バサバサ髪は正直冷めます。彼に触られてもOKな美髪3stepメソッド

“髪は女の命”という言葉があるように、女性にとって髪の毛は大切にするべきパーツですよね。でもカラーやパーマなんかで髪の毛は傷む一方。彼に突然髪を触られて「え、ボサボサじゃん…」なんて絶対に思われたくない!来たるその日のためにコツコツケアをしていきましょ。彼に触られてもOKな、美髪3stepメソッドをご紹介します♡

突然のよしよし。嬉しいけど…。

?size=l

カラーやパーマを繰り返すと必ず髪は傷みます。
彼からの突然のよしよしで、「え、ボサボサじゃん…」なんて思われたくない!

今からその日のために毎日ケアをしちゃいましょ。
とっても簡単なものばかりだから、
面倒くさがりさんだって続けられるはず。

#アウトバストリートメント何使ってる?

?size=l

アウトバストリートメントは、もはや常識ってくらい浸透しているヘアケアアイテム。
オイルやミルクタイプなど種類がありますよね。

それらは髪の状態や好みの仕上がりによって、
使い分けをする必要があるんです。

まず、今の髪の状態から改善したい点やなりたい髪の状態から選びましょう。
そして、朝出かける前なのか、夜シャンプー後か寝る前か、というように使うタイミングを考え合わせても最適なものを選びましょう。

出典:pantene.jp

?size=l

今回は市販でも多く販売されている、オイルタイプとミルクタイプをご紹介。

オイルタイプは髪を熱から保護したり、髪にツヤを与えてくれます。
ミルクタイプは浸透力が高く保湿や補修効果に優れていて、髪をなめらかに仕上げます。

オイルタイプの洗い流さないトリートメントは、髪1本1本を保護膜で包み込むので、ドライヤーやアイロンなどの熱によるダメージから髪の毛を守る効果が高く、髪のツヤにも効果的です。

出典:pantene.jp

ミルクタイプの洗い流さないトリートメントは、油分以外にも髪に必要な成分を配合している製品が多く、保湿力や補修力が高いトリートメントです。傷んだ髪や髪の乾燥にも適しています。また一般的に、油分で構成されるオイルタイプよりもサラサラとした使用感。髪がベタつかないのも特徴です。

出典:pantene.jp

recommend item

デミ パタゴニックオイル アルカニシオン エクストラ

商品

デミ パタゴニックオイル アルカニシオン エクストラ

¥2,500

ノンシリコーン処方のボディ&ヘアオイル。
こっくり重たいテクスチャで髪の乾燥が気になる方には特におすすめ。

ミルボン ジェミールフラン メルティバター

商品

ミルボン ジェミールフラン メルティバター

¥1,733

オリーブスクワランを配合したクリームタイプ。
いい香りな上に、ベタつきのないさらさらヘアーに仕上げてくれます。

#お手入れアイテムはグレードアップしてる?

?size=l

毎日のように使う髪のお手入れアイテム。
ドライヤーはもちろん、アイロンやブラシも毎日のように髪の毛に使いますよね。

そんなお手入れアイテムには、
髪の毛を傷めにくくしてくれるものがあるんです。

?size=l

まずはじめに《ブラシ》から!
ブラシに私がおすすめするのは猪毛ブラシ。

猪毛は頭皮までしっかり届き静電気を防ぎます。
更に、使えば使うほどに油分が馴染んで、より髪に優しいブラシに変化します。

猪毛ブラシは、豚毛ブラシと比べて毛質が非常に硬いため、髪をとかしたときのブラシの櫛通りが違います。
しかも猪毛には適度な水分と油分が含まれているので、キューティクルの大敵である静電気も
起こりにくくなります。
ブラシの耐久性の高さは前述の通り、使っていくうちに更に猪毛に油分が馴染み、
より髪に優しく変化していくのも特徴の一つと言えます。

出典:www.masonpearson.jp

?size=l

お次は《ドライヤー》。
おすすめするのはBioprogramming(バイオプログラミング)のレプロナイザー3Dplus。
以前は、ヘアビューザーというブランド名でしたが、レプロナイザーという名称に変更されました。

バイオプログラミング技術搭載ドライヤーで、髪にダメージを与えずに使用でき、使うほどに髪を綺麗にしてくれるという理想のドライヤーなんです。

レプロナイザーは、独自技術のバイオプログラミングを搭載しており、髪にダメージを与えることなく髪を美しくつややかに整えることができます。

出典:bioprogramming.jp

?size=l

最後は《アイロン》。
私がおすすめするのは、先ほどおすすめしたドライヤーと同じメーカーのヘアビューロンというアイロン。

180度の高温では普通髪が傷みますが、これは180度の高温で挟むことで髪を美しくしてくれるんです。
更に、電源を入れずに髪に滑らせるだけでもツヤ髪を演出してくれます。

180℃の高温では、一般的にタンパク質変性が起き、時には数十秒で髪が千切れることもありますが、ヘアビューロン[ストレート]は、180℃の高温で髪を長く挟むことができ、長く挟むことで髪が美しくなります。(Bioprogramming TV)

出典:bioprogramming.jp

recommend item

猪毛ヘアブラシ

商品

猪毛ヘアブラシ

¥972

猪毛の特徴である毛の硬さから頭皮のマッサージにも効果的な猪毛ブラシ。
使えば使うほど馴染んで、髪に優しくなるのが嬉しいですね。

リュミエリーナ レプロナイザー 3D Plus

Credit rakuten ichiba

商品

リュミエリーナ レプロナイザー 3D Plus

¥41,040

価格は張りますが、美髪を目指すなら必須アイテム。
私もレプロナイザーの前身であるヘアービューザーを使用してますが、出先で普通のドライヤーを使った時にこのドライヤーの良さを身にしみて感じます…。

リュミエリーナ ヘアビューロン[ストレート]

Credit rakuten ichiba

商品

リュミエリーナ ヘアビューロン[ストレート]

¥37,800

ドライヤーと同じバイオプログラミングのアイロン。
カラーを繰り返していて、髪の傷みが気になる方に特におすすめ。
多くの美容師さんも推しているアイテムです。

#ドライヤーの手順、それであってる?

?size=l

ドライヤーで乾かすのって結構長くかかるし面倒ですよね。
だからといってガーーっと適当にやっていませんか?

ドライヤーの手順は美髪を守るために大事なポイント。
手順を守れば、ドライヤーで髪を傷めてしまうことも無くなります◎

?size=l

こんなサラサラヘアも夢じゃないかも。
下にドライヤーの手順を紹介しています。

ポイントは、
・ドライヤーは10cm以上離して使う
・温風だけでなく冷風を効果的に使用する
・仕上げは冷風で

◆風量の多いドライヤーを使い、温風で水分を蒸散させ、吹き飛ばすように乾かします。

◆髪の根元に指を入れ、地肌を軽くこするように小刻みに動かしながら、温風を送り入れて乾かします。

◆ドライヤーの噴き出し口からは10cm以上の距離を保つと、髪の表面温度が100℃以上になりにくく、髪を傷める心配がありません。

◆乾ききって髪が熱くならないように、温風と冷風を切り替えながら乾かします。

出典:www.kao.com

いつでもよしよし、ウェルカムです!

?size=l

美髪をつくる3stepメソッドをご紹介しました。
使う道具を変えたり、今までの手順を変えたり、
そういう変化で髪の毛も少しずつ変わっていくはずです。

コツコツ続けることが大事なので、
長い目で見て、ヘアケアを続けてみてください♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

パサつきがちなお疲れ髪の強〜い味方。さらツヤ髪を叶えるヘアブラシandヘアケア

パサつきがちなお疲れ髪の強〜い味方。さらツヤ髪を叶えるヘアブラシandヘアケア

  • erin@公式
  • 74055view
TO : 黒髪を卒業したあなたへ。ずっと美髪を保つためにすべき4つのヘアケア方法

TO : 黒髪を卒業したあなたへ。ずっと美髪を保つためにすべき4つのヘアケア方法

  • ERINA公式
  • 9646view
あなたの髪のお悩みは?シャンプー・コンディショナーの選び方&ヘアケアのコツまとめ

あなたの髪のお悩みは?シャンプー・コンディショナーの選び方&ヘアケアのコツまとめ

  • ayumaru公式
  • 11724view
パサパサ&ゴワゴワで傷みきった髪。本気のヘアケアをしたい人におすすめのitem

パサパサ&ゴワゴワで傷みきった髪。本気のヘアケアをしたい人におすすめのitem

  • ヒラキチ公式
  • 12873view
彼がつい触りたくなる髪。しっかりとヘアケアをしてツヤ髪をゲットしよう!

彼がつい触りたくなる髪。しっかりとヘアケアをしてツヤ髪をゲットしよう!

  • cotone公式
  • 9957view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

nico公式

がんばるゾ〜〜〜

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。