クールな彼もぎゅぎゅぎゅと引き寄せて。マシュマロ素材のハグボディのつくり方

彼からもう少し甘えてくれる瞬間が増えて欲しい♡そんなあなたにマシュマロみたいなハグボディの作り方をお教えしちゃいます!もちもちですべすべの肌を触れば、彼もあなたのことをぎゅっと抱き締めたくなるはず。ハグボディにするための方法をたくさん紹介するので、始められることからぜひやってみてくださいね。

付き合ったら、女の子のほうが大胆かも

出典: latte.la

付き合うまではなかなか彼にアピールできなくて、もどかしい気持ちでいっぱいになったことありませんか。
でも、付き合ってみると我慢できなくてたくさん思いを伝えてる自分がいる。

たまには彼からも言って欲しいなって

出典: latte.la

逆に、彼は付き合ってから恥ずかしがってあんまり優しい言葉も甘えた態度もしてくれなくなった。
でも、わがままを言えば、甘えてくれる瞬間がもう少し増えてくれればいいなって思うんです。

マシュマロ素材のような肌作りを

出典: latte.la

そんな願いを叶えるために、思わず彼が甘えたくなる作戦を考えてみました。
今回は、ボディの触り心地改善。

思わずむぎゅ〜と抱きしめたくなる、そんなマシュマロのような肌を作るにはどうしたらいいのでしょうか?

私も、ザラザラ肌がコンプレックスだったのですが、顔だけでなくボディもいたわるようにしたらかなり改善してきました。
一ヶ月間だけでも、紹介する中の一つの方法だけでもいいのでぜひ試してみてください。
続けることがとにかく重要!
体の触り心地が改善していく喜びを味わってみてください♡

【内側から】

バランスの良い食事

バランスの良い⾷事は、健康・美容にとっても⼤事なことから分かるように、
マシュマロ肌にも⽋かせません。
⼥性らしい肌質にするために、少しずつバランスを考えた⾷事⽣活を始めてみましょう。

大豆

【大豆イソフラボンアグリコン】
⼥性ホルモンが働くことで、 健康的な肌質に近づけるかもしれません。

そして、そんな⼥性ホルモンを気にする人におすすめしたいものが、大豆イソフラボンアグリコンが⼊っている食品です。
大豆、特に大豆胚芽などに含まれています。

ただ摂取しすぎはよくないという意見もありますので、摂り過ぎには注意です。

大豆イソフラボンアグリコンは、分子構造がヒトのエストロゲン(女性ホルモン)に似ているため、エストロゲンに似た作用を生じることが知られています。 エストロゲンは、第二次性徴の発現や月経周期の調節などの重要な働きを担っています。

出典:www.mhlw.go.jp

トマトを⾷べる

【リコピン】
トマトは美肌効果など肌を活性化してくれる成分をたくさ ん含むとも言われています。 トマトジュースが得意な⽅は毎⽇飲むといいかもしれませんね。

トマトジュース1缶を12週間毎日飲んだ方において、角質層状態の改善が見られた。また、飲用開始後8週間以降で目の下のシワが減少した。

出典:www.kagome.co.jp

白湯を飲む

最も簡単な美容法とも⾔われる⽩湯美容法。
⽩湯を寝起き・⾷事・⼊浴前後・就寝前に飲むと、体を温めてくれます。

なかなか効果が出ないという⼈もいますが、便秘なども改善できる場合があり、とても簡単なので⼀度試して
みる価値はありそうですね。

毎朝コップ1杯の白湯を飲み続けると、体内がデトックスされ、次のようなメリットがもたらされるといいます。

●吹き出物が減って肌がきれいになる
●余分な体重が落ちて体が軽くなる
●便秘が改善され、お通じがスムーズになる
●冷え性が治る

出典:www.kirin.co.jp

体を冷やさないようにする

体を冷やさないようにすることで全身の血行が良くなります。
冬は特にできるだけ冷やさないように、暖かい格好で出かけるようにしましょう。

また、その他にも冷え性対策を行うことで血行が悪くならないようにいたわることで健康的な肌を目指しましょう。

バスソルト ジンジャー&シトラスの香り

楽天市場

商品

バスソルト ジンジャー&シトラスの香り

¥1,728

Kneipp(クナイプ)
シャワーだけでなく、しっかりと湯船に浸かることで体の芯から暖かく。さらに、バスソルトでしっかりと汗を流して血行をよくしましょう。

【瑞々】 ポット

ZOZOTOWN

商品

【瑞々】 ポット

¥3,780

collex(コレックス)
たまにはほっと一息付きながらゆったりとホットティーを飲む時間を楽しんで。生姜湯なんかもいいですね。ポットが可愛いとお茶の時間がより楽しくなります。

しっかりと睡眠時間を確保する

?size=l

睡眠を取ることで、お肌が再生しニキビなどの悩みも減ることが期待できます。
削りがちな睡眠ですが、できるだけ長く取れるように普段の生活を見直しましょう。
また、夜更かししすぎず、早寝早起きを心がけるようにしましょう。

眠らないと成長ホルモンは分泌されず、細胞づくりも行われません。
つまり寝ている時間に、肌はもっとも活発に動いているのです。

出典:www.shiseidogroup.jp

DT89 シロクマ抱きまくら

ZOZOTOWN

商品

DT89 シロクマ抱きまくら

¥3,780

Afternoon Tea(アフタヌーンティー)
キュートすぎるシロクマの表情と、抱き心地の良さにこのアイテムなしでは眠れなくなっちゃうかも?

【外側から】

保湿

?size=l

保湿に欠かせないのがボディクリーム。
ついつい顔だけの保湿で済ませちゃいたくなりますが、
しばらく続けるだけでかなり肌質が変わってくるのでぜひ一週間からでも始めてみてください。

保湿する際は、先に化粧水を塗ってからボディークリームを塗ることをおすすめします。
水分が足りていない肌には化粧水で一度水分を与えることが重要です。

薬用エクストラリペアボディミルク

楽天市場

商品

薬用エクストラリペアボディミルク

¥878

NIVEA(ニベア)
プチプラなのに、しっとりとした肌に仕上げてくれるボディミルクは、冬には必需品となりそうです。

ボディクリームレモングラスの香り

楽天市場

商品

ボディクリームレモングラスの香り

¥1,296

kneipp(クナイプ)
レモングラスの香りでお風呂上がりもスッキリ。なめらかな肌にしてくれるオリーブオイルが配合されています。

ストレッチ

ストレッチは、血行をよくし、筋肉を和らげてくれます。
本当のマシュマロ肌を作りたい方はぜひこまめにストレッチすることをおすすめします。

簡単なストレッチで大丈夫です。
前屈や股関節を伸ばすストレッチなど、最初は気合を入れすぎずにゆるく始めましょう。
続けることが重要です!

血行をよくするには、適度な運動とストレッチが重要です。朝起きたとき、お風呂の中で、夜寝る前にストレッチで体を伸ばす習慣をつけましょう。

出典:josei-bigaku.jp

マッサージ

?size=l

マッサージすると血行がよくなり、リンパの流れが改善され、老廃物が流れると言われています。
定期的に肌を刺激することで柔らかい質感の肌を作っていくことを目指しましょう。

四肢(手足)は、もっとも運動量が多く、疲労が蓄積しやすい部位であると同時に、末端部の静脈は重力に逆らって心臓に戻らねばならず、血流が滞りやすい部位でもあります。特に運動量の少ないオフィスワーカーや筋肉量の少ない女性は、血流を心臓に戻すポンプ役の筋肉の動きが少なく、リンパや静脈の流れは停滞しがちです。手先や足先の冷えや、手足のむくみ、肩こりなどを訴える女性が多いのは、そのためです。

出典:junkatz.jp

マッサージオイル ボディートーン

楽天市場

商品

マッサージオイル ボディートーン

¥2,592

aroma véra(アロマベラ)
フレッシュな香りで癒し効果も抜群。マッサージする前に手に広げてから使うといいですよ。

ずっと触りたくなる肌に♡

出典: latte.la

マシュマロボディを手に入れたら…。
あれれ、彼から近づいてくれる頻度が高くなった気がする♡

やれることからちょっとずつマシュマロボディを作っていきませんか?
長く続けることを意識して、無理せず頑張ってくださいね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

寒い冬は“甘くしっとり”癒されましょう...♡バニラの香りのおすすめボディクリーム

寒い冬は“甘くしっとり”癒されましょう...♡バニラの香りのおすすめボディクリーム

  • cowgirl公式
  • 14029view
理想はツルピカのマシュマロ肌♡バスタイムの有効活用で触りたくなる女の子へ

理想はツルピカのマシュマロ肌♡バスタイムの有効活用で触りたくなる女の子へ

  • ちかねえ公式
  • 11350view
彼が思わずギュッと抱きしめたくなっちゃう!憧れのマシュマロボディhow to♡

彼が思わずギュッと抱きしめたくなっちゃう!憧れのマシュマロボディhow to♡

  • cotone公式
  • 55489view
“ふにふに〜♡”が理想、マシュマロタッチへ二の腕アップデート術1・2・3

“ふにふに〜♡”が理想、マシュマロタッチへ二の腕アップデート術1・2・3

  • hacchi公式
  • 9036view
ツルもちっなマシュマロ肌に。思わず触りたくなる肌を作ろうボディケアhow to♡

ツルもちっなマシュマロ肌に。思わず触りたくなる肌を作ろうボディケアhow to♡

  • こだまい(˘ω˘)公式
  • 20724view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。