持ってる服だけで、お洒落になれっ!今すぐ試したい14の知っ得着こなしテクニック

持っている服だけで垢抜ける方法をご紹介。服の組み合わせ編と着こなし編で分けて、3色まとめや同系色まとめ、オーバーサイズ同士まとめ、ウエストマーク、タックインや肩落ち、レイヤード(重ね着)テクニックなど幅広くご紹介。お金をかけずにお洒落になるための方法をまとめました。洋服を買うその前にチェックしてみて。

新しい服を買わなきゃ、の前に!

なんだか最近、服装がマンネリ気味で、
毎日がつまらなくてしょうがない。

そんな時ってありますよね。
この前、「ドキドキ〜!」な気持ちで
買った服もたくさん着たら飽きが来たり。

だから「新しい服を買おう!」と
通販サイトを覗いてみたりお店を見てみたり
する気持ちはよ〜〜〜〜〜〜〜〜く分かります。

でもそれ、もしかすると損かもしれません。
そう、あなたの状態はまさに、「宝の持ち腐れ」。

持っている服はいいものなのに、
活かしきれていない。そんなのもったいない!

洋服同士の組み合わせ方編

①全体を3色にまとめる

普段、色を使いすぎていませんか?
もちろん、カッチリ3色にする必要はありません。

「3〜4色に抑える」くらいの意識をすると、
全体がスッキリして見えるのでおすすめです。

②同系色でまとめる

トップス・ボトムス・シューズまでを
ほぼ同系色で固めるのも合わせ方テクニックの1つ。

そうすることでコーディネートに
統一感や洗練された雰囲気が生まれてお洒落に見えます。

③オーバーサイズ同士でまとめる

長めのコートや、少しダボっとしたパンツ。
ダボダボ同士を組み合わせて、
ルーズでラフな着こなしにするのもお洒落。

ポイントは「大きめ・長め」のアイテム
同士を組み合わせること!

④タイト同士でまとめる

ややタイトめなアイテム同士で組み合わせると、
コーディネートに都会的で大人っぽい雰囲気が出ます。

海外ファッションでも、よくタイトな
アイテム同士を合わせて体のラインを
強調するようなコーディネートをよく見ますよね。

⑤オーバー✕タイトでまとめる

こんな風に、ジャケットでボリュームを抑えつつ、
ボトムスはふんわりしたスカートで、
バランスよくコーディネートするのもお洒落。

日頃から「オーバー」「タイト」で
服を分類しておくとやりやすいコーディネートです。

部分的な着こなしテクニック編

⑥首・手首・足首テクニック

主に春夏に使いやすいテクニックですが、
肌見せをしてあげることで、
コーディネート全体のバランスを整えるテクニック。

「首・手首・足首」のどこかを見せることで、
ヌケ感が出て、洋服とのバランスがよくなります。

⑦トップスのレイヤードテクニック

近頃よく聞く、レイヤードとは「重ね着」のこと。

こんな風にフリルネックのトップスに
チェック柄のシャツを合わせたりして、
トップスを重ね着するのもおすすめ。

⑧アウター肩落ちテクニック

「お洒落しなれてます感=こなれ感」
を出すなら、完全にアウターを着ない、
肩落ちテクニックがおすすめ。

落ち具合が気になるなら、
アウターのジッパーやボタンを真ん中の少し下
くらいまであけて留められるとベスト。

スポーティー&ストリートな着こなしが
好きな方には特におすすめのテクニックです。

⑨差し色テクニック

コーディネートが重くなりがちな秋冬に
特におすすめなのがこちらの差し色テクニック。

「コーディネートに1つ明るい色を足す」だけ。

なので、意外と簡単にできるはず。

⑩ウエストマークテクニック

ずるずるのルーズなコーディネートに飽きたなら、
「ベルトでウエストマーク」をして全体に
メリハリをつけるコーディネートがおすすめ。

ウエストのやや上の位置で巻いてあげれば
脚を長く見せることもできるのでスタイルアップにも◎

⑪タックインテクニック

おそらく、紹介しているテクニックの中でも
もっとも簡単なタックイン。

「トップスをボトムスの中にINする」だけで、
脚が長く見える上に、垢抜けて見えるのでおすすめです。

⑫スカートのレイヤードテクニック

トップスのレイヤードは少し一般的ですが、
スカートのレイヤードって、珍しいですよね。

こんな風にワンピースの下に着てあげることで
ボリューム感やこなれた雰囲気をプラスしてくれます。

⑬パンツのレイヤードテクニック

ワンピースの下にパンツを合わせるような
テクニックもおすすめ。

ワンパターンになりがちなワンピースの
コーディネートにグッと広がりがでますよ。

⑭ソックスのレイヤードテクニック

最後にご紹介するのが靴下の重ね履き。

こんな風に白タイツの上から白ソックスを
合わせる足元のスタイリングもお洒落。

トップスなどに比べれば優先度は低めに
なってしまいがちな足元のお洒落ですが、
一手間加えるだけでグッとお洒落度がUPします。

買い足すその前に、チェックして!

?size=l

持っている服だけでお洒落になりたい。
それなら、できる限りの着こなしテクニックを駆使して。

同系色同士、ダボダボ同士を組み合わせたり、
手首や足首を出してみたり、肩落ちさせたり、
重ね着をしてみたり、靴下を重ね履きしたり。

買う前に、できるお洒落をとことん楽しみましょ?

関連する記事

こんな記事も人気です♪

今年もあざとく可愛く生きます♡秋冬萌え袖コーディネートカタログ

今年もあざとく可愛く生きます♡秋冬萌え袖コーディネートカタログ

  • うさぎ公式
  • 15866view
衣替えは服だけじゃない。秋冬素材を使ったiPhoneケース15連発

衣替えは服だけじゃない。秋冬素材を使ったiPhoneケース15連発

  • Chan_mo公式
  • 38254view
まさにコーデの救世主。秋冬のデニムアイテムのコーディネート8連発

まさにコーデの救世主。秋冬のデニムアイテムのコーディネート8連発

  • cowgirl公式
  • 3030view
秋冬服はお金がかかる?プチプラで作りましょ。全身1万円以下の秋コーデ見本帳

秋冬服はお金がかかる?プチプラで作りましょ。全身1万円以下の秋コーデ見本帳

  • hota公式
  • 17722view
秋冬服はプチプラでスタート。とりあえずゲットしたい季節の変わり目アイテム

秋冬服はプチプラでスタート。とりあえずゲットしたい季節の変わり目アイテム

  • sasamichan公式
  • 37282view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

suchan88公式

古着など

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。