お家のお風呂でカポ〜ン。銭湯loversに捧ぐ4つの秘密「自宅銭湯」のつくり方

銭湯好きの人必見。毎日通いたくなるレトロで暖かみのある銭湯。そんな銭湯の雰囲気がお家で味わえるって知っていましたか?今回は銭湯好きさんに是非知ってもらいたい、お家のお風呂で銭湯を味わえる「自宅銭湯」のつくり方をご紹介。これであなたの銭湯欲も満たされるかも?

銭湯行きたい欲をお家で解消

銭湯行きたい欲をお家で解消

レトロな雰囲気、どこか懐かしい温かみのある脱衣所、熱々のお湯。

通いつめるうちに、すっかり銭湯の虜になってしまいました。

だけど毎日通い続けるお金は残念ながら…持ち合わせておりません。

「今日も銭湯に行きたい!!!」

そんな銭湯欲をお家で満たせたらとっても素敵だと思いませんか?

今回は、お家のお風呂でも銭湯気分を簡単に味わえる4つの秘密を教えちゃいます。


1___まずはレトロな入浴剤を用意

1___まずはレトロな入浴剤を用意

まず手始めに、気分を高めるレトロな入浴剤を用意。

パッケージが可愛らしい入浴剤って見ているだけでもテンションが上がってきますよね。

昔ながらの入浴剤は体をポカポカにしてくれるだけでなく、香りや色味を楽しめるものも多いのでチェックしてみてくださいね。

パパヤ桃源S 缶ハッカの香り

Credit rakuten ichiba

商品

パパヤ桃源S 缶ハッカの香り

¥399

どこか懐かしい、す〜っとするハッカの香りでリフレッシュ。

よ〜く肩まで浸かって、体の芯までポカポカに。

摂津有馬の湯 カメ印自宅湯原料

Credit rakuten ichiba

商品

摂津有馬の湯 カメ印自宅湯原料

¥1,080

金泉の温泉分析書を研究して作られた入浴剤。

お湯だけでなく、香りも有馬温泉の金泉と同じ鉄分の香りがするんですって!

2___昔懐かしいケロリン桶でかぽ〜んっ

2___昔懐かしいケロリン桶でかぽ〜んっ

黄色くポップなコイツは「ケロリン桶」。
銭湯で目にしたことがある!という人も多いですよね。

実はケロリン桶、関東版と関西版があるって知っていましたか?

関東版は関西版に比べて深めの作りになっているんですよ。

購入はこちら

3___趣のある脱衣かごが銭湯っぽさを底上げ

脱衣所に銭湯でよく目にする「脱衣かご」をセットすれば、一気に銭湯感が底上げ。

選ぶかごの素材で雰囲気もガラッと変わってくるので、ここはセンスの見せ所。

お家のインテリアに合わせてぴったりのものをチョイスしましょ。

脱衣カゴ

楽天市場

商品

脱衣カゴ

¥4,536

銭湯や旅館などでよく目にするタイプですよね。
バスタオルや下着の収納にもぴったりのサイズです。

バブル脱衣かご

楽天市場

商品

バブル脱衣かご

¥725

近所の銭湯で見たことある!という人も多いのでは?
色合いも形もレトロでとっても可愛らしいですよね。

4___お風呂上がりの瓶牛乳が最高なのです

4___お風呂上がりの瓶牛乳が最高なのです

「銭湯に行きたい」その気持ちは、もしかするとこのキンキンに冷えた瓶牛乳が飲みたい!という思いから発生しているのかも。

ペットボトルやコップで飲むのとは訳が違う。
「ぷは〜〜〜っ!!!」

瓶牛乳を用意して、至福のひと時を過ごしましょ。

飛騨牛乳(コーヒー)

商品

飛騨牛乳(コーヒー)

¥250

牛乳はたっぷり65%。

甘さ控えめなので、お風呂上がりの乾いた喉にもぴったりですよ。

牛乳瓶

楽天市場

商品

牛乳瓶

¥178

牛乳瓶を買えば、中身を毎回好きなフレーバーに変えられるのでとってもおすすめ。

飲みきれなかったペットボトルの飲み物を移せば、冷蔵庫の省スペースにもなります。

銭湯愛が止まりません…♡

お家のお風呂でも銭湯気分が味わえるってなんて素敵なんでしょう。

レトロな雰囲気いっぱいのお風呂で、ゆっくり疲れを取ってみては?

関連する記事

こんな記事も人気です♪

いい湯だな、なんてね。現代にも癒しを届ける「#銭湯カフェ」3つ

いい湯だな、なんてね。現代にも癒しを届ける「#銭湯カフェ」3つ

  • ゆかりん公式
  • 11016view
映画と銭湯がコラボ?!高円寺の小杉湯で銭湯の秋を楽しんでみる【11/10】

映画と銭湯がコラボ?!高円寺の小杉湯で銭湯の秋を楽しんでみる【11/10】

  • はりー公式
  • 7266view
2019年、銭湯ニューウェーブの予感!初心者でも行きたいアツ〜イSPOTとは

2019年、銭湯ニューウェーブの予感!初心者でも行きたいアツ〜イSPOTとは

  • いむちゃん公式
  • 21987view
東京は、まだまだ楽しめる。BEAMSコラボ「銭湯のススメ。」スタンプラリーとは

東京は、まだまだ楽しめる。BEAMSコラボ「銭湯のススメ。」スタンプラリーとは

  • yoko公式
  • 13176view
“ゆ”に行こう。浸かるだけじゃない、イマドキ女子が銭湯に足を運ぶ理由とは

“ゆ”に行こう。浸かるだけじゃない、イマドキ女子が銭湯に足を運ぶ理由とは

  • たち子公式
  • 18484view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

だいふく公式

おなかいっぱい、あったか、幸せが大事。

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。