カラーの落ちを早めてしまいます。

ちょっとお高めではありますが、サロンで販売しているシャンプーは弱めの洗浄力に保湿効果や美容液成分が配合されているものも多く、カラー後の数日間だけでもサロンシャンプーを使うことで褪色を遅らせることができます。

対策:カラーシャンプーを使う

?size=l

ヘアカラーを長持ちさせるために、カラーシャンプーを使うという方法もあります。
ハイトーンカラーの黄ばみ防止や色持ちをよくするのには紫、暖色系のヘアカラーの色落ちを抑えるのにはピンクや赤のカラーシャンプーがおすすめです。

原因その2:ドライヤー・コテ・ヘアアイロンによるダメージ

出典: shutterstock

2つめの原因はドライヤーやコテ、ヘアアイロンの熱によるダメージ。

繰り返し高温のドライヤーの熱風やコテに当てられることで、髪の毛が傷んでしまいその結果ヘアカラーの色も落ちやすくなってしまうのです。

対策:ドライヤーをかける時間を短くする

出典: shutterstock

ドライヤーを使う前にしっかりタオルドライをして、水分を取り除きましょう。
そうすることで、ドライヤーの風を当てる時間を短縮できます。

また、毛先が乾燥しすぎてしまうのを防ぐために、乾きにくい根元から先に乾かしていくことを心がけましょう。

対策:コテやヘアアイロンの温度を低めに設定

出典: shutterstock

使用する機種、また髪質にもよりますが、一説には温度設定のできるヘアアイロンやコテを使っているであれば110℃〜130℃程度に設定し、同じ場所に5秒間以上あてないようにすると良いそうです。

対策:ヘアオイルで髪を保湿する

?size=l

ヘアオイルやアウトバストリートメントで髪の表面をコーティングし、キューティクルを整えることも有効です。ドライヤーやヘアアイロンの使用によるダメージから髪を守ってくれます。

Recommended items

CALATAS シャンプー Pr(パープル)

商品

CALATAS シャンプー Pr(パープル)

¥1,400

ブリーチ後の黄ばみを抑え、ハイトーンカラーやマット系のカラーの色持ちをよくするパープルのカラーシャンプー。
同シリーズのトリートメントと合わせて使うとより効果的。

モロッカンオイル 25mL

商品

モロッカンオイル 25mL

¥1,620

保湿成分であるアルガンオイルと、美容成分の各種ビタミンが配合されたヘアケアオイル。髪に潤いを与え、まとまりやすくしてくれます。

Anjou ヘアアイロン カール 32mm

商品

Anjou ヘアアイロン カール 32mm

¥2,999

80℃〜210℃まで、14段階の温度調節ができるヘアアイロン。ゆるふわカールをつけやすい32mmはセミロングからロングの方におすすめです。自動オフ機能付きなのも嬉しいポイント◎

原因がわかれば、対策できそう

?size=l

ヘアカラーが褪色する原因は大きく分けて2つ。

①洗浄力の高いシャンプーによる色落ち
②ドライヤー・ヘアアイロンの熱ダメージ

このことが分かれば、シャンプーの種類やドライヤー・ヘアアイロンの使い方などを見直して、改善していくことができそうです。

せっかくのお気に入りのヘアカラーを長く楽しむために、できることから取り入れてみてくださいね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

春のヘアカラーはこれで決まり。透明感がグッと上がるラベンダーカラーをcheck

春のヘアカラーはこれで決まり。透明感がグッと上がるラベンダーカラーをcheck

  • ERINA公式
  • 61819view
完結!ヘアカラーの教科書できました。悩みも不安も解決するカラーリング教書

完結!ヘアカラーの教科書できました。悩みも不安も解決するカラーリング教書

  • ぴんくぐれーぷ公式
  • 23648view
‘離したくない女の子’への近道。nextオーダーは「儚げヘアカラー」を推薦~♡

‘離したくない女の子’への近道。nextオーダーは「儚げヘアカラー」を推薦~♡

  • ♡ルカ♡公式
  • 33316view
今だからできる、カラフルHair。らしさエンジン全開の‘ジェニック’なヘアカラー

今だからできる、カラフルHair。らしさエンジン全開の‘ジェニック’なヘアカラー

  • ゆきんちゃん公式
  • 29734view
夏は、素敵色に染まりたくなるんだ。洋画主人公のようなポップなヘアカラー特集♡

夏は、素敵色に染まりたくなるんだ。洋画主人公のようなポップなヘアカラー特集♡

  • いむちゃん公式
  • 11906view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ayumaru公式

全軍、前進〜。

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。