もはや機械すらオシャレに撮る時代?韓国の「自動販売機ブーム」を見逃すな♡

あるとつい買ってしまう自動販売機。そんな日本の自動販売機が今、韓国でブームなんだそう。日本への旅行の際、韓国人はどうやって写真を撮ってるの?自動販売機みたいなカフェってどういうこと?日本に住んでいる私たちは気づかなかった、韓国人的自販機の魅力をご覧あれ♡

韓国で、「自動販売機」がブーム?

韓国で、「自動販売機」がブーム?

喉が乾いたとき、つい買ってしまう自動販売機。
そんな日本の自動販売機が今、韓国で流行中なんです。
自販機がブーム?一体どういうこと?

アンニョン、自動販売機さん

アンニョン、自動販売機さん

なんでも、日本の自動販売機は「かわいい」のだそう。
日本に旅行に来た際、多くの旅行客が自動販売機の前で写真を撮るんです♡
どうやって写真を撮ってるの?
その実態を調査しに行きましょう〜!

どう撮る?自販機写真

どう撮る?自販機写真

真っ赤な自販機に、緑の組み合わせは、はっきりとしたコントラストがなんだか素敵かも。韓国では、駅のホームなどで自動販売機を見かけることがありますが、日本の自動販売機の方がカラフルな印象です。

くすみ色が綺麗な自動販売機とパシャリ。
くすんだ色合いの自動販売機は、周りの風景と馴染んでレトロな雰囲気を醸し出しています。

私たち日本人にとってはこんな一般的な色の自動販売機も、だんだん可愛く見えてくるのが不思議。
日常の写真が日本らしく見えるのかも。

こちらも日本人には同じみの、アイスクリームの自販機。様々な種類のあるアイスクリームがとっても美味しいですよね♡言われてみると、色合いもカラフルで可愛らしいかも。

赤いニットと赤い自動販売機は、統一感があって素敵。
紅白で並んだ自動販売機は、オシャレな壁のようにも見えてきます...

上の写真の方によると、日本にくるとみんな自動販売機の前で写真を撮るとのこと。もはや自動販売機は小さな観光名所の一つかもしれません。

街の広告と一緒に自動販売機を撮れば、ストリート誌のような印象に。
首をちょっぴりかしげたポーズが可愛らしい。

飲み物を選んでいる途中の自然な姿を収めた1枚。
自動販売機も、お洋服も赤がアクセント♡

自動販売機の前でスタイリッシュな姿を収めればもう自動販売機がオシャレアイテムにしか見えません。
カラフルな自動販売機にシンプルなスタイルがよく合っていますね。

自動販売機のカフェまで登場!

ZAPANGI

ZAPANGI

自動販売機に見えるもの、実はドア。
カフェ『ZAPANGI(チャパンギ)』は韓国語で「自販機」の意味。
自動販売機がそのままカフェの名前になるなんて不思議ですが、自動販売機ブームの大きさを思い知らされます...。

シンプルな壁の真ん中に、キュートなピンク色の自動販売機(のようなドア)があるので、撮る写真は人によって様々。この方はお洋服もピンクなので統一感があってオシャレ♡

ポツンと佇むフォトジェニックな自動販売機は、それだけを撮っても可愛い。
お店ではボトル型のドリンクやコーヒーが味わえます。

住所:ソウル特別市 麻浦区 望遠洞 400-2
(서울특별시 마포구 망원동 400-2)
電話番号:02-325-8185
営業時間:11:00~23:00
休業日:年中無休
日本語:不可

出典:www.konest.com

Relax053

Relax053

こちらは韓国大邱にあるピザのお店。
真っ赤なデザインはなんとなく日本でよく見る自動販売機を思い出します。
ネオンのデザインもオシャレ。

『ZAPANGI』同様、写真をパシャリ。
赤いドアと、イエローのお洋服がオシャレにマッチしています。

自動販売機に近づけるため、ドアノブだってこっそりとついています。
飲み物を選んでいるようにも見えますが、ドアを開けようとしているのかも。

대구광역시 중구 경상감영길 210 1층

出典:store.naver.com

大邱広域市 中区 慶尚監営キル 210 1階

次なるブームはどこ?

次なるブームはどこ?

あなたなら、どこで撮る?
次なるブームスポットを見つけに出かけよう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。