<魅惑の西ヨーロッパ> 誰もがうらやむドリーミーな美食の旅へようこそ

美食の旅をテーマに西ヨーロッパについてまとめました。イタリアのローマ、ドイツのミュンヘン、イギリスのロンドン、フランスのパリの人気4都市にある美味しいレストランやお店について紹介しています。また、その都市に合うようなコーディネートやアイテムも紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

旅のテーマは“誰もがうらやむドリーミーな美食の旅”

美しい街並みと美味しい食べ物が魅力的な西ヨーロッパ。
そんな西ヨーロッパではオシャレして美食の旅がしたい!
“誰もがうらやむドリーミーな美食の旅”のはじまりはじまり〜!

まずはここ、永遠の都“ローマ”へ(イタリア)

「永遠の都」と言われているイタリアの首都、ローマ。
コロッセオやトレヴィの泉などたくさんの古代遺跡を堪能する観光ができるのが特徴。

Place to eat ▷ カルボナーラの発祥地、“La Carbonara”で本物を

?size=l

実はローマはあの濃厚で美味しいスパゲッティであるカルボナーラの発祥地。
こちらの“La Carbonara”(ラ・カルボナーラ)はなんとカルボナーラを生み出したお店なんだとか。

?size=l

気になるカルボナーラがこちら。
たっぷりチーズでとても美味しそう。
ローマの味付けはとてもしっかりしているのが特徴なのだそう。
みんなに愛されるカルボナーラを生み出した本場の店の味を楽しみたい。

ラ・カルボナーラ
住所: Via Panisperna 214, 00184 Roma,Italy
時間: 12:30〜14:30 / 19:00〜23:00
電話:+39 06 482 5176

Outfit ideas ▷ 永遠の都ローマに似合う、“華やかなフェミニンスタイル”

snidel (スナイデル) ウエストマークコート

商品

snidel (スナイデル) ウエストマークコート

¥22,680

永遠の都には淡い色のコートをチョイスしてフェミニンにしたい。

FURFUR (ファーファー) スターチュールドレス

商品

FURFUR (ファーファー) スターチュールドレス

¥34,560

フェミニンスタイルにぴったりなチュールドレスは着ているだけでドリーミーな気分になりそう。

FURLA(フルラ)メトロポリス ミニクロスボディバッグ

ZOZOTOWN

商品

FURLA(フルラ)メトロポリス ミニクロスボディバッグ

¥47,520

上品な色のカバンはフェミニンスタイルとに合うこと間違いなし。

Lily Brown (リリーブラウン)ロングビジューピアス

商品

Lily Brown (リリーブラウン)ロングビジューピアス

¥5,616

最後は揺れるピアスでゴージャス感をプラス!

中世からみんなに愛される街、“ミュンヘン”(ドイツ)

出典: shutterstock

中世から愛されている芸術都市、ドイツのミュンヘン。
ケーニッヒ広場の凱旋門や近郊にはホーエンシュヴァンガウ城、ノイシュヴァンシュタイン城など美しい見どころが満載です。

Place to eat ▷ がっつりお肉でドイツの名物を堪能、“HAXNBAUER”

?size=l

ドイツの名物、豚のすね肉の料理「シュバイネハクセ」が美味しいと有名な“HAXNBAUER”(ハクセンバウアー)。

?size=l

その「シュバイネハクセ」という名物がこちら。
お肉は炭火でじっくり焼いているそう。
匂いも香ばしく、ジューシーなお肉に大満足間違いなし!

ハクセンバウアー
住所: Sparkassenstraße 6, 80331 München, Germany
時間: 11:00〜24:00
電話:+49 89 2166540

Outfit ideas ▷ 中世の街に愛されたい、“レトロなクラシックスタイル”

ネープトレンチコート

ZOZOTOWN

商品

ネープトレンチコート

¥30,024

珍しい真っ赤なトレンチコートでレトロなミュンヘンな街に映えさせたい!

snidel (スナイデル)  トレンチスカートドッキングワンピース

商品

snidel (スナイデル) トレンチスカートドッキングワンピース

¥18,360

レトロなワンピースを身につけて、昔の映画のヒロイン気分に。

titivate (ティティベイト)ショートブーツ

ZOZOTOWN

商品

titivate (ティティベイト)ショートブーツ

¥4,309

足元は黒いブーツでメリハリを。

ete(エテ)レイヤー パール ネックレス

ZOZOTOWN

商品

ete(エテ)レイヤー パール ネックレス

¥12,960

ゴールド×パールのアクセサリーをつけてコーデにアクセントをつける。

上品な街へようこそ、“ロンドン”(イギリス)

出典: shutterstock

赤いロンドンバスに、赤いテレフォンボックス。
まるで映画の舞台のようなロンドンの街並みは眺めているだけでうっとり。

Place to eat ▷ アフタヌーンティーは本場で上品に、“The Claridge's”

?size=l

イギリスといえばアフタヌーンティーが有名。
セレブも愛する一流ホテル“、The Claridge's”(クラリッジズ)で本場のアフタヌーンティーを楽しみたい。

?size=l

そんな本場のアフタヌーンティーがこちら。
水色と白のプレートがとても可愛らしい。
ゴージャスな本場のアフタヌーンティーは一度は体験する価値があるかも。
本場の美味しいスイーツと紅茶を上品に召し上がれ♡

クラリッジズ
住所: Brook Street, Mayfair, London W1K 4HR, United Kingdom
電話:+44 20 7629 8860

Outfit ideas ▷ 憧れのアフタヌーンティーに向けて、“リッチ気分な上品スタイル”

BLUE LABEL CRESTBRIDGE (ブルーレーベル・クレストブリッジ) ソリッドマフラー

ZOZOTOWN

商品

BLUE LABEL CRESTBRIDGE (ブルーレーベル・クレストブリッジ) ソリッドマフラー

¥14,040

どうせロンドンに行くなら上品なマフラーがしたい。
自分のお気に入りのマフラーを身につけて。

RESEXXY (リゼクシー) シンプルスキッパーシャツ

商品

RESEXXY (リゼクシー) シンプルスキッパーシャツ

¥5,389

シンプルなシャツは優秀な着回し力。
上品な場所でもうまく活用できそう。

Lily Brown (リリーブラウン) Tea party柄フレアロングスカート

商品

Lily Brown (リリーブラウン) Tea party柄フレアロングスカート

¥11,232

本場のアフタヌーンティーに行くならティーパーティ柄のスカートで気合い入れる?
淡い色合いのこちらのスカートは柄があっても落ち着いて見えて◎。

FRAY I.D (フレイ アイディー)スリーストラップパンプス

商品

FRAY I.D (フレイ アイディー)スリーストラップパンプス

¥21,600

足元は3本ストライプのパンプスでクラシックに。

世界中の人の憧れの地、“パリ”(フランス)

誰もが一度は憧れるようなオシャレな街、フランスのパリ。
パリの代表的なエッフェル塔はもちろんのこと、凱旋門や美術館など歴史的な建物もたくさん。
美しい街を眺めながらショッピングも楽しみたい。

Place to eat ▷ 小さくても味は実力派の可愛いお店、“Carl Marletti ”

?size=l

そんなパリで一度は行きたい人気のお菓子屋さんはこちらの“Carl Marletti(カール・マルレッティ)”。
長年、高級カフェでシェフパティシエを務めたカール・マルレッティ氏のスペシャルなお店。

?size=l

美しいこちらのスイーツのショーケース。
こちらのお店は中でもミルフィーユが特に評判が高いそう。
一流のミルフィーユはぜひ一度味わってみるべし!

カール・マルレッティ
住所: 51 Rue Censier, 75005 Paris, France
時間:10:00〜20:00(火〜土曜)、10:00〜13:00(日曜)
電話:+33 1 43 31 68 12

Outfit ideas ▷ あの素敵なパリジェンヌに憧れて、“上級者なシンプルスタイル”

FRAY I.D (フレイ アイディー) カシュクールタックブラウス

商品

FRAY I.D (フレイ アイディー) カシュクールタックブラウス

¥17,280

オシャレな街ではいつもと違う形のブラウスが着たい。
ベルトをキュッと縛ってスタイルアップ効果も。

Mila Owen (ミラ オーウェン)デニムパンツ

商品

Mila Owen (ミラ オーウェン)デニムパンツ

¥8,964

パリジェンヌがよく愛するのはデニム。
一つ持って入れば着まわしは自由自在!

repetto (レペット)バレエシューズ

ZOZOTOWN

商品

repetto (レペット)バレエシューズ

¥36,720

フランスといえばバレエシューズと思う人も多いはず。
赤いバレエシューズで王道パリジェンヌスタイルに。

MAYSON GREY(メイソングレイ)フェイクファーバスケット

ZOZOTOWN

商品

MAYSON GREY(メイソングレイ)フェイクファーバスケット

¥9,612

カジュアルなパリジェンヌスタイルを求めるならかごバックは必須アイテム。
かごバックを持つことでカジュアルな服にも女性らしさがプラスされます。

満足のひとこと、西ヨーロッパの旅

街並みが素敵で食べ物も美味しい西ヨーロッパは誰でも行きたい場所のはず。
素敵な街で、たくさんオシャレしてたくさん美味しいもの食べて大満足するような旅がしたい♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

“旅行”、それは一生に一度の思い出。素敵な旅をするための『旅のしおり』の作り方

“旅行”、それは一生に一度の思い出。素敵な旅をするための『旅のしおり』の作り方

  • cowgirl公式
  • 21452view
きっと一生の宝物になる。旅の思い出を一冊の“旅ノート”にギュッと閉じ込めて

きっと一生の宝物になる。旅の思い出を一冊の“旅ノート”にギュッと閉じ込めて

  • cotone公式
  • 6688view
重い荷物でその旅台無しにしてない?旅好き筆者が教えるお荷物“超”コンパクト化講座

重い荷物でその旅台無しにしてない?旅好き筆者が教えるお荷物“超”コンパクト化講座

  • kyaru公式
  • 6002view
初めての一人旅への道連れは?“鞄・靴・帽子”この3つと、夏ガールの心躍る旅。

初めての一人旅への道連れは?“鞄・靴・帽子”この3つと、夏ガールの心躍る旅。

  • りりぃ公式
  • 3837view
芸術の秋を感じに行こう!『四国ひとり旅』で充実した3日間を過ごす旅のしおり

芸術の秋を感じに行こう!『四国ひとり旅』で充実した3日間を過ごす旅のしおり

  • nami公式
  • 2658view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

cowgirl公式

キューバへ行きたい : )

おでかけ・グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。