【色別】カラーアイラインを'毎日メイク'に昇進させて♡旬顔が叶う、引き方&おすすめitem

派手だから毎日は使えなそう?と思いがちなカラーアイライン。しかし取り入れ方でもっと身近に使用することが出来ます。今回はカラーアイライナーの引き方から、色別の紹介、おすすめitemまで紹介しています。あなたも明日からカラーアイラインを毎日メイクに取り入れて、お洒落な旬顔を作ってみませんか?

カラーアイライン=派手になる?

カラーアイライン=派手になる?

出典: up.myreco.me

カラーアイラインは取り入れてみたいけど、派手なイメージがありなんとなく手が出せないという方いませんか?
確かに今年も注目度が上がり、様々なカラーも出ているので少し挑戦しにくいという方も多いと思います。

むしろ抜け感のある、旬顔叶えます♡

むしろ抜け感のある、旬顔叶えます♡

出典: lipscosme.com

しかしカラーアイラインは使い方のポイントさえ掴めば、旬なお洒落顔に♡
「毎日メイクに使いたい!」と思うほど、アイメイクの必需品になるはずです。
あなたに似合うカラーを探しながら、checkしていきましょう。

▷まず引き方をcheck

黒目の真ん中から目尻にかけて

黒目の真ん中から目尻にかけて

普段使用している黒やブラウンのアイライナーが、目力を強調する役目を果たしているとしたら、カラーアイライナーはアイメイクのワンポイントとして使用することが多いです◎
そのため目の際全体に塗っていくと、かなり目立ってしまうのでいつもより外側の目尻側にかくように意識しましょう。
上はペンシルタイプですが、リキッドタイプだとより線が強調されやすいので線をかく際には注意しましょう。
しかしリキッドタイプは、目尻を特に強調させたい際にはっきり色が出るのでおすすめです。

アイシャドウ等との組み合わせ

アイシャドウ等との組み合わせ

出典: lipscosme.com

更に上のようにアイシャドウと同じカラーや同系色で、色の組み合わせを考えると目元に統一感が出ます。
リップなどの今日のメイクカラーに合わせてみるのもいいですね。
カラーアイライナーを選ぶ際、お手持ちのコスメの色を考えながら購入するのもいいかもしれません。

▷大問題、カラーの選び方

ナチュラル度1位な「ネイビー」

ナチュラル度1位な「ネイビー」

毎日メイクにまず取り入れたいのは、ネイビーです。
普段ブラウンなどの、ナチュラルなアイメイクコスメを使っている方におすすめです。
アイシャドウの色も選びませんし、普段のアイメイクに自然に取り入れやすいカラーアイライナー。
マスカラも、ネイビーのアイテムに変えると統一感が出ます◎

CEZANNE ジェルアイライナー(40ネイビー)

Credit rakuten ichiba

商品

CEZANNE ジェルアイライナー(40ネイビー)

¥540

や汗にも強いウォータープルーフタイプのアイテム。ジェルタイプなのではっきりとしたラインをかくことが出来ます。そして何よりもこの安いお値段が魅力。カラーアイライナー初心者が挑戦しやすいアイテムです◎

目元に「ピンク」をちょこんで、甘え顔♡

目元に「ピンク」をちょこんで、甘え顔♡

やっぱり私たちの大好きなピンクは、アイライナーにも取り入れなきゃ。
ピンクを目元にちょこんとのせるだけで、可愛い甘え顔になれます。
モテだけではなく、女子にも受けが良さそうなお洒落な顔になれそうです。

はっきりとしたビビッドなピンクも、リップのカラーと合わせることで顔全体に統一感が。
上のようにチークレスメイクにすると、そこまでピンクが強調されることなく自然に仕上がります。

UZU アイオープニングライナー Pink

商品

UZU アイオープニングライナー Pink

¥1,792

大人気だから知っている人も多いはず。ウズのアイテムなら、ポップなピンクをクールに見せることもできちゃいます。

普段のおフェロメイクに合わせたい「レッド」

普段のおフェロメイクに合わせたい「レッド」

赤は目立つイメージがあると思いますが、実は使用してみるとそんなことはありません。
ガーリーなメイクにも、ハンサムなメイクにも合う赤は使い勝手が良いです◎
上のように暖色系のアイシャドウなどと合わせて、自然に馴染ませるのがおすすめです。

MAYBELLINE NEW YORK ハイパーシャープ ライナー R BU-1

商品

MAYBELLINE NEW YORK ハイパーシャープ ライナー R BU-1

¥1,320

レッド系のアイメイクの上に重ねたい、メイベリンニューヨークのハイパーシャープ ライナー R。アイメイクのワンポイントに1本は持っておきたいアイテムです。

意外と季節を問わない「オレンジ」

意外と季節を問わない「オレンジ」

オレンジは、夏っぽいビビッドなイメージがあると思いますが意外と組み合わせ次第で1年中使えます。
オレンジなどの明るいアイシャドウなどと合わせれば華やかなイメージになりますが、ブラウンやゴールドのアイシャドウと合わせると秋らしい落ち着いた印象になります。
ダークトーンになりがちな秋冬のメイクやファッションに、ぴったりです。

MAYBELLINE NEW YORK カラー ショー ライナー P(OR-2 マイタイオレンジ)

Credit rakuten ichiba

商品

MAYBELLINE NEW YORK カラー ショー ライナー P(OR-2 マイタイオレンジ)

¥1,080

クリーミータイプのアイライナーで自然な仕上がりを叶えるアイテム。こちらはマイタイオレンジという柔らかいカラータイプですが、スパイシーオレンジというビビッドなオレンジもあるのでぜひそちらもcheckして。

カラーアイラインをもっと身近に♡

カラーアイラインをもっと身近に♡

出典: up.myreco.me

カラーアイラインは手が出しづらいと思われがちですが、取り入れ方次第でもっと身近なアイテムにすることが出来ます。
ぜひあなたも明日からの、毎日メイクに取り入れてみてください。

目のキワ以外にアイラインはまだ使える道があるの?今回はカラーアイライナーを二重幅にオンするメイクをメインにご提案します。ホワイトとイエローのアイライナーを使った仕上がりをご紹介。レッド×ホワイトや、オレンジ×イエローなどの相性のいいカラーコンビで仕上げるメイクもあるので、垢抜けたメイクに挑戦してみて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。