アンコール・ワットだけじゃない。神秘的な魅力に出会いに行く、カンボジア

カンボジアと言ったらみなさんどんなイメージを持つでしょうか?アンコール・ワットの印象が強いと思いますが、実はカンボジアには素敵なスポットがたくさんあるのです。『天空の城ラピュタ』のモデルになったと言われるような場所や、朝日・夕日を楽しめる場所など。カンボジアの神秘的で幻想的な雰囲気を楽しんでみてください。

カンボジアってどんな国だか知っていますか?

カンボジアについて、みなさんはどんなイメージを持っていますか?
東南アジアにある国、暑そうな国、アンコール・ワットがある国…
全部当たっていますが、カンボジア旅行となるとアンコール・ワット以外に何があるの?と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

今回は、カンボジア旅行でおすすめのスポットをランキング形式で6つご紹介します。
どこも素敵な場所なので、今度の長期休暇の旅行先の候補にぜひカンボジアを入れてみてくださいね。

第1位:アンコール・ワット

?size=l

言わずもがな、カンボジアのおすすめスポット第1位になるのは、アンコール・ワットです。
12世紀前半に、ヒンドゥー教の寺院として建設されたのがこちらの遺跡。
1992年には世界遺産にも認定され、今や世界中から観光客が訪れる観光名所となっています。

?size=l

アンコール・ワットの中は、こんな感じになっています。
石造りの建物ですが、石の一つ一つに彫刻が施されている場所が多く、近くで見てもその素晴らしさに圧倒されることでしょう。
こんなに細かい装飾を一つ一つ手で行っていたんだなと考えると、昔の人の凄さを感じられますよね。

アンコール・ワットと言えば、朝日や夕日を見る人も多くなっています。
朝日観賞は、アンコール・ワットの後ろから登るように見える場所がベストスポットになっており、幻想的な光景を見るために5時頃から人が集まり始めます。
2016年にトリップアドバイザーが発表した「行って良かった海外観光スポット」では第1位に輝いたアンコール・ワット遺跡群。
その素晴らしさをぜひ自分の目で見てみてください。

【施設情報】
所在地:104EO,Svaydongkun St,Siem Reap 855,Cambodia
アクセス:シェムリアップの中心から約5km。バイクタクシー、車で約15分。
営業時間:5:00頃~18:30頃
定休日:年中無休
料金:アンコール・ワット遺跡群共通券 1日券 37USD、3日券 62USD、7日券 72USD
所要時間:約3時間

第2位:アンコール・トム

?size=l

アンコール・トムは、アンコール遺跡群の中でも人気のある都市遺跡のこと。
こちらの写真は、アンコール・トムの中に入る門です。

?size=l

アンコール・トムの中でもとくに人気があるのが、「バイヨン」という遺跡です。
バイヨンには、大きな顔の形をした遺跡がたくさん。
みんな不思議な顔をしているので、1枚1枚写真に収めたくなってしまいますよね。

?size=l

優しい顔をしているものもあれば、怖い顔をしている遺跡も。
どれも迫力があるので、見ていて飽きないはずです。

【施設情報】
所在地:Angkor Thom, Siem Reap,Cambodia
アクセス:シェムリアップ中心部から車で20分程度
営業時間:5:30頃〜17:30頃
定休日:年中無休
料金:アンコール・ワット遺跡群共通券利用可能

第3位:ベンメリア

?size=l

こちらはシェムリアップ中心部から車で1時間半ほど走った場所にある遺跡の「ベンメリア」です。
崩壊が激しく、崩れつつある寺院の中を歩けるということで、アンコール・ワットとはまた違う魅力のある場所です。

?size=l

ベンメリアは「天空の城 ラピュタ」のモデルになったとも言われています。
真偽のほどは確かではありませんが、確かにラピュタに出てきそうな世界観で、ワクワクしてきますよね。
遺跡の中に森が入り込んで、自然に崩れていったのがこちらの遺跡。
自然と人工物の融合にもドキドキしちゃいます。

【施設情報】
所在地:Angkor Archaeological Park, Cambodia
アクセス:シェムリアップから車で1時間30分~2時間
営業時間:6:00頃~17:00頃
定休日:なし
料金:大人 5USドル(アンコール遺跡の共通チケット利用不可)
所要時間:90分

第4位:オールドマーケット

?size=l

シェムリアップを代表するマーケットが、こちらのオールドマーケット。
お土産から食料品までなんでも揃うのがこちらのマーケットです。
口に入れるものに関して不安がある人は、マーケットで買ったり食べたりするのは控えた方がいいと思いますが、いろいろなお土産があるので、見ていて楽しいです。

?size=l

オールドマーケットでの商品はディスカウント可能です。
観光客料金で売り出されていることが多く、お店の人からディスカウントを持ちかけてくれることもあるので、いくらまで値切れるか楽しむのも、こういう東南アジアならではで楽しいですよね。

【施設情報】
所在地:Sangkat Sala Kamreuk Krong Siem Reap
営業時間:お店によって異なるが、だいたい8:00〜17:00くらい

第5位:タ・プローム

?size=l

タ・プロームは、遺跡の中にガジュマルという植物が侵食していることで有名な遺跡のことです。
カンボジアの遺跡はどれも自然がたくさんあって素敵ですが、この遺跡はその中でも別格です。
ジャングルの中にある神秘的な雰囲気の遺跡を楽しんでみてください。

?size=l

遺跡の中から、空に向かってまっすぐ伸びる木が素敵。
日本では出会えないような雰囲気なので、異世界のような雰囲気に感動します。

【施設情報】
所在地:Krong Siem Reap, Cambodia
アクセス:シェムリアップ市内から車で約15分。アンコール・トムの東に位置。
営業時間:7:30頃〜17:30頃
定休日:年中無休
料金:アンコール・ワット遺跡群共通券利用可能

第6位:プノンバケン

?size=l

プノン・バケンとは、アンコール遺跡群の一つである遺跡のある山のこと。
20分ほど山道を登ると、アンコール遺跡を一望できる遺跡にたどり着きます。
アンコールを一望できるため、夕日の観光スポットとしても人気のある場所です。

?size=l

もちろんアンコール・ワットもプノン・バケンから見ることができます。
また、シェムリアップ近郊の湖のような貯水池も見えるので、どの角度も景色を楽しめます。

【施設情報】
所在地:Angkor Archaeological Park, Siem Reap, Cambodia
アクセス:シェムリアップ中心地から車で15分ほど
営業時間:5:30頃~17:30頃
定休日:なし
料金:アンコール・ワット遺跡群共通券利用可能
所要時間:60分

街中での移動はトゥクトゥクが楽しい♡

カンボジアに着いてすぐ目に入るのは、トゥクトゥクだと思います。
トゥクトゥクとは、バイクで後ろの車を引いて走行する乗り物のこと。
シェムリアップ市内にはたくさんのトゥクトゥクがあるので、この乗り物に乗って移動することが多いでしょう。
日本のタクシーのようにメーターはないので、事前に目的地を伝え、値段交渉して利用します。
ドライバーさんが目的地をわかっていないまま進むこともあるので、Google Mapなどを使って道を確認しながら乗るのがおすすめです。

こちらの動画は、シェムリアップにてトゥクトゥクに乗っている様子です。
カンボジアの風を感じながら乗るトゥクトゥクは本当に気持ちいいです。
日本に比べたら整備されていないので砂ぼこりなどが気になりますが、それもまた味。

カンボジアのお土産LIST

Angkor Cookies

?size=l

日本人観光客にとくに人気のあるお土産が、こちらの『Angkor Cookies(アンコールクッキー)』です。
こちらは、日本人が作りだしたのが発祥だそうで、日本人の味覚にも合う味なので、お土産として友達にあげるのにぴったり。

?size=l

アンコール・ワットの形をしているのが可愛らしいですよね。
バナナシナモンやパイナップルなどの味があるので、いろいろな種類のものを買って帰りたくなります。
店内で試食もでき、またクッキー以外のお土産もたくさんあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

【店舗情報】
所在地:Main road to Angkor Wat, Sofitel Hotel, Siem Reap, Cambodia
アクセス:Charles De Gaulle通り(通称アンコールワット通り)をアンコールワット方面に直進、左手に「Sofitel Hotel」が見えたら到着します。
TEL:(+855)(0)12 315 804
営業時間:9:30〜19:00
定休日:年中無休
E-mail:info@angkorcookies.com
カード利用:VISA MASTER JCB AMEX利用可。日本円利用可。

Angkor Cookies

Kru Khmer

?size=l

『Kru Khmer(クルクメール)』も日本人が設立したお店です。
カンボジアの素材を使ったコスメや食料品が揃います。
こちらの画像は、ハンドクリームです。柄がとってもかわいいですよね。

?size=l

『Kru Khmer』ではいい匂いのする石鹸が販売されています。
中央のカラフルな瓶はミニソープとなっています。
見た目もかわいいので、買って帰りたくなりますよね。

【店舗情報】
所在地:Pokambor Ave, Krong Siem Reap, Cambodia
アクセス:オールドマーケットから川側中央入口付近
TEL:(+855)(0)92-829564
営業時間:9:00〜21:00
定休日:年中無休
カード利用:VISA MASTER JCB利用可。日本円も利用可。

Kru Khmer

Cambodia Tea Time

?size=l

最後にご紹介するのは、『Cambodia Tea Time(カンボジアティータイム)』のノムトムムーンというお菓子です。
こちらはオールドマーケットからアンコール・ワットに移動する道の途中にあるお店です。

?size=l

ノムトムムーンとは、カンボジアに伝わる伝統的なお菓子のこと。
パームシュガー、ココナッツミルク、タピオカ粉などを使っており、サクッとした食感が美味しいお菓子です。
日本でのバラマキ用お土産にぴったりです。

【施設情報】
住所:A-59 St.Charles de Gaulle, Tro Peung Ses Village, Kok Chok Commune, Siem Reap District, Siem Reap Province, Cambodia
アクセス:オールドマーケットから車で10分ほど
TEL:(+855)(0)63-761-397
営業時間:10:00〜19:00
定休日:年中無休

カンボジア旅行に持っていきたいもの

虫除けグッズ

スキンガードアクア ミストタイプ 50ml

商品

スキンガードアクア ミストタイプ 50ml

¥309

カンボジアには虫がたくさんいます。
とくに、アンコール・ワットなどは池があるため蚊が発生しやすい環境になっています。
虫除けグッズを持って、できるだけ刺されないようにしましょう。

サロンパス

穴あきサロンパスAe

商品

穴あきサロンパスAe

¥927

カンボジアの遺跡群を巡るのなら、一日の歩く距離が10kmくらいまで達することも。
また、遺跡で階段を登ることも多いので、足の疲れを次の日に持ち越さないためにもサロンパスがあると楽かもしれません。

サングラス

BIGボストンサングラス

ZOZOTOWN

商品

BIGボストンサングラス

¥2,592

トゥクトゥクは屋根だけついた乗り物です。
風を感じるのは気持ちいけれど、目に砂ぼこりが入るのが気になるので、サングラスがあると便利かもしれません。

日焼け止め

アネッサ パーフェクトUV アクアブースター (SPF50+・PA++++)

商品

アネッサ パーフェクトUV アクアブースター (SPF50+・PA++++)

¥980

カンボジアは年中夏と言っても過言ではない地域です。
特に暑い時期に行くと、40度近くまで気温が上がることもあるそう。
日焼け対策は欠かせませんね。

少額のドル紙幣

出典: shutterstock

アンコール・ワットのあるシェムリアップでは、アメリカのドル紙幣が流通しています。
トゥクトゥクのドライバーなど、どこでもドルを使うことができますが、お釣りがなかったり、現地通貨のリエルで返ってくることもしばしば。
なので、1ドル札などの少額の紙幣を多く持っていくのが良いでしょう。

ぜひカンボジア旅行を楽しんでみて♡

アンコール・ワットだけじゃない、カンボジアの魅力。
ぜひ幻想的で神秘的な遺跡に出会いに、カンボジアを訪れてみてくださいね。

※時間等は変更になる場合がありますので、事前に確認をしてください。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

誰にも教えたくない秘境の場所。南カンボジアにある穴場の楽園スポット特集

誰にも教えたくない秘境の場所。南カンボジアにある穴場の楽園スポット特集

  • cowgirl公式
  • 4837view
「ときめきの扉を開けてみない?」3つの胸キュンcoupleイラストの世界へGo

「ときめきの扉を開けてみない?」3つの胸キュンcoupleイラストの世界へGo

  • Tisa♡公式
  • 152671view
トーキョーにいながらトーナンアジア。旅行気分を味わえる絶品エスニックグルメ

トーキョーにいながらトーナンアジア。旅行気分を味わえる絶品エスニックグルメ

  • もこ公式
  • 2592view
そうだ、お城に行こう。一度は訪れたい世界遺産・姫路城という名の日本の誇り

そうだ、お城に行こう。一度は訪れたい世界遺産・姫路城という名の日本の誇り

  • hota公式
  • 907view
たった1日で世界1周旅行ができちゃう?東武ワールドスクウェアの魅力に迫ります

たった1日で世界1周旅行ができちゃう?東武ワールドスクウェアの魅力に迫ります

  • ぽちゃっこ公式
  • 2595view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

もこ公式

しろくまが愛しくて愛しい

おでかけ・グルメの記事をさがす

おでかけ・グルメの記事ランキング

人気のおでかけ・グルメの記事

旅行のメインはホテルなんです!コンセプトがユニークなホテルで、NEO楽しいを発見 1位

旅行のメインはホテルなんです!コンセプトがユニークなホテルで、NEO楽...

ゆいふぉい公式

インスタで話題♡セブンイレブン発「金のワッフルコーン」のお洒落なアレンジを覗き見 2位

インスタで話題♡セブンイレブン発「金のワッフルコーン」のお洒落なア...

hanari公式

飲み物だって美容思考!韓国の定番ドリンク「美酢(ミチョ)」にハマる人が続出中 3位

飲み物だって美容思考!韓国の定番ドリンク「美酢(ミチョ)」にハマる...

ERINA公式

リア充ヒロインの休日かも。都内・登録不要のトレーニングジム&ヘルシーcafe 4位

リア充ヒロインの休日かも。都内・登録不要のトレーニングジム&ヘルシ...

かなへ公式

旅行先の朝ごはんにいかが?わざわざ立ち寄りたい、全国ときめきパン屋さん7選 5位

旅行先の朝ごはんにいかが?わざわざ立ち寄りたい、全国ときめきパン屋...

yoko公式

おすすめの記事

いまMERYで注目の記事

持っておくべきはこの4着!週末旅行を制すベスト着回しITEM&コーディネート帖

持っておくべきはこの4着!週末旅行を制すベスト着回しITEM&コーディネ...

MERYEDITORS公式

ブラウン×赤はやっぱり魅力的。シャドウとリップのロマンティックメイクLesson

ブラウン×赤はやっぱり魅力的。シャドウとリップのロマンティックメイ...

honoka公式

実は、一番モテる説あり。冷静で落ち着いている\ペンギン系女子/の5つの特徴♡

実は、一番モテる説あり。冷静で落ち着いている\ペンギン系女子/の5つ...

yoyo公式

「可愛すぎて降参です」って思わせたい。Q.男子が女の子に着て欲しい浴衣の色は?

「可愛すぎて降参です」って思わせたい。Q.男子が女の子に着て欲しい浴...

公式

帰宅後のスマホいじりは、最高に至福で自己嫌悪。あのダラダラ時間をなくす必勝法

帰宅後のスマホいじりは、最高に至福で自己嫌悪。あのダラダラ時間をな...

miera公式

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。