提供:アールイズ・ウエディング(PR)

これからもずっと一緒にいたいんだ。“彼のお嫁さん”に一歩近づくために必要な3つのコト

いつか大好きな彼と結婚したい。そんな憧れを一度は抱いた事ありますよね。今すぐではないけれど、将来、彼から「結婚しよう」と言われるためには、今から少しずつ“結婚”を意識した行動をしてみましょう。そうすれば「この子となら将来を考えられるな」と思ってもらえるはず。今回は3つのポイントをご紹介します。

いつか彼のお嫁さんになりたいな…♡

「今すぐにではなくても、
 将来大好きな彼と結婚できたらいいな」
一度は“結婚”に憧れたことってありますよね。

いずれかは彼から「結婚しよう」と言ってもらいたい。そのために、ちょっとだけ“結婚”を意識して行動してみませんか?

“結婚”を意識させるために始めたいコト

▷お小遣い帳をつけてみる

結婚すると、結婚式や引っ越しなどお金がかかるもの。まずはお小遣い帳をつけてみて。そして少しずつ貯金できるようになると◎。家計簿アプリなどを活用するのもオススメです。

お小遣い帳をつけてることをさり気なく彼に伝えて「意外としっかり者なんだ」と思わせましょう♡

▷記念日デートは“ちゃんとデキる子”をアピール

今日はちょっと良いレストランで記念日ディナー。
そんな時は、TPOに合わせた服装を。普段ジーンズ派の子は大人っぽい膝丈ワンピースを選んでみて。また、カトラリーは外側から順番に使うなどのテーブルマナーもわかっていると好印象です。

私ちゃんとデキるんだよ、がアピールできれば「両親に会わせても大丈夫だな」と思ってくれるはず。

▷ダメな時はきちんと叱ってあげる

大好きな彼だからこそ、直して欲しいところは伝えてあげましょう。「俺のことちゃんと見てくれてるんだ」とあなたへの信頼感が高まって、彼との絆がより深まるはずです。

どうしても言いづらい時はやみくもに注意するのではなく、「こうしてくれたらもっと嬉しい」などポジティブに伝えれば、彼も素直に聞き入れてくれるはず!

もし彼が「結婚しよう」って言ってくれたら…

彼の意識が変わってくれば、その先にはプロポーズが待っているはず。「彼からプロポーズを受けたら」のその先をちょっとだけ想像してみましょう♡

まず頭に浮かぶのは「結婚式」のこと。結婚式を挙げるなら、2人だけでなく、お互いの家族が一生思い出に残る式にしたいですよね。

リゾートウエディングが素敵すぎる♡

オススメは“リゾートウエディング”。本当に招待したい人だけを呼んでアットホームな式にでき、旅行も兼ねて行けるので、ゲストにも喜ばれます。非日常的なロケーションでの結婚式は、みんなにとって特別なものになるはず。

アールイズ・ウエディングはハワイ、グアム、バリ、沖縄にフォトジェニックなチャペルを持っていて、リゾートウエディングにはぴったり!
こちらの白い砂浜に面した素敵なチャペルは、グアムの『ジュエル・バイ・ザ・シー』。

ビーチでも

憧れのビーチでの写真も、リゾートウェディングだったら、一生思い出に残る一枚に♪見惚れてしまう美しさです。

こんな写真も!

フォトジェニックなスポットでのウエディング写真も。こちらは沖縄の『ザ・ギノザリゾート 美らの教会』で撮影したもの。みんなに自慢したくなるようなお洒落な写真ですね。

もっと素敵な写真が見たい♡

実は意外と安く、手軽にできちゃう♪

リゾートウエディングは、お金がかかりそうなイメージですが、ハネムーンと合わせて、とトータルで考えれば意外とかからないんです。それに、ゲストの旅費は自己負担にすれば、国内で挙げるより安くなる場合もあるそう!

日本のサロンでプランナーさんとしっかり打ち合わせができるので、クオリティも安心です。それに式場の下見がないので、準備期間も少なくてOK!

費用を抑えられて、時間もかからないなんて、結婚式を挙げるならリゾートウエディングがいいかも♡

リゾートウエディングが気になる!

プロポーズされる日を夢見て

「結婚しよう」
「…はい♡」

そんな日がきっとくるはず。“結婚”を意識して、今から少しずつ彼との関係を築いていきましょう。

彼との結婚を妄想する♡

関連リンク

インスタで素敵な写真を見る♡

インスタで素敵な写真を見る♡

アールイズ・ウエディングとは?

アールイズ・ウエディングとは?

ウエディングフォトはこちら

ウエディングフォトはこちら

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。