女の子だもん、PINKが大好き♡一面ピンクに染まる世界の絶景3選

世界には青や白など一色に染まる絶景がありますが、実はピンクの景色もあるんです♡オーストラリアにあるピンクの湖、バハマにあるピンクの砂浜、インドにあるピンクの街。どれも胸が高鳴る景色が広がっています。とはいっても海外旅行はハードルが高いもの。気軽にピンク絶景気分を味わえる方法もご提案します。

やっぱり"ピンク"が大好き♡

やっぱり"ピンク"が大好き♡

気づいたらお洋服も、小物もピンクばかり…。
だって、ピンクが好きなんだもん…♡

今回はそんなピンク好きのあなたにピッタリな「世界の絶景」をご紹介します。

ピンクと絶景…?
青や白なら聞いたことがありますが、ピンクはなかなか聞いたことありませんよね。

きっと、一目見ただけで胸キュンしてしまいますよ♡

♡ヒリアー湖

♡ヒリアー湖

出典: shutterstock

ピ、ピンク!!
こんなにピンクに染まった湖、見たことありません!

こちらはオーストラリア・ミドル島にある『ヒリアー湖(Lake Hillier)』。
なぜここまでピンクなのかは未だに解明されていないそうです…。
不思議ですね。

湖の色がピンクである理由は、完全には解明されていません。 科学者は、塩殻に生息する細菌が作り出す染料による色ではないかと推測しています。

出典:www.australia.com

出典: shutterstock

近くで見ると、ショッキングピンクのよう。
湖面に映る雲も、ほんのりピンク色。

本当に絵に描いたような世界ですね。

行けないなら…

行けないなら…

とはいっても、オーストラリアに行く機会もなかなかありません。

じゃあ、お家でその雰囲気に浸ってみるのはいかがでしょうか?
ピンク色に染まる入浴剤を使えば、あっという間にヒリアー湖気分です♡

セクシー・ダイナマイト

商品

セクシー・ダイナマイト

¥650

LUSH(ラッシュ)
バスタブに入れた瞬間ピンクに広がるバスボム。ジャスミン、イランイラン、クラリセージの香りに包まれます。

バスロマン 入浴剤 さくら

商品

バスロマン 入浴剤 さくら

¥345

バスロマンのさくらの香り。さくら葉エキス配合で、湯船もさくらのようなピンク色に色付きます。

♡ピンクサンドビーチ

♡ピンクサンドビーチ

一方こちらはパステルピンクの世界♡

中米・バハマにある『ピンクサンドビーチ』。
ほんのりピンクに色づいた砂浜が広がっています。
海とのコントラストが綺麗ですね。

リゾート地にもなっているピンクサンドビーチ。

ビーチチェアに座って、ゆったりその景色を楽しみたいものですね…。

行けないなら…

行けないなら…

バハマも、日本からは遠い距離。
気軽に行くことはできません。

では、ピンクサンドビーチをネイルに閉じ込めてみてはいかが?
ピンクのシェルがかわいいこちらは、夏にトライしたいですね♩

落ち着いたスモーキーピンクなら、秋冬にもオススメ。
貝殻風のピンクホログラムを乗せれば、少しビーチっぽくなりますね♡

♡ジャイプール

♡ジャイプール

こちらは、インドの『ジャイプール』という都市。

ピンクの建物が多いため「ピンクシティ」とも呼ばれています。

出典: shutterstock

ピンクだけでも素敵なのですが、その造りや壁面の柄もとっても細かくて美しいですよね。

こんなところ、住んでみたい…♡

行けないなら…

行けないなら…

東京・中目黒にある『シリバラジ』は南インド料理専門店。

…なのですが、実は店内がピンク一色!
ジャイプールのようなサーモンピンクではないですが、ピンクに囲まれながら本場のカレーをいただけると人気のお店なんです。

南インドスタイルのカレーは、スパイスの効いた辛口。
ご飯やナンと一緒にいただきます。

ピンクのカレー屋さんで、ジャイプール気分を味わってみてくださいね♩

〈シリ バラジ〉
住所▷東京都目黒区中目黒2-7-14
電話▷03-5724-8995
時間▷昼 11:00〜15:00(LO14:30)
   夜 17:00〜23:00(LO22:30)

くわしく

一度、訪れてみたい…♡

一度、訪れてみたい…♡

一面に広がるピンクの世界…♡

一生に一度は訪れてみたいですね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。