かわいくてどこか懐かしい文房具がずらり♡東京都内おすすめ文房具店5選

東京都内には、こだわりの文房具を扱う文房具店が数多く存在します。かわいくて懐かしくて、つい手を伸ばしてしまう。そんな文房具に出会える都内のお店を厳選して5つご紹介します。どのお店も素敵な文房具ばかり。あなたのお気に入りを見つけてください。

楽し懐かし、文房具。

子どもの頃は馴染み深かった文房具。
成長するにつれて、縁遠いものになっていく人も多いですよね。

しかし、成長した今でもつい手を伸ばしたくなるような、そんな文房具が揃っているお店が、都内にはたくさんあるんです。

今回は、東京都内の魅力あふれる文房具店をご紹介します。
どこか懐かしくてわくわくする、そんなお店に出かけましょう。

都内おすすめ文房具店5選

カキモリ

?size=l

江戸情緒が残る下町、蔵前にある『カキモリ』をご紹介します。
お気に入りの紙で出来たノートと、キモチに寄り添うペンを提案してくれるお店です。カキモリを訪れれば、きっと書くことが楽しくなりますよ。

?size=l

カキモリでは、自分だけのオリジナルノートを作ることができます。
60種の表紙と30種の中紙から好きな紙をセレクトし、さらにリングや留め具も選ぶことができます。

日記、アイディア帳、スケジュール帳…使い方は自由。
名前の箔押しもできるので、プレゼントなどにもおすすめです。

?size=l

カキモリは筆記具の品揃えも豊富。
特に万年筆は、長く使える本格的なものから、初心者におすすめなエントリータイプまで。カキモリであなたの運命の1本を見つけてみては?

【店舗情報】
住所:東京都台東区三筋1-6-2 小林ビル1階
電話番号:050-1744-8546
営業時間:平日12:00-19:00/土日祝11:00-19:00
定休日:月曜日(祝祭日の場合はOPEN)

36 Sublo(サブロ)

?size=l

吉祥寺のビルの2階にこぢんまりと佇む文具店『36 Sublo』(サブロ)。
かわいいオリジナル文具から、ヨーロッパの輸入文具、懐かしの日本文具などが所狭しと並んでいます。気に入る商品を探しているときは、まるで宝探しのような気分。

?size=l

小さくロゴが入ったオリジナル商品は、どれも素朴なかわいさ。
思わず手を伸ばしてしまうような不思議な魅力がある商品ばかりです。

?size=l

懐かしい!とテンションが上がるような商品や、思わずふっと笑ってしまうような商品もたくさん。
文房具が特別好きでない人でも、お店にいるとつい幼心が刺激されて、何か買いたくなってしまうようなお店です。

ネットショップもありますので、遠方の方はぜひご利用ください。

【店舗情報】
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-16 原ビル2階
電話番号:0422-21-8118
営業時間:12:00-20:00
定休日:火曜

Giovanni(ジョヴァンニ)

?size=l

サブロと同じ吉祥寺に佇む輸入雑貨店『Giovanni』(ジョヴァンニ)。
シーリングスタンプや羽ペンなど、イタリアのものを中心にヨーロッパの文房具を取り揃えています。

?size=l

日本でシーリングスタンプはあまり馴染みがないですが、ヨーロッパ好きの人には憧れなんじゃないでしょうか?レトロな雰囲気と封蝋独特の高級感に惹かれます。
ジョヴァンニではシーリングスタンプのフルオーダーも受けています。サイン代わりになる一生もののロゴを作ることができます。

?size=l

他にも羽ペン、革のノートに羊皮紙などが店内には並んでおり、ファンタジーの世界にいると錯覚してしまうような空間になっています。
ヨーロッパ好きの人にはぜひ足を運んでほしいお店です。

【店舗情報】
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町4-13-2
電話番号:0422-20-0171
営業時間:11:00-20:00
定休日:水曜

山田文具店

?size=l

三鷹にある雑貨セレクトショップ『山田文具店』。
「どこか懐かしくて味のある、そんなストーリーを持つ文具たち」がコンセプトのお店です。
これ子どもの頃に使ってた!はじめて見るはずなのに何故か懐かしい!そんな文房具が揃っています。

?size=l

菓子パンの袋、図書の貸し出しカード、先生が貼ってくれたシール…そんな懐かしいアイテムがたくさん。
実用にはもちろん、インテリアにするにもかわいいものばかり。
あれもこれもと手に取っているうちに、買い物かごはいっぱいです。

?size=l

「欲しくないものを探すほうが難しい」という声まである山田文具店。
ぜひ一度足を運んでみてください。

【店舗情報】
住所:東京都三鷹市下連雀3-38-4 三鷹産業プラザ1階
電話番号:0422-38-8689
営業時間:平日11:00-19:00/土日祝11:00-20:00
定休日:不定休

GOAT(ゴート)

?size=l

御徒町駅の近く、毎週木~土だけ営業している文房具店『GOAT』(ゴート)。
「Made in Tokyo」の文房具を中心に取り扱っているお店です。東京の文房具の生産地としての一面を実感できると思います。

?size=l

こちらはレトロを通り越して渋すぎる事務ノート。使いやすいと評判で、リピーターの多い商品です。
こんな風に、使い勝手のいい商品が多く揃っています。

?size=l

イラストレーターのますこえりさんとコラボして作られているオリジナル商品も人気。
かわいらしいイラストと絶妙なシンプルさが癖になる商品ばかりです。ステッカーなど、遊び心あふれるアイテムも魅力的。売り切れ前に手に入れてください。

【店舗情報】
住所:東京都台東区東上野1-11-5-301
電話番号:03-5817-4891
営業時間:木金土13:00-19:00
定休日:日~水曜

素敵な文房具に出会える場所へ。

?size=l

いつも意識せずに選んでいる文房具を、ひとつこだわりのものに替える。
それだけで毎日が少し楽しくなるんです。

あなたのお気に入りを探しに出かけましょう。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

95年生まれの小学生バッグの中身!懐かしくてキュートな文房具たちをプレイバック

95年生まれの小学生バッグの中身!懐かしくてキュートな文房具たちをプレイバック

  • suchan88公式
  • 65710view
「どこで買ったの~?」が止まらない。とっておきの大人可愛い文房具カタログ

「どこで買ったの~?」が止まらない。とっておきの大人可愛い文房具カタログ

  • yurimo公式
  • 54819view
やっぱり私は文房具が好きだ。そう再認識させてくれる、マニアが通う3つのお店

やっぱり私は文房具が好きだ。そう再認識させてくれる、マニアが通う3つのお店

  • もこ公式
  • 23268view
プロがうなった身近な逸品。「文房具屋さん大賞」受賞ステーショナリーのここがすごい

プロがうなった身近な逸品。「文房具屋さん大賞」受賞ステーショナリーのここがすごい

  • ぴんくぐれーぷ公式
  • 10826view
一日の大半はデスクにいる?働く女性の充実時間を叶える、オススメ文房具12選

一日の大半はデスクにいる?働く女性の充実時間を叶える、オススメ文房具12選

  • たの公式
  • 13043view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

sugar公式

さよならだけが人生だ。

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。